スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

復活のきざし


10月23日〈日)お昼の晴れ間~

とうとうリプリーが、飼い主を引っ張るように
スタスタ歩き出しました~
歩く①

本来、このように、飼い主をぐいぐいひっぱって歩くなど、
ダメな犬の姿なのですが
歩く②

12日に誤って、リプリーの後右足を蹴ってしまって以来、
外の散歩を怖がる“歩かない弱犬(よわいぬ)”となり、
かなり気をもんでいました
歩く④


がしかーし、
ごらんください~この勇姿
歩く③

元気にしっぽをあげて、ぐいぐい引っ張って歩いています
バンザーイリプリー復活

と思ったのもつかの間~
思い出してビビる犬

突然、痛い目にあったことを思い出したのか、
急にビビりだし、しっぽも下げての
この有様です…
よわよわしく来る犬

とりあえずチャレンジしてみた“おいで~”には
弱犬モードで、地味ながら従っていました

とりあえず今日は,リプリーの復活の兆しが見え始め
ひとまず安心~
一日も早いリプリーの完全復活が待たれます
〈今日の散歩*15分)


スポンサーサイト

| リプリー犬♪ホーム |

コメント

UNICさんへ♪

リプリーは、心の傷なのか、それをいいことに、わがままを通しているのか、
時々足が痛い時がアルのか、ほんとのところはよくわからないんだよね。
でも、病院では、異常も見られないし、大丈夫と言われました。
家にいるときの様子を見る限りでも、足が痛いとはとても思えないくらい、普段と変わらず、元気なんだけど。
今日の散歩でも、しゃきって歩いたり、ふんばって歩かなかったりで、なんだかね、わがままくさい気もするんだよね~
どうなってるんだろう~リプリーは…ってな毎日で、なんともさえませんです。



あらら~

リプリーの意外な一面を見たような~
二代目も散歩中や、色んな場面で足を踏んづけちゃったり、
蹴ってしまった事(ゴメンヨォ~)あるけど、
アイツは全然ヘッチャラでした~
お散歩大好きなリプリーが気弱になるくらいの、
衝撃だったのかしら・・・?

kimix さんへ

うん、ありがとうe-420
ちょっと復活の兆しが見えて、ほんとにほっとしているところです。
おとといなんて、全くといっていいほどあるかなかったので~i-241
リプリーの中で、私が蹴ったために、痛い思いをしたという思考回路は成立していないようで(そこまでの知恵がなくてよかった~v-291)、何か見えないものの影におびえているリプリーです。
だから、大丈夫なのだv-278
それにしても、根に持つタイプだな…リプリー。




あら!

一体なにが原因で思い出したのでしょうか?
背後にせまるユミユミさんの影(笑)
でもちょっと復活してよかった

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://poodlepoodle.blog21.fc2.com/tb.php/45-3e358e6b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。