スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

散歩の景色


2月24日(日)  おとといまでの春のような暖かさから一転・・・再び、白い真冬が戻ってきました~ 

天気が、急激に変わっていくため、更新が追いつかず、
リアルタイム感のないブログとなっております・・・。

今日は、雪模様ですが、2日前の金曜日は、小春日和でした~
久しぶりの散歩へ GO~
散歩

暖かい陽気に誘われて、景色を楽しみながら、のんびりと歩く
これぞ、散歩の醍醐味であります~

飼い主同様、リプリーも、久しぶりの散歩に、散歩の醍醐味などを感じていたのか、
池の前に立ち、しばし池越しの景色を、眺めていました。
池の前

深緑な水面は、優秀な水鏡となって、木々を映し出していました。

水面に映る木

リプリーと共に、ぼんやりと “逆さ木” を見る・・・なかなかの心地よさです。 

21世紀美術館のガラスの壁にも、ひそかに、まわりの景色が、映りこんでいました
21世紀美術館

いろんなところに、いろんな景色が映っているもんだ・・・ふむふむ。

青い空に、白い美術館。  とことん、さわやかな色あわせです。 

春には、この細い、一本一本の枝から、無数の緑の葉っぱが生えてくると思うと
木・逆光

当たり前のことながら、木の持つエネルギーというのは、ものすごい~  
逆光効果も手伝って、木が、よりいっそう、神々しく見えてきました~

常緑樹も、この通り
木

落葉樹に比べて、紅葉もなく、新緑も目立たずで、ドラマチックさには、ちと欠けるけど、
年中、力強さを “ウリ” に、がんばっています~ 

飼い主は、目に入ってくる景色を見ながら、たわいのないことを考えたり、
貧相になっていたリプリーのしっぽの毛が、かなり復活して、
もさもさのふわふわになってきたではないか~ と 大いに喜んだりしながら、散歩し
景色を見る犬

リプリーは、犬なりの目線で、散歩での景色を見ているようです。

散歩ついでに、コーヒー豆も買ったし、リプリー、そろそろ帰る?
見上げる

4階建ての小さなビルの屋上にいる “屋上犬”が、元気にワンワン! 
屋上から、元気に、吠えかけてきました~  
屋上の犬

いつも2匹で、吠えたてるのに、この日はボーダーコリーの方が、全く無反応・・・。
いるにはいるみたいなんだけど、どうしたんかな・・・ちと、気になります~  

この屋上犬たちには、下を通る犬たちに、インネンをつけるかのごとく、ワンワン!
いつも、威勢よく吠えていてほしいもんだと思います。

家まで、もうちょっと。 リプリー 帰ろ帰ろ~
帰り道

2時間以上歩いても、足取りの軽いリプリーは、根っからの散歩好きだと思います。
(この日の散歩*久々の2時間半)


以下の 2ランキングに参加しはじめました。 ぜひ、ポチポチ~クリックお願いします~

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ   




スポンサーサイト

| リプリー犬♪ホーム |

コメント

---yumiさんへ---

こんにちは!!yumiさんe-267 コメントありがとうございます。
すごい!よく見つけていただきました~うれしいですv-10
以前は、屋上のワンコたち、2頭でワンワン!!と、
下の通りを歩くリプリーを発見して、いつも元気に吠えていたのに
最近はとてもおとなしいですね。
下から見る限りでは、一人ぼっちになっちゃってる気がして、
相方がいなくなってるのかな~?さみしいなぁ・・・i-241
シェルティ(または、コリー)とボーダーコリーのふたり組み
かな~って思ってたんですが、両方ともシェルティですか?
屋上のワンコは、何度かブログに書かせていただいておりました。
人が通っても吠えないけど、犬を見つけるとワンワン!
元気に、屋上から呼びかけてる感じで、楽しい気分になっていました。




すごく気になっていたんです。
> 屋上のシェルティの飼い主です
> いつもいつも 吠えてごめんなさいね~

屋上のシェルティの飼い主です
いつもいつも 吠えてごめんなさいね~

★RUUさんへ★

コンニチワ~RUUさん♪
ほんと、早く軽装で、出かけたいですね・・。
哲学犬だなんて、おそれいりますi-237
散歩してる顔を見て、思うんですが、犬って、飼い主とのかかわり以外にも、
外の空気の中で、いろんなことを感じてるんだろうな~と、思うんですよね。
野生の動物ほど、するどいものではないにしろ、
人とのんびり暮らしていながらも、少しは、動物的な勘というものもあるだろうし、
季節のサイクルとか、もうすぐ雨が降るぞ~とか
きっと何かを感じ取ってるんだと思います。
何を感じてるのか、教えてくれれば、おもしろいのにね~v-411

リプリーちゃん池を眺めながら、感慨深げですねぇ。
哲学犬のようだなぁ。
まだまだ寒い日が多いけど、
自然界には着実に春が近づいてるんでしょうね。
蕾が大きくなったり。
はぁ~早く軽装でお散歩したいなぁ!

★yuusanさんへ★

こんにちわ~♪

久々に2時間越えの散歩をしました~天気がよくて寒くなくて、楽しかった♪

30分で、ゼイゼイハァハァってのは、いくらなんでも、それはないでしょー??
海に何回も入って、サーフィンをする体力がアルパインちゃんなんですから~v-411

思うに、リプリーは、ジャックのパインちゃん達みたいに、走り回って遊んだり、
ワンコ同士で、あそびまわるなど、派手な動きがないんです。

パインちゃんみたいに、海に入るなんて事は、もちろんのこと、
水の中に足を入れることさえも、リプリーには、ありえないし、
ドックランで走り回るとか、犬同士、ガウガウして遊ぶとか、
パインちゃんや、ほかのジャックのワンコたちみたいな活発な行動は、
リプリーは、しないんですね~犬のタイプが、全く違うんだと思います。

走り回るのは、疲れるようですが、歩きなら、長い時間でも、平気で楽しそうなんです。

私も、一人で、2時間も散歩するなんて、ありえませんが、リプリーと一緒だったら
天気のいい日に、歩いているのが、心のそこから楽しい~e-68 
と思うんであります~e-284

★理恵さんへ★

こんにちわ~理恵さん♪
のんきに小春日和なブログをアップしてるとき、
外は強い風やら雪やらで、めちゃ寒な週末でした。
2日前のことをアップするという、この時間差・・・郵便並みですね。

逆さ木は、意表をついてきれいでした。
池の水は、停滞した感じの深緑色で、澄んでいるとはとてもいえないものだったのですが、
逆さ木が美しく、全く、どこに美しさが潜んでいるかわからんもんだな~と
思ってました。ちょっとハッとしました~e-68
ほんと、リプリーは、そんな気分で、景色を見てるのかな・・・聞いてみたくなります。
散歩中に、景色を見ながら頭によぎること~同感です。
当てもないことを考えますね。頭より、心が先に動いてるって感じですかね。
考えなければいけないことは、山ほどあるはずなんですが、
そんなことは、ほっといて、のんきなことばっか考えてます。
そして、それらは、すぐに忘れます・・・i-237
2時間歩けるのが、不思議なんですが、リプリーは、走りまわったり、犬同士で遊ぶなんて時には、
あっという間に、ばてて戦線離脱してしまうのですが
長い時間を歩くのは、子犬の時から、びっくりするほど大丈夫なんです。
私も、全く同じタイプでして、誰に合わせることなく、気ままに歩く散歩のパートナーとしても、
かなり気があっております~v-344
リプリーも、景色やら、そこここのにおいを、飼い主のように、のんべんだらりと、楽しんでいるのでしょう。

春めいてきたかと思いきや、
またまた真冬に逆戻り。
体がついて行きませんわ~(汗)

北陸の悪天候続きの冬は、「晴れ!」がとってもありがたく感じ、金曜のような貴重な晴れの日にはお散歩無しの日の分を取り返したくなりますよね。
それにしても2時間以上とは、、、いつもながら感心しますわ~ん。
そんな超々longお散歩でも最後まで足取りが軽やかなリプリーちゃんは、日頃の長距離で鍛えられているようですね。
パインなら、30分も歩けば、きっとゼイゼイハァハァ言うこと間違いなしです^^;

長時間の散歩ですね@▽@

こんばんわ^^
今日はこちら大阪は小春日和どころか雪が積もりました。
逆さ木と写るリプリたま、面白いですね。
この水面を犬はどんな気分で見てるのでしょう。
私も散歩中は木々や空を眺めながら当ても無いことを色々考えます。
で、歩きながらの考え事って言うのは前向きになりやすいのですよね。
歩くリズムでだんだん下がり気味だったテンションも上向いていくことが多いです。
きっと二時間も歩いたらハッピーで仕方が無い気分になるかも。
(それより私もパウリーもばててしまうかな?)

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://poodlepoodle.blog21.fc2.com/tb.php/441-fe403919
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。