スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛騨・高山レポート~自然編


11月25日(日)   続いて、高山レポート・自然編~

高山の街中を流れる宮川は、とても水が美しい川です~。 
観光スポットとして有名な、『朝市』 は、この宮川沿いの通りでやっております。

川へ降りてみました。  
川への階段も、歴史を感じるしっかりとした石のつくりで、とてもいい感じ~
川の階段で

川の水が、とてもきれいで、透き通っています。
川には、大きな鯉なども泳いでいて、たくさんの魚が、気持ちよさそうに泳いでいました。
宮川に立つ

川沿いには、コンクリートと木で、歩けるようになっていますが、
この下も、川で、魚の稚魚たちがたくさん泳いでいるのが見えました。
宮川で

この遊歩道の下は、魚の産卵場所&すみかになっているようで、
小さい魚たちがたくさん泳いでるのが見えました~
ここでなら、小さい魚たちも、デカイ鯉やフナたちに食べられることがなく、
安全に暮らせそうです。 よかったよかった♪
宮川に降りて

街の中を流れる宮川は、今も、昔ながらの表情を保って流れている、とてもいい景色の川です。

ほんの少しだけですが、町からはずれると、宮川も、このように開けた景色になります。
宮川

お昼近くになると、ようやく青空が広がり、暖かくなりました~

宮川は、こんなに、こじんまりとしたかわいい川なのに、一級河川。
金沢の犀川は、宮川よりはるかにでっかいのに、二級河川なので、
このサイズの川で、一級河川指定なん??~と、ちょっとびっくりです。

橋の上からも、川底と魚がみえました。 
橋の上より

川の水がきれいで、自然の景色と町が、美しく溶け合っている高山は、ほんとにいい町です~

飼い主は、景色を堪能し、リプリーは、川沿いで、走ったり、遊んだりと、楽しそうでした~
おもちゃと

がしかし、このおもちゃ・・・。 遊んでいるうちに、すっかり忘れてしまい、
宮川沿いの芝生に、置き去りにしてきてしまいました・・・ 
あーあ、気に入っていたのに・・・ごめんよ、おもちゃ。 

宮川を散歩するワンコに拾われて、そのワンコのペットにでもなっていて欲しいと思います。


車で15分ほど走って、ちょっと高台にある、飛騨高山美術館へ行ってきました~

雲ひとつない晴天に恵まれて、美術館の駐車場からは、雪をかぶった山々が、
美しく連なっているのが見えて、ラッキー  
飛騨高山美術館より

写真だと、山がぼんやり見えてしまっていますが、実際は、雪をかぶった乗鞍岳とか、槍ヶ岳などが
くっきりときれいに並んで見えてました。 ここは、スペシャルスポットです。

この美術館にある、『マッキントッシュ・ティールーム』 のテラス席は、ワンコ連れOK!なので
それが、一番の狙いで、行ったのでした~
飛騨高山美術館の中庭より

この山の景色を見ながら、中庭のテラスで、リプリーも一緒にランチ~
さすがにこの時期、日陰に入ると、ちと寒い・・・。
ランチのごはんが、すごい勢いで、冷ごはんになっていきましたが、
ワンコと一緒に、この景色を見ながら食べられるランチは、絶対的に“三ツ星”です~

しばし、この中庭で、走り回り
美術館中庭で

見晴らしもいいし、空いている! 
飛騨高山美術館 中庭~    ここは、かなり上質な犬連れスポットです~
美術館中庭で②

リプリーがいなければ、マッキントッシュデザインのティールームで、インテリアを楽しみながら、
ランチが出来たわけですが、 
今回は、美術館や、インテリアよりも、この中庭から見る景色が、最高に美しかった
飛騨高山美術館

かわいいヨーキー君との出会いもありました。くんくん・・・こんにちわ。
出会い

午後3時。 早めの帰宅としましょう~
飛騨高山美術館の中庭で③

高山の滞在時間は、6時間ほど。  もう少しいたいな~と思いつつも、帰途へ。

雲ひとつない快晴に恵まれ、美しい景色とおいしいもの満載~とても楽しい日曜日となりました。
ぜひまた、行きたい~ と思う、飛騨・高山の町でした。

スポンサーサイト

| リプリー犬♪ホーム |

コメント

★理恵さんへ★

そうなんです!
連なる山々が、一段高いところで、白く並ん出るのを見たとき
わおわおわお~v-10 感動しました。
青い空に、雪をかぶった高い山々~これは、もう極上の美しさですね!
写真では、それを伝えきれませんが、高性能のカメラで、
もっとリアルに撮ってたとしても、実際に見るのとは、大違い~なんですよね
理恵さんの言うとおり、『自分の目で見て、空気を感じるとまた別格なんでしょうね。 』
まさに、そうなんです~v-21
高山は、景観保存に関しては、筋金入りの強い意志が感じられます。
妙な建てモンとか、看板もないですから。
何より、水の流れが、清く美しく、自然な景色が、ほんとにきれいなんです。
ヨーキーちゃん、リプリーのもとに、一直線に走り寄ってきてくれました~v-286
とってもかわいい子でした♪

飛騨高山は行った事がありませんが
美しい町なんですね。
カレンダーなどで見慣れた風景も自分の目で見て、空気を感じるとまた別格なんでしょうね。
流れる水の映りこみや反射が美しいです。
出会ったヨーキーちゃんとのクンクンが微笑ましいですね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://poodlepoodle.blog21.fc2.com/tb.php/403-017e815c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。