スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋の日の午後


10月18日(木)  秋晴れの穏やかな日。

昨日は、外耳炎の最終検診と、定例の尿ph検査をしてもらうために、午後から病院へ~

ちょっと肌寒くなってきたので、パーカーでも着せてみっかね。
パーカー

結果は良好~♪  
外耳炎は、完全治癒していると言うお墨付きをもらい、尿phも、6.0と、好成績でありました~

思うに、リプリーの食生活は、フードは、「Phコントロール」オンリーで、
病院で、これならいいよ!と言われた、あまりおいしそうではないおやつを、
ちょびっとあげるくらいで、犬の大好物と思われる、犬ガムも、ジャーキーも、なーんもなし。
このマジメな食生活で、好成績でないわけがないぢゃないか~と、誰かに訴えたくなりました。
おすわり

尿phの成績はいいものの、尿石症の処方食を食べ始めて以来、
毛の量が減り、毛の生え方も、貧相になっていることを、飼い主は、かなり気をもんでいます・・・。
眺める

夕方の日陰と言う暗さも手伝ってか、やはり、毛並みが貧相です…。
病院の先生は、そんなに気になるほどではないですよ~と言われるけど
飼い主は、前の毛並みと比べて、この違い・・・気になるんだからしょうがない。
何とか、尿phを正常に保ちつつ、元の毛並みを復活させることはできないものか・・・

などと考えつつ、帰り道も、散歩をかねて、犀川へ~
夕方の犀川は、散歩天国なので、犬たちが、たくさんいます。

“ガン見”している、リプリーがいました~
ガン見

リプリーは、遠くからやってくる犬を、こんな具合に“ガン見”しています。
それにしても、すごい目つき・・・穴が開くほど見つめていると言う風情です

やってきたのは、元気なダックス~
犬あいさつ

ワンコが近くに来ると、リプリーは、ニコニコとうれしげで、決して“ガン見”などせず、
友好的にな犬あいさつをしていました。 うまいことやるヤツです。

犀川は、すすきの穂が風に揺れて、実に秋らしい景色になっていました。
犀川のススキ

秋は、おどろくほど日が短い。 まだ4時台なのに、すでに夕暮れの雰囲気です。
犀川夕景

秋の夕暮れモードは、時間と共に、ますます強まり、風も冷たくなってきました。 
はよ、帰ろう~

(今日の散歩*病院を含めて2時間20分)

スポンサーサイト

| リプリー犬♪ホーム |

コメント

★ピンクリップさんへ★

こんにちわ~♪
毎日読んでくれているとは、ありがとう~v-344
おかげさまで、健康上の問題もなくなって、一安心。
寒くなってきましたが、しばらくは、散歩で秋を満喫します~。
リップ君と、みゅうちゃん、本とびっくりするほどの仲のよさだよね~。
ほんとに、見てて、ほのぼのします~v-344

★siromiさんへ★

こんにちわ~♪
おやつナシの生活を守っているので、好成績になった・・・と信じたいです~
というのは、尿石症は、1回発症すると、絶対的に、フードでphコントロールをしつづけていかないとだめなのかな・・・。
案外大丈夫だったりして!と思うこともたまにあり、でも、
普通の食生活に戻すと、尿石ができると言われている
そのリスクを侵す勇気もなく、先生の言いつけを守っています。
毛がふさふさしてれば、おやつナシでも、phコントロールのフードのみでも
全く問題はないんですけど、毛に関してのことが、
やはりちょっと気になってることなんです。
まっ、結果がよかったから、こんな風に思うゆとりがあるのかもしれません。

★yoshieさんへ★

今日、ようやく天気がよくなりましたね。
来週は、なんとしても晴れて欲しいです~e-269
ほんと、最近の寒さったら、私、秋を甘く見てました。
おかげで、今週は、風邪っぽくて、体調を崩し、すっきりしなかった・・・。
リプリーの服は、秋冬モンが充実してるので、
この気候で、ようやくきせかえが楽しい季節となりました!
今日も、犀川あたりまで行ってこようと思います~v-355

良かったねぇ~♪

最近読み逃げばっかりでごめんねぇ~v-356
でも毎日可愛いリプリーちゃんには
逢いに来てるじょっv-343
外耳炎もよくなったし
尿phの数値も良好で本当に良かったぁ~v-352
yumiyumiさんもリプリーちゃんも毎日頑張って来てるんだから
当然の結果だよねっv-411v-426

だいぶ秋の気配って言うか
急に寒くなったよねぇ~(^^ゞ

結果良好~♪良かったね。
オヤツも我慢の食生活。
がんばったぶん、成績も良かったんだね。


今日も雨。。。

こんばんは~

リプリーたん、ドットパーカ可愛いですね!
なんか、犬v-286も、薄いTシャツ着る機会少なく、早、トレーナーやら厚手の洋服になりそうですね。

来週は晴れるといいですね~

★スノママさんへ★

こんばんわ~♪
スノーウィー君も、おやつはほとんど食べてないんですね~v-344
そうですよね、そのほうが健康にいいんですもんね!
このところ、しっぽが、かなり貧相になっていて、
パピヨンの父さん似のふわふわしっぽは、いずこへ~v-361
って感じなんですi-241
UNICの二代目も、前から、リプリーと同じ、ウォルサムの『phコントロール』を食べてて、
二代目は、毛に関しても全然大丈夫!とのことなんだけど
リプリーの場合は、毛が貧相になっているので、
フード以外に何もあげてないから、やはり原因は、
フードなんかな・・・と思ってしまうんです。
でも、フードを変えると、尿PHが上がってしまい、
尿の中に結晶ができて、そしてだんだん大きくなり、
膀胱の中に、尿石ができる・・と言うイヤなパターンになるので、
フードは、変えられないだろうしね~i-240
“気にするほどではないですよって”おっしゃる先生に
あんまりしつこく、食い下がるのもね・・・ってことも思うし、先生の言うとおり、
あまり気にしない方がいいのかもしれませんね。
私も、リプリーのこととなると、かなり心配性なんです・・・i-237
スノママ、ともに心配してくれてありがとう~v-438
でも、膀胱に尿石ができるよりは、ちょっと薄毛を気にする程度のほうが、断然ましです。
尿石は、二度とごめんなので、リプリーは、1に予防、2に予防なんです・・・e-269


爪もみで尿が酸性化するかどうか?

「ストラバイトの運動療法」を発明し、『出てますか?弱酸性尿』を書いたDr.中島健次(獣医師)です。犬や猫の薬指はどれか? ヒトの薬指に相当する部位の鈎爪の根本あたりを、あなたの手の指の爪先で押してみてください。翌朝、尿pH6.0前後に低下していれば大成功。爪もみだけで尿が酸性化してくれるなら、こんな楽なことはありません。外に出て恐い犬や猫に脅えながら散歩しないで済むし、生肉のエサで家計を圧迫させることもなく、愛犬をストラバイトの恐怖から逃げ切らせることができます。猫の室内閉じ込めも、今よりはずっと楽になりましょう。 果たして爪もみの効果ありや否や。効果の有無にかかわらず、実験結果をリポートしていただけますれば誠に幸甚に存じます。
詳しくは⇒http://www4.ocn.ne.jp/~ken2/tsume.htm

そっかぁ

そうだったんですかぁ。phに気をつけた食生活、おやつナシ。でも、本当はおやつをあげなくてもワンは平気なんですよね。あげ始めると止まらなくなって、結局病気したりとか。。。スノーウィもあげる時はあげるけど、基本はナシです。3歳までは全くといっていいほど、与えていませんでした。
毛並みも先日お会いしたときはふわふわだぁ~って思ってたけど、以前より。。。そっかぁ。。親はどんな変化だって見逃さないですよね!人からみたら多少でも親には深刻な悩みだったりしますもん!
処方食が毛に作用してるとしたら、、、本当に毛だけかな、、、とか、、気になり出したら止まらない~心配性なスノママですv-356
リプリーちゃんのガン見にノックアウトv-345

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://poodlepoodle.blog21.fc2.com/tb.php/385-a9469154
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。