スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都の犬たち


4月27日~4月28日 久しぶりに京都へ行ってきました。
リプリーは、お留守番~。
桜も終わり、新緑がとても美しい季節になっていました
京都

大徳寺の龍源院に、『犬を飼っていますマーク』が張られていました。
大徳寺

街を歩いていると、このシールが目に付きます。
都道府県によって、シールのデザインが違うのか~
発見です

京都では、日本の歴史のすごさ、文化・芸術のすばらしさを五感で感じながらも、
犬に目を奪われることもしばしばで・・・
京都の犬②

散歩してるワンコを、こっそり撮ったり
「ブービエ・デ・フランダース」とコンタクトしたり~
京都の犬③

飼い主さんは、毛が、あまりに“もさもさ”になったから、丸刈り状態にカットしたばっかで、
今は、この犬種らしくない風貌になってると言っていました。
それにしても、名作・フランダースの犬(パトラッシュ)のモデルとなった
犬に会えて、ラッキー

目が合いましたかわいいワンコです。
京都の犬⑤

ガラス越しに、ボストンテリアとも、目が合いました~
京都の犬④

ボストン君は、このレンタサイクルのお店の犬のようです。
京都の犬⑥

自転車に乗っている犬の看板~ものすごくイケています

雑貨屋さんで見つけた、犬のポスター…欲しい。
京都の犬⑦

喉から手がでましたが、高価だったので、あきらめました…

先斗町~夜も風情たっぷりです。
先斗町

京都は、ほんとにグレートな街です。
ニホンハスバラシイ!
スポンサーサイト

| リプリー犬♪ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://poodlepoodle.blog21.fc2.com/tb.php/154-868dae37
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。