スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本多の森の階段にて


本多の森は、静かでいいとこです。
県立美術館脇の地味~な遊歩道を歩いていくと、一気に降りれる階段があります。
この階段は、ひっそりと地味~に存在しているところが、たいそう気に入っていて、
ついついきてしまいます。
本多の森の階段

この日は、ちょろちょろと流れる程度でしたが
階段沿いの用水は、水量が多い時には、豪快に水が流れていて、
森の木々と水~マイナスイオン出まくりの癒し空間となります。

リプリーは、じっと階段を見つめています。
ただ、見ているだけなのか、降りる決意でもしているのか…
おりる

この階段は、結構急なのですが、リプリーは苦にすることもなくいつも知らん顔をして
さっさと降りていきます

時々吹く強い風にあおられたり~
風のため

時々、降りるのを渋って、自主的に休憩したり
しぶる

好奇心の赴くままに探索したり
本多の森

遊歩道をはずれて、さらに踏み込んで探索を継続したりと
探索中

犬らしく遊びながら、リプリーは元気に階段を下りきりました~
降りる

ここは、特に春~夏が快適なイチオシ遊歩道です~
スポンサーサイト

| リプリー犬♪ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://poodlepoodle.blog21.fc2.com/tb.php/131-b35e426a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。