スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイペースな犬たち


7月23日(木)  くもり   気温31℃ 湿度高し。 

いつ雨が降ってもおかしくないような空模様と、蒸し暑さため
散歩は、家の周辺をぐるぐるするのみ。

こんなご近所ぐるぐるだけの地味な散歩では、楽しいこともなかろう~ 

と思っていたところに、リプリーの大好きなかえでちゃんと出会いました~

かえでちゃんを見つけたリプリーは、大喜びです~

つきまとうリプ

リプリーは、かえでちゃんと会うと、このうれしさを何とか伝えようとしてか、
クンクンいいながら、激しくつきまといます。

つきまとうリプ。

リプリーのテンションは、マックスで~

つきまとうリプリー

かえでちゃんは、平常心・・・。

つきまとい中

毎度のことながら、ちょこまかとうるさくつきまとうリプリーを、クールにかわし、
かえでちゃんは、いつでもマイペースです~

並んで歩く

そういうリプリーも、クールなかえでちゃんの態度などお構いなしに、
うれしさ100%でつきまとい続けるリプリーも、いつもマイペースです~

            後ろにピッタリついて、縦列歩行したり

縦列歩行

            うれしそうに横列歩行したり~

並んで歩く♪

    リプリーの後ろ姿からも、その楽しさがつたわってきました。

                近所の公園に到着。

公園で、かえでちゃんは、リードを離してもらって、自由行動~

リードを離してもらった瞬間、かえでちゃんは、リプリーのそばからいなくなりました。

公園で

リプリーは、リードを離されることがないので、ぽつんと取り残されましたが、

かえでちゃんと近所の公園まで一緒に歩けて、リプリーは、満足げ~

              よかったね~リプリー♪

家の周辺をぐるぐるするだけの散歩でも、楽しいことがありました 



かえでちゃんは、耳だけこげ茶色なのがチャームポイント。
       
パンダみたいで、kawaii~

かえでちゃん

かえでちゃんは、放置されてる空き地でも、リードを離してもらえます。

かえでちゃん自由行動

自由にかぎまわって、時に地面に体をこすりつけたりして遊んでいます。

たぶん、変なにおいのするものでもあったのでしょう・・・

かえでちゃん満喫中

かえでちゃんは、幸せな顔をしていました~

かえでちゃんと

              またね♪ かえでちゃん~



スポンサーサイト

ニコニコリプリー


6月22日(水) 夏至の日 気温31℃

梅雨入りしたとは名ばかりで、雨らしい雨も降らず、気温は上がるばかりデス~


19日の夕方~の散歩のこと。

うれしげなリプ

日中は、散歩するには暑かったため、ずっと寝て過ごしていたリプリーでしたが
夕方になると、散歩に行きたい~ということを、無言でアピールしているように思えて
仕方がなかったので、リプリーの気持ちを汲んで、散歩に行くことに~

散歩~

散歩がうれしいのか、リプリーは、楽しげな顔で、
ちらちら飼い主の顔を見あげて歩きます~             

                 並んで歩いたり~

一緒に歩く


            リプリーが、少し遅れて歩いてたり~

散歩中


              走ってついてきたり~

遅れをとっているとき

楽しそうな顔のリプリーと、目を合わせて歩くのが楽しいので、
いつ飼い主を見上げるかわからないリプリーから、目を離すことができません~


ざくろが咲く季節になりました。 ざくろの明るい緑の葉っぱの色と
オレンジの花の色合いが、初夏らしくさわやかで、すごくかわいい~

ざくろの花

通っていた小学校にもざくろの木があったので、ざくろの花を見ると、
なつかしい気持ちになります~♪ ノスタルジアっていうやつかな…。


石垣ぞいの裏道を通って、犀川へ GO~

石垣の道

石垣がつづく裏道は、少しひんやりしている気がしました。

リプリーがうれしそうな顔で見上げるのもうれしくて、

石垣の道。

人通りもほとんどなく、車も来ないのをいいことに、
リプリーに、なんやかんやと話しかけながら、写真を撮って遊びます~

犀川の緑地で、リプリーは、のびきっていました。

犀川で休憩

走って遊ぼうという気どころか、歩く気さえないようで、伏せっぱなし。

アップ

おやついる?という言葉には、敏感で、即座におすわりで応えるなど

自分がそそられることに対しては、とても機敏です~


1歳のトイプードルのユーロ君(♂)がやってきました。

いいがかりをつけるようにワンスカいうこともなく、友好的にあいさつを交わし

あいさつ中

なかよく遊べて、ホッと一安心~

ユーロ君

さすがに一歳~!毛の色もつやもきれいで、くるくるな巻き毛もいい感じ~

“成犬になりたて感”、満載のイケてるユーロ君でありました。


飼い主にとっては、7歳のリプリーだって、相当イケテルけどね~

ラベンダーとリプリー

よそんちのラベンダーをバックに、楽しげな顔のリプリー~♪

用水の前で

この日、リプリー&飼い主で折り合いをつけながら
気のむくままの散歩コースは、約2時間の道のりでした。 

こうして撮った写真を見てみると、
リプリーが、散歩を楽しんでいたことがよくわかります

この日、ニコニコなりプリーがたくさん撮れました~



2011年春をダイジェストで


6月19日(日)  4ヶ月ほどの時を越え、久しぶりの更新となりました。

梅雨入りした日から、3日ほど経ちましたが、まだ梅雨らしい雨は降らず… 

梅雨らしさとは真逆な、まぶしい陽ざしの日曜日です。

2011年の春をダイジェストで、アップすることにしました♪          
         

                         

3月8日(火) のこと。  

おいしいパン屋さん 『 パン・ド・ファンファーレ 』 の前で。

おすわり

この日は、リプリーと動物病院に行き、その後、

泉が丘のパン・ド・ファンファーレまで、ぐるっと大きく足を伸ばし

リプリーと、てくてく散歩したのでした~ 


ぺろん

リプリーに、パンをあげたわけではないけど、

おいしそうな顔の写真が撮れました~


ここの天然酵母のクロワッサンとか、メロンパンとか、カレーのパンを、

すぐにでも食べたいけど、この時期、リプリーと散歩しながら行くのは、

リプリーが暑くてへばってしまうため、無理なのが、なんとも残念…。 

かといって、リプリーなしで、買いに行く気も起こらないので、

食べるのを断念する道を選んでおります~ 

秋になったら、リプリーと、散歩かたがた買いに行くことにしよう~♪


4月10日(日) “オオイヌノフグリ”が咲いていました。

オオイヌノフグリとリプリー

この花は、ホントにかわいい~

今年の春は、いつまでも肌寒く、春がとてもゆっくりやってきたので

この花が咲くのも遅かったようです。 

そして桜が咲き始めたのも、4月10日過ぎと遅かった~

桜

桜とリプ

思えば、今年は、どの花も咲くのが遅くて、梅雨入りも遅い・・・。

何でもかんでも遅い~こういう年の夏は、いったいどうなるのか~

節電が叫ばれている今年の夏が、異常な暑さにならないことだけを望みます。

休憩中

            桜が散り終わるころの朝の犀川で~


                    “おいで~
朝の走り

と呼ばれて、うれしい顔で走ってくるリプリーは、かわいいヤツです~

おいで~~~

             リプリー おいで~

おいで~!

犀川の帰りは、春日神社でひとやすみ♪
 
春日神社でアップ

リプリーと散歩をしはじめて、7年と半年~ 定番の散歩コースです。

4月末 新緑の春日神社~

4月末新緑

今年は、4月になっても肌寒い日が多くて、春が遅かったせいか

今年は、リプリーの耳の飾り毛が抜け落ちるのも遅いような気がしていました。

今年の耳毛は、4月下旬になっても、長い毛が抜けずに残っていました。

                 
アップ

去年、おととしの写真と比べてみて、確かめたところ

2010年は、桜が散り終わった頃には、耳の長い飾り毛は、抜け終わっていて
                   
DSC00164

2009年の4月19日の写真をみても、耳の長い飾り毛は、ほぼ消えていました。
                 
2009年の耳毛

いつも、春先になったら、リプリーの耳毛が一旦抜けて、

その後、すこしずつ伸び続けて垂れ下がっていく~という

一年周期のサイクルは、感じていましたが、

春が遅いと、耳毛の抜けるのも遅くなるのだ~ ということが、今年判明しました。

いったいどの犬種のDNAの影響なのかな?? 不思議な耳毛です。

久しぶりのブログ更新で、ブログの写真は、駆け足で春から夏へ~

6月ハイビスカス

6月12日(日) 

お花屋さんの店先には、夏度100%のハイビスカスが咲いていて~

月日は、どんどん経ってゆく~その速さに恐れおののく年頃であります…。




| リプリー犬♪ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。