スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年 大みそか


12月31日(木) 大みそかは、午後からの雪で、うっすらと白い一日となりました。

リプリーの散歩納めは、昨日の30日~快晴の空の下での散歩でしたが
あまり乗り気ではなく、ちょっと近所をまわっただけで、うちに帰ろう~の一点張りで、
歩く気なし。 なぜ、散歩に行きたくなかったのかは、ナゾです・・・

実質的な2009年の散歩納めとなった29日のこと。

子供のころより渡りまくっている新橋の欄干が、数日前に新しくなりました~

新生・新橋

以前までは、クリーム色でしたが、落ち着いた青緑系の色に変わり、

歩道は、ただのコンクリートから玉砂利風に変わり 

ぶるつく

欄干のデザインがシンプルになり、新生新橋は、クールに生まれ変わりました。


この日は、乾いた芝生狙いで、21世紀美術館へ~

街角ショット

今年も、リプリーと散歩しながら、たくさんの“街角ショット” を撮ってきました

街角ショット。

ここ、ちょっといいかも!と思う好みの場所があったら、

リプリーを立たせて、シャッターを押す~  いつも借景専門です~


21世紀美術館の芝生で~

RUN~

リプリーは、すごく走りたかったようで~

来る

ロングリードをつけるやいなや、ビュ~

走ってくる

すごく楽しそうな顔です~

走る・

今度は、おもちゃでも追いかけてみる~

来た

飼い主が投げたおもちゃを、くわえては走り~

持って来る

くわえては走り~  飼い主の元へ持って来る。

もってくる!

おててにちょうだい! というと、おもちゃが、手の上にちゃんと乗っかるまで、
がんばるリプリーです~

手渡し!

持ってきて、

もってくる

手の上にのせる~

手渡し

たぶんリプリーの中では、飼い主のいうことを聞いて、おやつをもらおう~ 
という図式が出来上がっています。

リプリー、超ニッコリ~

にっこり

力いっぱい走り回って、おやつをもらったり、遊んだり、うれしいんだろうな~

芝生で遊ぶのが、大好きになるはずです~

見上げる

今年も、リプリーと、大いに歩き回って、散歩を楽しみました~

目が合う

また、来年も大いに散歩しよう~

散歩中

今年のお正月は、気温が低く、予報は… 

リプリーとの楽しい散歩始めは、いったい、いつになることやら~

散歩納め

    今年も、リプリーのことのみで、毎回、変わりばえのしない内容の上に、
    とっても長い…ブログを見ていただき、ありがとうございました~

ごあいさつ

        その上、たくさんの温かく楽しいコメントが、とってもうれしく
        おかげさまで、楽しくブログを続けることが出来ております~

                 いつもありがとうございます♪

           2010年も、リプリー犬♪をよろしくお願いします



スポンサーサイト

クリスマスの日に


12月27日(日) 明るいくもり~

おそおそながら、クリスマスの日のこと~

今年のクリスマスも、青空が広がるいい天気となりました。

クリスマスの空

ブログをさかのぼって見てみると、2006年から4年連続
クリスマスは、青空が広がる 『ブルークリスマス』となっています~

イブの日

道が乾いていて、天気がいいクリスマスっていうのが、
リプリーにとっては、たぶん、サイコーのクリスマスで

イブの夕方

しかも今年は、両日ともお休みだったので、たっぷり散歩に行けました~

イブのプレゼント交換では、かわいい木製のヒツジがまわってきて
もともと持っていたモノたちとの相性もピッタリ~とても気に入っております~

クリスマスモード

25日は、リプリーに、てんこもりの散歩をプレゼント~

散歩かたがた、久しぶりにリプリーの尿検査をしに、まずは病院へ GO~

結果は、異常なし。 療法食と唯一許可されたトリーツのみの暮らしが
功を奏し、尿石症の予防に成功しています~

桜橋より犀川

寺町の病院から、犀川・桜橋へ。  冬らしい景色です~

犀川の緑地には、先週末に降った雪が、意外とたくさん残っていました。


桜橋を渡り、新竪町のほうへ~

松や葉ぼたんが置かれている花屋さんの店先も、とても年末らしいデス。
花やさん前

新竪町~竪町の方へ。

嗅ぐ

リプリーは、相変わらず、においをかぎかぎスタスタ~散歩を続けます  

歩く

昭和レトロなぬいぐるみが、ショーケースの中に入っていて、不思議な感じ…

レトロなぬいぐるみのディスプレイ

記念に一枚、撮っておきました~


なんとなくクリスマスっぽくて、かわいいディスプレイ~

かわいいディスプレイ

リアルな毛の置物は、基本的に好きではありませんが、
このシロコとグレコなヤギたちは、妙にかわいく魅力的に見えました~

竪町から、中央公園へ~

中央公園の木

中央公園は、リプリーが大好きな場所なようで、このあたりを通ると
必ず公園に行きたがり、なかなか素通りすることが出来ません。 

散策

散歩が長くなっていても、リプリーは疲れていないようだし、
リプリーの希望をかなえて、中央公園に寄ってあげました~

中央公園

ここにも、先週末の名残の雪が残っていました。  

雪の残っている広場で遊ぶと、ものすごく汚れるので、あきらめてね。

ガッカリモード

心なしか、リプリーが、残念に思っているように見えます~

遊ぶのは、乾いたところが一番~

おもちゃを追いかけたり~

遊ぶ

おもちゃをキャッチしようとして、おもちゃに飛びついたり~

あそぶ~

そのうち、おもちゃをそっちのけにして走ってきて、楽しそうデス~

ジャンプ

投げたおもちゃを取りに行ったくせに、

おもちゃを追う

おもちゃを持たずに帰ってくる~

走ってくる!

久しぶりの散歩で、久しぶりのロングリードのせいか、リプリーのテンションが
ぶっちぎりに上がってがっていたようで、めちゃめちゃ楽しんでいました~

やってきた!

そして、自由ににおいをかぎまわり、

くんくん

リプリーは、中央公園を堪能しました~

中央公園2

今年も、青空のクリスマスとなり、
リプリーに、楽しい散歩がプレゼントできてよかった~

石川近代文学館

今年も残すところ、あと4日。 

リプリーの散歩納めは天気次第ですが、天気予報を見る限りでは、

残念ながら、長い散歩は期待できそうもありません。

晴れて散歩できる日が待ち遠しいです~



リプリーとかわいいおもちゃ


12月21日(月)  冬っぽい天気の日々。

この一週間、雨やら雪やらカミナリやら~の悪天候のおかげで
依然としてリプリーの散歩は、0分~いまだ更新中です。

日が射してきたおかげで、家の中でも写真を撮れるチャンスが到来しました~

お話し中

このかわいいぞうさんのおもちゃは、神戸に住むReikoさんのお母さんから、
リプリーにといただたものです~

口で持つ

Reikoさんママ、いつもリプリー犬を見てくださり、そしてカワイイおもちゃまで~♪
リプリーをかわいがってくださって、本当にありがとうございます~

デカ耳

リプリー!新しいおもちゃで、あそぼう~ と、

        ポイっ! と投げてみたものの

投げたとき

          リプリー、キャッチせず…。

ぞうのおもちゃとリプ

           はいどうぞ~  おもちゃであそんでください~

ぞうとリプリー

                      くんくん~

くんくん

                      ガジガジ

がじがじ

                   徐々にヒートアップし始め、

くいつく

              抱え込んで、ガジりはじめました~

がじ

            リプリーの顔、楽しそうデス~

横目

もうすぐクリスマス~
ありがたいことに、リプリーは、いろんなプレゼントをいただきました♪

しろくま・ごまちゃん・ぞうさん

しろくま、ごまちゃん、ぞうさん~どれもカワイイ

そして、噛みごたえたっぷり~ガジガジできるクリスマストイ~

ガジ

リプリーの前に、ハイどうぞ~

リプリーは、受け取ることなく、差し出されるがままに、ガジガジ噛んでいました~

ガジガジ

             ガジガジガジガジガジガジガジ~

ガジガジガジ

そのうちリプリーは、自分の手で押さえこんで、
クリスマストイに挑んでいました~

手で持つ

このクリスマスのおもちゃは、小さくてカワイイ顔をしていながらも
案外と硬くて、噛みちぎるには、なかなか手ごわそうです。

新しいおもちゃたちと記念撮影~

おもちゃと♪

                     みんなかわいい~

リプリーは、このかわいい子たちを噛んだりなめたりしてなかよく遊んでいます~


            リプリーへのプレゼント、ありがとうございます~♪


健民海浜公園散歩


12月17日(木)  急に寒い冬になりました。
風が強く、カミナリゴロゴロ・・・大荒れです~ 

この前の記事から、ブログの調子が悪く、記事を書いていると、
すぐにエラーとなり、書いていた文章が消えてしまいます。 なぜだ~
一段書いては、保存・・・コレの繰り返しで~
エラー連発のおかげで、書くことに全く集中できないため、
書き始めてから、すでに数日が経ってしまっています。


この前の日曜日のこと。

リプリーは、ここにとどまっているということは、待ち合わせだ~
と察知していたようで、

待ち中

まだかな~という顔で、キョロつきながら待っていました~

待ちあわせていたのは、ほのかちゃん♪  

集合

ほのかちゃんと、健民海浜公園へ行ってきました~

並んで歩く犬

池あり山あり川あり広場あり~のとても広い公園で、
自然味たっぷりの中を、犬と散歩することができます~

並んだ後ろ姿

森の道をレッツゴー

レッツゴー

なかよくかいでいます~

かぎ中

ほのかちゃんは、Reikoさんにひょいっと乗せられた丸太の上で、記念撮影

丸太の上で

慣れない足場のせいか、心なしか遠い目になっていました~

とはいえ、所々に丸太が置かれているので、せっかくのシチュエーションに
せっかくの丸太~ それならばと、ついつい乗せてしまいましたが

丸太の上

リプリーもほのかちゃんも、しょうがなく"乗せられている感" 丸出しで

限界

ふたりそろって、丸太の上でニッコリ~というには、程遠い写真ばかりです~

リプリーは、足の指を目いっぱい広げて、状況に耐えていたようでした

ひとりで丸太

森の道をぬけると普通の道で、丸太もなしです。

並んで歩く

芝生の坂を駆けあがり~

来る

駆け下りる~

駆け下りる

猛スピードで駆け上がって、楽しそうデス~

ポニーテール

飼い主も、リプリーのような軽やかさはないけど、
なんとか急な坂を駆け上がっては、駆け下りる~

くつろぐ

リプリーもほのかちゃんも、ちょっと寒そう。

寒い~

さすがに、海のそばの公園。海からの風は、なかなかの冷たさです。

おいで~

降りてくる

リプリーとほのかちゃんが、そろって駆け下りてきました~

並ぶ犬たち。

おやつをもらえるかも~ と思うそのまなざしは、いつも真剣です。

健民海浜公園で、冷たい風に負けずに遊んできました。

この日の風の冷たさなんて、今来ている寒波から思えば、やさしいもんです

天気の回復と、この調子の悪すぎるブログ管理人ページの回復が待たれます。

オモカワイイ~♪


12月10日(木)のこと。   気持ちいい晴れの日~

天気がいい日は、気分がスカッさわやかになる! 散歩に行ける! に加え、
部屋の中でも、明るい写真が撮れる~と、いいことずくめです~

ん?

飼い主が、愛用の電気ひざ掛け“ねころんぼ”を
ひざにかけていると、リプリーは、100% その上に乗ってきます。

                そして、すやすや~

zzz

もともとは、紺色だった“ねころんぼ”に、今年は、白いカバーをつけました。
下が白のおかげで、より明るい写真を撮ることができます~

あおむけリプリー

飼い主のひざを、自分のベッドであると思っているリプリーは
電気でほわっと温かい“ねころんぼ”に、寝ころがり放題~

5kgの重さに耐えかね、ひざからおろしてもおろしても、
飼い主のひざの上に乗ってくるリプリーは、まさに“重カワイイ”存在です。

午後になって、犀川へ~

ひこうき雲二筋

青い空に、ひこうき雲が平行な線を描いていくのを見て、
なんだかとても、縁起がいいような気分になりました~

犀川の遊歩道で、前を歩いていたのは、4羽のカモたちで

鴨の散歩

川を見ながら、カギ型になって歩いてたり~、 縦列で歩いていたりと~ 

鴨の縦列散歩

いろんなフォーメーションで歩く、とてもかわいい“鴨チーム”であります~

犀川緑地

犀川緑地も、いつのまにか枯れ色一色となり、
冬らしいの色合いになりました。


帰り道の春日神社で。

まんまるな目にまんまるな鼻~

黒目黒鼻

リプリーが、服とおそろのパンダ顔にみえます~

この日は、ひこうき雲がとても多い日でした。

ひこうき雲と木

ひこうき雲が出来やすい大気の状態~
というのがあるに違いありません。

エルニーニョ現象の影響で、今年の冬は暖冬だということらしいですが、
今週からは、気温がぐんと下がり、寒くなりそうな予報です~

冬のピエール・ド・ロンサール

空が青く晴れ渡った日が多い冬であることを切に願います~


リプリーの好きなこと


12月8日(火)  スカッと晴れ渡る青空の日~

なんにも寒くなく、ただただ気持ちいい~極上の散歩日和となりました~

前進

リプリーの足取りも軽く、胸を張って、1,2,1,2
威勢のいい歩きです~

リプリーが、一歩一歩進むたびに、毛がそよそよ揺れて
日を浴びたリプリーの毛は、よりいっそうふわふわに見えます

ふわふわリプリー

こんなに、キラキラふわふわしたリプリーを見ながら歩くだけで、
かなりうれしい気分になり、飼い主の足取りも、軽い軽い~

散歩

リプリーは、そこらのにおいをかぐために、立ち止まることも多々ありますが、
こうして飼い主の横について、飼い主と同じ速度で歩くことも出来るので、
飼い主もいい気になって、さっさかさっさか~楽しく歩くことが出来ます~

中央公園

さっさか歩いて、中央公園に到着~♪

ケヤキや楓やもみじなどが落葉した後の中央公園は、常緑樹ワールド~

中央公園1

青い空に、深めのグリーンがキリリ~北欧チックで美しいデス

中央公園3

とはいえ、北欧なぞには、行ったことはないので、
北欧にある木って、こんな感じ~という単なる空想なんですが・・・

走って持って来る

飼い主は、青空と陽気に踊らされ、人気がないことをいいことに、
またも、ワンパターンなじゃれ方をしてきました。

くわえてくる

おもちゃをくわえて、走って持って来る

くわえてきた~

リプリーが近寄ってくる~ということが、ものすごく楽しい~ 

と、告白します それはもう~ヤバイくらいに、楽しいです。

走る~

             おいで~

楽しげ

おもちゃを投げると、おもちゃを追いかけて、ダッシュ~

おもちゃ

投げたおもちゃを持ってくると、一緒に遊んでいる感 100%

走って持ってきた!

                      よーし

走る

リプリーが喜ぶことは、いつも超シンプルです~

飼い主と一緒に走る、一緒に散歩する、飼い主のひざの上にいる、
だっこされる、なぜてもらう、ごはんやおやつをもらう  などなど~

きた!

リプリーが喜ぶことは、すぐにできる簡単なことばかりです。

見つめ合う

そして、それはこれからも、何ら変わることがないんだろうな~

いっぱいやってあげんなん~

リプリーが家に来たのが、2003年12月7日 早くも、丸6年がたちました。

リプリー3ヶ月と5日

6年前~
家に来て一週間がたって、2ヶ月と5日のころのリプリーです。

6歳になって、0歳のころとは、毛の色も耳の形も、ずいぶん違いますが、
リプリーの真っ黒な鼻と、黒いアイラインがくっきり入ったまんまるな目、
しっかり見つめるまなざしというのは、子犬のころから、
なんにも変わっていないように思います~

リプリー6歳と2ヶ月

リプリーと一緒にいて、犬は、人間みたいに、趣味が変わったり、
好みが変わったりすることはなく、何歳になっても、
ずっと子犬の時のままの気持ちを、ずっと持ち続けているんだと、
しみじみ思えてくるようになりました~ 

歩くリプリー

リプリーが喜ぶ 毎日のワンパターンなことetc.  これからも続けます~


12月は、晴天でスタートしました。


12月6日(日)  一日中、厚い雲におおわれて、雨の一日となりました~
2日続けて、散歩時間は、0分です。

おそおそながら、12月2日のこと~♪ 
今年も12月は、晴天でスタートとなりました~

犀川へ

犀川沿いの桜並木は、ほとんどの葉を落とし、冬っぽい景色になって来ました。

この日は、青い空に、ポカポカなおひさまと、川を渡る風が心地よく、
ぶらぶらと御影大橋まで歩いてきました。

御影橋下

犀川の紺色の水を見ると、冬が来たんだな~としみじみ思います。

冬の色

今年は、まだ、いかにも冬が始まりました~という日が、まだないけど、
天気予報どおりが当たって、今年も暖冬になるのでしょうか・・・?

歩くリプ

さらにのんびりぶらぶら歩いて、西泉の公園の方へ~

青空と黄色の桜の葉のコントラストが、とてもきれいです

黄色い桜

数本の桜の下にだけ、大量の葉が落ちていました~

黄色い葉の上で

急激に落葉するタイプの桜なようで、葉は、まっ黄色一色
ちょっとめずらしいような~犀川沿いにはないタイプの桜です。

それにしてもリプリー、むさい顔をしているもんです


青空っていいなぁ~♪

青空の日

消防署との間の道と呼ぶには細すぎる通路を通って、帰ってきました。

歩く

すすきの種が飛んでしまい、スリムになったすすきの穂が、
陽を浴びて、とてもきれいです

すすき

11月末に、散歩中に近くの駐車場でみつけた“ヘクソカズラ”を採取し
“ヘクソカズラのリース”を作りました~

実が取れてしまったサンキライの枝を丸めただけの台に、
ヘクソカズラを巻きつけただけのかんたんなものです。

ヘクソカズラのリース

ヘクソカズラだけでは、ブツブツな感じが、微妙だな~と思っていたところに

ムラサキシキブが、手に入ったので、ヘクソカズラのリースに加えてみました~

ヘクソカズラと紫式部のリース

おお!ヘクソカズラだけよりも、ぐんと好みの感じになりました~

ムラサキシキブの実は、そっとしておけば、ドライになっても落ちにくいので、
このまま、ヘクソカズラとなかよくコラボし続けてほしいと思います。


リプリーの好きな遊び


12月4日(金)  くもり~

先週の春日神社でのこと~

錦秋

錦秋の秋は、静かに過ぎて行き~  
境内の木々の葉は、もうすぐ丸坊主~今は、ずいぶん減っています。

久しぶりにリプリーと葉っぱで遊ぼうと、

春日神社境内で

リプリーに、葉っぱをふりかけてみたら、乗ってきました~

葉っぱとじゃれる

どんどんやる気を出して、くらいつこうとするので~

葉っぱとじゃれる2

どんどん落葉をふりかけてみた所、さらにやる気満々に~

落葉狙い

リプリーは、落葉を口でキャッチしたいらしく

落葉に挑む

その気持ちは、どんどんエスカレートして、落葉に挑みかかっていました~

とびつく

目に闘士がみなぎっている、真剣な目つきです~

じっと見

そんなにキャッチしたいなら~  
と、リプリーにフリスビーを見せてみました。

フリスビー

リプリーのキャッチしたい!という闘志は、一向に衰えず
引き続き、目にやる気が感じられます

フリスビーを追いかけ~

追いかける

持って来る~

持って来る~

キャッチしようと、待ち構えたり

取る気満々

飛んでいったフリスビーを持って来る~

持ってくる

そして、また投げてもらうのを待ち構え、

かまえる

追いかけて~

キャッチ直前?

持って来る~

もってくる~。

持って来る~

もってくる!

その繰り返で遊んでいるうちに、リプリーの、テンションはググーン
フリスビーをほったらかして、手ぶらで戻って来るようになりました~

来る!

リプリーは、楽しそうデス~

リプリーは、おもちゃでも、葉っぱでも、フリスビーでも、
飼い主が投げたものを、口でキャッチしたり、もって来るのが好きなタチです。

見ているリプ

ハイ!そろそろおしまいね~

リプリー

リプリーがまだ1歳にならない子犬のころ、
リプリーが、初めて、 パクッ!
と、おもちゃを口でキャッチしたうれしさを、今も忘れていません~


冬のあじさい


12月2日(水)  連日の青空に、気分爽快~

おかげさまで、散歩での写真は、どんどんたまっていく一方です。

またまた、美しく色を残して、ドライ化しているあじさいを発見~♪

かわいいドライあじさい

なぜか、“まだら”になりながらも、ピンクがよく残っていて、
とても優しげでかわいい~

ドライあじさい

冬のあじさいは、自然環境が絶妙に作用してできあがる

“二度おいしい”的な花~

美しいドライあじさいに出会ったときには、ちょっと得した気分になります。

リプリーは、いつものように、歩道わきの植え込みのにおいを楽しみ、

かぎ中

時には好みな匂いに遭遇し、得した気分なんかも味わっているのかもしれません。

住宅が密集した狭い路地を通って、

まぶしい陽ざし

犀川にきました~

犀川右岸

こんなに天気がいいのに、散歩している犬も見あたらず、
ごくたまに、ジョギングしている人が通るくらいで、超のびのび~♪

犀川緑地

リプリーも、のびのび~においのかぎ放題です~

散策・後ろ姿

走ったり~

走る

真剣に、おもちゃに食らいついたり~

おもちゃと戦う

あくびをしながら、のんきに走ったり~

すごい顔

                  
                  ニッコリ

うれしげ

                ニコニコ~

楽しげ

人気のないのをいいことに、リプリーと、大いにじゃれ付いてきました~

ニヤリ

リプリーも楽しそうで、何よりです~

犀川

犀川は、青く、水がたっぷり流れていて、
川の色に、冬っぽさを感じてきました~

犀川沿いの道

今年の11月は、天気がいい日が多く、穏やかだったおかげで、
リプリーとの散歩時間も多く
晩秋の季節をたっぷり楽しむことができました~

リプリー、道端で、威勢よくブルついて、頭の毛が総立ちです。

ぶるつく

12月も、穏やかな散歩日和が続いてほしいと思います~


| リプリー犬♪ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。