スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2008年 散歩納め


12月30日(火)  昨日の晴天から一転し、灰色の厚い雲に覆われた雨の一日となりました。

天気予報によると、大みそかも元旦も、雨か霰か雪か??
灰色の空から、そのいずれかが降るような天気になるらしい・・・。

29日は、快晴でした~

犀川上流

この日は、犀川上流にある “金沢犀川温泉” で、朝を迎えたので、
抜けるような超さわやかな青空と、いつも慣れ親しんでいる犀川の上流を見れたことに
軽く感動して、写真を撮ってきました~

帰ってすぐに、リプリーと散歩へGO~  行き先は、いつもの犀川です。

犀川

犀川の芝生、ひさしぶりやね。 走る?

走る?

ロングリードに付け替えてあげると、待ってましたとばかりに、走り出しました~

走る~!

おもちゃを追い、

走る

おもちゃをくわえて持ってくる~

持ってくる

また持って来たいの? 

見上げる

投げたおもちゃをくわえて持ってきたら、おやつのかけらをあげていたので

走る。。

リプリーは、やる気満々~ 

わっほー

何度も何度も繰り返し、楽しげに、おもちゃを持ってきていました~

持ってきた

前に一度、犀川で遊んだことがある “ さくらちゃん ” がやってきました。

リプリーは、さくらちゃんに、犬あいさつをしたい一心で (たぶん・・)
登る

短い足で、石垣をよじ登っていきました~

よじ登る

コンニチワ~  と、念願の犬あいさつもできて、

リプリーは、ものすごく楽しげにさくらちゃんと走り回っていました~

さくらちゃんと

このところのリプリーは、犬同士で、あまりあそばなくなっていたので、
リプリーも、5歳でいい歳だし、だんだん落ち着いてきて、
犬同士で、キャピキャピしなくてもよくなったのかな・・・と思っていたのですが、

さくらちゃんと2

この日は、さくらちゃんとの様子を見ていると、
リプリーにも、大いに走り回りたいと思う時と、そうではない時があるようです。

楽しげ

リプリーの場合は、場所と相手と、その日の気分~ってことなのでしょう~

じゃれる

とにかく、さくらちゃんのことは、大好きなようです~

はしりまわる

特別に、ロングリードもはずしてあげたので、のびのび遊んでいます~

さくらちゃんと3

リプリーは、さくらちゃんのお水を、もらって飲んでいました~

水をもらう

リプリーが、お水をもらって飲むとは、めずらしい~

相当走りまわって、体力を使ったのでしょう。

うれしげ!

リプリーは、しじゅう楽しそうな顔をしていました~

さくらちゃんとのじゃれあいは、また、はじまり
さくらちゃん~

2匹して、こんなにかわいいことにもなっていました~

なかよくする

青い空と、ポカポカとした陽ざしの下で、キモチよさそうな犬たちの顔~いいもんです

さくらちゃんと散歩

この日は、とことんのんびり、犀川で遊んできました。

犀川

それにしても、気持ちがいい天気です。  帰って、窓ふきをしよう~

帰り道、桜が咲いているのを見つけました。この桜は、いつも冬に咲きます。

冬の桜

青空バックに、この可憐な花~

すっかり、春のような気分です。

  (この日の散歩*2時間30分)


春のような晴天は、この日限りで、この日の散歩が、2008年の散歩納めとなりました~

また来年も、このような散歩ができる年であることを祈るばかりです~


スポンサーサイト

UNIC~帰り道


12月27日(土) 2008年の仕事は、昨日ですべて終了し、年末年始のお休みに突入しました。

土曜日に、UNICへ行けるのも、仕事が、お休みだからこそ~

二代目

土曜日の UNIC は、みんな勢ぞろい~  “UNICピクニック in UNIC ”といった感じです♪

ぼやけた写真で、非常に残念ですが、こたろうクンと大福くんとリプリーの3ショットで、

コンニチワ~

コタロウ&リプリー&大福

ちょっと離れて、様子をうかがってるようなこたろうクンが、かわいい~♪

茶豆もやってきました~

茶豆&リプリー

お久しぶりぶり~

見上げる

リプリーは、みんなに、ちやほやかわいがってもらって、大いに喜んでいました。
土曜日の UNIC は、楽しいね~♪

みなさん今年もありがと~ と、楽しい UNIC を後にしました~


金沢駅の東口にある~巨大なやかん~

やかんとリプ

はじめてみた時は、こんなとこに、なぜ、やかんアート~  と、ギョッとしましたが
最近は、すっかり慣れて、やかんアートとなり、景色に溶け込んでる気がしています。

調べてみると、このやかんは、やかん体、転倒する。 というタイトルの作品で
「金沢まちなか彫刻作品・国際コンペティション2006」で、
国内外から470作品の応募があった中の最優秀作品に輝き、ここに設置されました。

緑の中に、巨大なやかん~そして、犬   なかなかいいかんじです。


音楽堂は、カウントダウンコンサートやニューイヤーコンサートの告知で、所々が赤色です。

紅白

音楽堂の赤×リプリーの白で、紅白となり、おめでたい色合いの写真になりました~

ビル

普段は、見上げて見ることなどないこのビルも、かなり美しい造形美でありました。

リプリーと歩いていると、街の景色を満喫できます。

かぎ中

リプリーは、嗅ぐ専門・・・。 やっぱ、犬やね。

耳なし

今年も、残すところ あと4日。  
年末は、天気がよくなさそうなので、これが、2008年の散歩納めとなるかもしれません。

葉ボタン

嗅ぐのがそんなに好きなら、嗅げる時に、思う存分、においをかいでおいてください~

交差点で信号を待っている間に、写真を撮ったら、
リプリーが、軽く “ ちょび髭 ” をつけているように見える写真が撮れていました。

オトコ顔

オトコ顔に~

オンナ顔~
オンナ顔

耳を後ろに倒していると、妙に女っぽく見えます~

リプリーが、犬を越えて、人に見え始めてきました。

レンガの前で

いかんいかん~

リプリーは、オトコ顔でも、オンナ顔でもなく、犬顔なのだ・・・。

リプリーは、そこらじゅうのにおいをかぎ続けて、散歩を満喫していました。

お楽しみ

この木の根元が、白く変色しているのは、
犬男子が、オシッコを引っ掛け続けているからなんかな・・・。

この木の根元には、ものすごい量の“犬情報 ” が書き込まれていると思われます~

木も大変やね。

犀川

金沢駅からリプリーと、ふらふら散歩しながら帰ってきました~


Merry Christmas!


12月24日(水)  クリスマスイブ、暖かく穏やかに晴れています~

いい天気のクリスマスイブ

つるバラのピエールドロンサールが、高いところにぽつんと一つ、
花びらの少ない控えめな花を咲かせていました  

冬のバラ

うっすら雲がかかった青空に咲く、ピンクのバラは、独特の雰囲気をかもし出していて、
花のピークを過ぎた冬でも、バラは、花の王様らしいオーラを放っていました~

リプリーは、ポカポカとした陽ざしを浴びて、思う存分においをかぎまわり、
においをかぐ

散歩を楽しんでいました~

におい

明日は、クリスマス~

クリスマスといっても、リプリーには、ごちそうのイベントも、クリスマス会もないので、
せめて、たっぷりの散歩をプレゼントしたい~と思うも、

横目

天気予報では、高確率で雨の予報~

そういうことなので、明日は散歩に行けない可能性高しです・・・。 

残念やね~リプリー

クリスマスイブの日


     Merry Christmas

クリスマスムード

クリスマスが終わると、今年の仕事も残り少なくなり、ようやく、年末感が漂い始めます。

毎年の事ながら、一年が、ヤバイくらいに、あっという間に過ぎていきます・・・

(今日の散歩*1時間)




クリスマス気分


12月21日(日)   冬至

太陽が顔を出さないくもり⇒雨の天気であったにもかかわらず、全く寒くない一日。

思えば、11月中旬~下旬にかけてが、寒さのピークで、
いきなりやってきた寒さに、震え上がっていましたが、
12月に入ってからは、天気もよく、暖かい日が多いとても平和な冬です~

ムックンに誘ってもらい、ランチをしに、ストロベリーカフェへ~

ストロベリーカフェにて

最近、ここストロベリーカフェが、犬と一緒に行けるお店だということを聞いて、
ぜひ、行ってみたい!と思っていたところでした~

リプリー着席

お店では、リプリーもムックンも、人がそうするように、ごく普通に着席して、静かなもんです。 

ムックンは、とてもいい姿勢で、しばらく、外を見続けていました~

ムックン着席

ムックン! と呼びかけると

ムックン

ちゃんとこっちを向いてくれます~    kawaii~♪

チーズたっぷり~アツアツのなラザニアが、やってきました~

ラザニア

おいしそう~ とテンションが上がったのは、飼い主だけではなかったようで、
リプリーも、大いにテンションをあげて、ラザニアのにおいを堪能していました~

当然のことながら、カフェに来ても、何も食べるものがないリプリーには、

クリスマスツリーとリプリー。
おうちに帰ったら、リプリーにも、おやつをあげるね~と小声で話しかけて、
X’mas ツリーの前で、目線をもらうことに成功しています~

大きいツリーを前にして、もうすぐクリスマス~ と、ちょっとうかれ気分に~♪

ストロベリーカフェで、楽しいひとときを過ごしてきました~



街の景色 いろいろ


12月17日(水)  昨日に引き続き、晴れ渡っています~

きもちいい~

いい天気

こういう冬の天気のいい日は、和傘が干されているだろう~と、

犀川近くにある松田和傘店の前を通ってみると、

金沢和傘

思ったとおり、製造工程途中の金沢和傘が、お店の前に干してありました~♪

傘が並ぶ景色は、天気のいい冬の日のお約束~見慣れた冬の風物詩です。

和傘前で

まだ、かなり地味なですけど、完成したら、華やかで粋な和傘になるのでしょう

犀川をわたり、21世紀美術館の方へ~  天気がいいので、飼い主は、散歩する気満々デス♪

歩く

柿木畠のお店の前にいた、ゆるいダックスと~

見上げる

散歩をのんきに楽しみながら、柿木畠を抜けて、21世紀美術館へ。

冬の青空

21世紀美術館の芝生にきて、リプリーのテンションが、ぐんと上がりました~

わっほー

ロングリードを装着して、一緒に走りまわったので、リプリーは、大喜び~

飼い主に、付きまとうようにして走っていました~
つきまとい走り

やはり、一緒に走っている時が、一番楽しそうです~♪

楽しげ。

お気に入りの芝生の緑地であった 「いもり堀」 が、金沢城復元整備計画の一環で、
水を張ったお堀に復元される工事がはじまって、立ち入れなくなったので
21世紀美術館の芝生で、走って遊んできました~

21世紀美術館

工事が終われば、ただの芝生だったいもり堀跡が、水をたたえたお堀となり、
美しい景色の散歩コースになるでしょう~

走り回ったあとは、休憩ばっかです。

21世紀美術館のいす

21世紀美術館の外にあるこの丸いフォルムの椅子は、人のおしりにもフィットしますが、
犬にもフィットするようです。
走り回った後のリプリーには、金属のひんやり感が、キモチがいいのかも~


丸い21世紀美術館の周りをぐるっと回って、明るい陽のあたる方へ。

逆さリプ。

金属製のベンチに乗せたら、逆さリプリーが出てきました~

しきりに、においをかいでいましたが、
逆さリプ

そのうち気がすんだようで

はらばい

くつろぎの体勢へ~

21世紀美術館のベンチ

ポカポカの陽ざしが、キモチいい~  理想的な冬の天気です。

逆さリプリーと共に、ぼ~っとした顔で、ひなたぼっこをし、

かったるい

                        

昼寝

相当気持ちよかったようで、ほっておくと、どれだけでもこうしていそうなリプリーです。

仕事もあるし、帰らんなんよ~と、ぐうたらしているリプリーを歩かせ、帰途へ

目と目が合う

この日は、ホントにいい天気で、青空に白い雲が、スカッとさわやか~

兼六園界隈

まぶしいほどの陽ざしが、辰巳用水にかけられている金箔の飾りに反射して、

辰巳用水・金箔の飾り

金箔が、さらにキラキラと輝いていました。 

天気がいいと、町にあるものすべてが、美しく見えます~

この晴天のおかげで、極上の散歩ができました~


犀川大橋の塗り替え工事が終わって、橋にかけられていた覆いが、はずされていました。
新色・犀川大橋

今回塗り替えられた新色は、青緑系でのグラデーション。
空の色とも、犀川の水の色とも、よりいっそうマッチする色です。

犀川大橋

前の水色系のグラデーションもよかったけど、今のように、ちょっと緑がかった青のほうが、
景観すべてにしっくり溶け込んでいるような気がしました~

新色の犀川大橋

子供の頃の犀川大橋の色は、クリーム色とか、薄い黄緑の一色塗りでした。

今の方が、断然美しい~

慣れ親しんでいる犀川大橋が、橋だけではなく、美しい景観を作る橋として存在しているのは、
うれしいことだと思いながら、新色の犀川大橋をわたってきました。

帰り道

青空と太陽~いい天気のおかげで、街の美しさは、割り増しでした。
冬中、こんな天気だったらいいのに・・・。

(この日の散歩*2時間30分)


完璧な2ショットとチーズのこと


12月11日(木)  曇りなのに、気温17℃  暖かい日です♪

今日は、ほのかちゃんとおそろいのコートで、UNICへ行くお約束~

このラブリー系のコートは、ちょっと“いいとこの子” に見えるので、
飼い主は気に入っております。
待ち合わせ
家の近くのパン屋さんの駐車場で、Reikoさんがお迎えに来てくれるのを待っていました~

来る途中に、なかよしのルークに会いましたが、
今回も、いいかんじの2ショットは撮れずじまいで・・・ザンネン。
ルークとあいさつ
久しぶりにあいさつを交わすワンコたちは、じっとしているわけもなく、
すぐに、フレームアウト~

犬たちの2ショットっては、ホント難しいもんです・・・。 
ルークとの正面からのなかよしなショットは、次回へ持ち越しとなりました~

ほのかちゃんの車に乗せてもらうやいなや、
リプリーとほのかちゃんは、大喜び~

ほのかちゃん

ほのかちゃんもリプリーも、耳を後ろに倒して、喜びあってました~

うれしげ

ほのかちゃんが、キャリーに入った後も、リプリーは、耳を倒し続けて、
うれしそうにしていました~

UNICに到着。 お店に入る前に、ちょっと、ひとまわり~

おそろい

何とか並んですわらせようと、声をかけ続けるも、おそろのコートでちんまり並んだ、
ラブリーな2ショットを撮るには至らず・・・
おそろい。
縦に並ばないで、横に並んでほしかったんですけど、
こういうのも、ひとつの味わいということで・・・。

おそろのコートでのラブリーな写真を撮るのは、UNIC店内へ持ち越しとなりました。

バーニーズのウィルくんです~ 
ウィルくんあいさつ

こんにちわ~  秋のUNIC PICNIC 以来やね♪
いつものように、優しいウィル君でありました。 

リプリー、楽しいね~
うれしげ。

ふりむいたほのかちゃん~美しい

ふりかえるほのかちゃん
ついこの前まで子犬だったほのかちゃんも、今日で、9ヶ月と10日になり、
すっかりレディな美しいワンコになりました~

リプリーとほのかちゃんをフックにつなぎ、並んで目線をいただくことに成功~

おそろいショット!

リプリーとほのかちゃんが、おそろいのコートを着て、
横にちょこんと並んだラブリーな2ショットが、ようやく撮れました~  完璧です。

この前、一緒に犀川で遊んだときも、ほのかちゃんとリプリーの2ショットは、全く撮れずに終わり、
今日、絵に描いたような2ショットが撮れて、大カンゲキ~ ものすごい達成感を感じます。


お庭で遊んでいたら、テツ君のお父さんと一緒に、超ラブリーなワンコがやってきました~♪

チーズくん

マルチーズのチーズ君(仮名)です。  
会ったとたんに、ハートを持っていかれました・・・かわいいデス

ほのかちゃんは、ワンコとのごあいさつがとても上手なので、

あいさつ♪

チーズ君とも、こうして、キュートにあいさつを交わしていました~

あいさつ~♪

チーズ君も、とてもフレンドリーです~

それにしても、なんてかわいいんでしょう~
チーズくん
チーズ君は、かわいがってもらって暮らしていたと推測されるものの、
飼い主さんに置き去りにされて、数日間、お家に一人ぼっちで放置されていたワンコです。

いったい何日置き去りにされていたのか、なんと呼ばれていたのか、何もわかっていません。

チー坊

飼い主さんに、どういう事情があったのかはわかりませんが、
こんなにかわいいチーズ君が、置き去りにされて・・・悲しいことです

今は、テツ君のお父さんのお家で、元気を取り戻し、心の傷をいやしながら、
今度こそ、最後まで幸せに暮らせる飼い主さんをと、テツ君のおとうさんが窓口となってくれています。

チーズ

このかわいさ、まさにストライクゾーン

チーズ、家にくる? 
と、わきあがる気持ちを感じながら、チーズを抱っこしていました。 
抱っこのされ方も、100点満点~  
チーズは、私の心を、とことん わしづかみにしていました

その間リプリーは、隣のいすに、一人で座って、割り込むことも、抗議することもなく、
ただひたすら、チーズを抱っこしている飼い主見て、たそがれていたので (Ripley Sorry !!)
チーズは、テツ君のお父さんにお返ししました。
着席

あら…リプリーのひげが、伸び放題です。  切ってあげんなん…


ほのかちゃんは、Reikoさんにだっこされて、まったり~  かわいい~♪

だっこ

今日も、UNICでの人と犬たちとの楽しい時間はあっという間に過ぎていきました~


今年もあと3週間


12月9日(火) 穏やかな曇り 

土曜日の寒さは、どこへやら~
3日連続で、快適な天気の日が続いています。

飛び越す時

思えば、今年もあと3週間ほどではありますが、まだ、年末といわれても、ピンとこない中
春日神社は、かなり気が早いようで、もう、初詣のカンバンが出ています~

看板前で

それにしても、初詣って・・・。 今の時点では、全くピンときません


と思いつつ、境内の中に入ると、

春日神社で。

さらに気が早く、左儀長のカンバンまで出されてました~

春日神社の左儀長は、ハッピーマンデーが施行されるようになっても、昔と変わらず、1月15日。

左議長の日に、お正月飾りを持ってきて、境内で燃やします~

落ち葉とリプ

まだ、年末気分でもないのに、お正月まで越えて、左議長案内とは~

春日神社のテキパキした告知に、イマイチ季節を実感できないまま、境内で遊んできました。

走る~

カサカサした落ち葉の上を、かなり楽しそうに走っております~

春日神社の境内

楽しいね~♪  

リプリー

寒くもなく、鮮やかなイチョウの黄色が、まだ残っている境内で、
のんきに犬と遊んでいるだけでは、初詣や、左儀長のカンバンを目にしても、
今年も、残すところ 3週間なんだぞ~
という気持ちは、いっこうに沸いてきませんでした。

アップ

リプリーとのんきに遊んでばっかじゃいけないので、
残りの2008年を、活動的にちゃんと締めくくることにしよう~

ラベンダーとリプ

と、年末の気分になろうとしたものの

帰り道、この時期でも、鮮やかに咲いているラベンダーを見て、

またも、12月の中旬であることを忘れそうになります~

(この日の散歩*1時間30分)

5年前の今日


12月7日(日)  5年前の今日、リプリーが、家にやってきました~

リプリーとの暮らして、今日で、丸5年・・・。 
楽しく暮らしているうちに、あっという間に、5年の月日が経ってしまいました。
家で。

5年前の今日やってきた小さいリプリーは、無事に大人の犬になり、飼い主と一緒に過ごすことと、
みんなにかわいがってもらうことと、ごはんを食べることを、至上の喜びとして、
毎日、とにかくかわいく存在している という、見事な働きをする犬となりました。

ひざの上

リプリーの働きは、絶大です  

家で

昨日の夜までの寒さも峠を越えて、家の中も明るい午前中~
おもちゃで、たっぷり遊んであげました♪

リプリーは、飼い主とおもちゃを引っぱりっこしたり、投げたおもちゃを持ってきたりと
飼い主といっしょに、おもちゃで遊ぶのが好きな犬です~

お昼から、道も乾いてきたので、散歩へ GO~

散歩へ

春日神社の境内には、ザラザラとした荒い雪が、1cmほど積もっていました・・・

くんくん

境内は、秋のなごりの落ち葉と、冬の雪が、いっしょになって、
不思議な季節感をかもし出していました。

雪

空を見上げると、葉を落とした木々と澄んだ青空は、やっぱり12月~冬の空です。

冬空

12月になると、何から何まで、急に冬らしくなって、りくつなもんやな~とつくづく思います。


春日神社を後にして、いつものように犀川へ~GO

スタスタ歩く

犀川の緑地は、白く雪でおおわれていました~   
冬景色

雪で、シャンプーしたての毛が汚れそうだけど、せっかくの積雪なので、
リプリーを雪の上で走らせてあげることにしよう~ と、ロングリードを装着。

雪の上

ちょっとは、喜んでいたようでしたが、

犀川で

どうも、リプリーは、ザラザラとした荒い雪は、好みではないようです。

雪の上で

ただ単に、冷たいだけだったのか、いつもならテンションが上がる自由走りも、あっさり終了・・・。

こんな、硬くてじゃりじゃりしたのじゃなく、雪ってのは、ふわふわとした新雪じゃないとね~
とでも思っている気がしました~

犀川べり

というわけで、雪を避けて、コンクリートの遊歩道に。 

犀川べりで

澄んだ空気に、青い空、ポカポカとした陽ざし~リプリーも、気持ちよさそう~

昨日の寒さは どこへやら~穏やかな天気の いい午後になりました。

リプリー、そろそろ帰る?
見上げる

冬の午後は 短く、午後3時を過ぎたら、陽ざしは、もう夕方モードです。

帰り道

ブルブルした後のリプリー
ブルついた直後は、いろんな顔が撮れます。

リプリーも、楽しく散歩しましたか?
到着

天気予報によると、明日の午前中も晴れそうなので、
リプリーとの6年目の第一日目の明日も、同じように散歩してこようと思います~

(今日の散歩*1時間40分)

小リプリーを迎えに


11月27日(木)のこと。  なかなかいい感じの 晴れ&くもりの休日でありました。 

雨の心配もなさそうだし、この天気なら、散歩しながらUNICに行ける~と、張り切って出発~

大通り沿いの緑地で~    

かぎ中

ここは、犬たちの社交場になっているようで、リプリーは、念入りに、
木の根元のにおいをかいで、犬情報を収集していました~ 

後ろ姿

はよいこ~  電車に乗り遅れる~

いざ~
“羊毛リプリー”の待つ、UNICへ GO~


UNICで~♪

二代目~こんにちわ♪  ごきげんいかが?

二代目

“羊毛リプリー”とご対面~  

羊毛リプリー

Kawaii~

リプリーの特徴がしっかり出ていて、まさに、超チビな “小リプリー” ~♪

お庭で

茶色と白の入り方といい、ひそかに胴が長い体型といい、おしりのもこっとした感じといい
リプリーの特徴が、そのまま羊毛リプリーに現れています   

2ショット

あらゆる角度から撮った写真は送ったものの、写真の情報だけで、
こんなにも特徴をとらえて作った作家さんの、技術とセンス、すごすぎます~

2ショット。

小リプリーのかわいさにやられて、テンションが、グンとあがり、
お昼のオーダーよりも先に、小リプリーの撮影に熱中してました~

2ショット~

久しぶりに、二代目と一緒にお庭に出てみました~

それぞれの行動

二代目とリプリーは、ごく普通のテンションで、それぞれの行動を取っていました。

単なる、通りすがりの人たちみたいやし~
並んで歩く・・・

一年ちょっと前までは、お庭に出たら、わっほー とばかりに、

じゃれあうようにして走り回っていたのにね・・・。  じゃれあうこともなく、くんくん。 

連結
  

リプリーと二代目は、アクティブ度 ゼロ~

お店で、のんびりおしゃべりをしているうちに、時は過ぎ、夕方になってきました。

リプリー、ちょっと疲れたん~

リプリーと羊毛リプリー2

カウンターにあごを乗せて、のんびりしているリプリーを、UNICさんが、
小リプリーとの2ショットで、カメラにおさめてくれました~



| リプリー犬♪ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。