スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋らしくなりました。


10月28日(火)   先週末から、雨が多くっなって、急に気温が下がってきました。

今週も、ずっと  な予報ですが、今日は雨の中休みの日だったようで
朝降っていたと思われる雨は、午前中には、完全に上がっていました。

天気に恵まれ、久しぶりに午前中が休みだったということで、散歩へ GO~

散歩へ
リプリー、 うれしいデスカ~

アスファルトの道にできた水たまりに、雲と太陽が映り込んでいました~

水たまりに映った空

水たまりの中の雲は、一瞬たりとも動きを止めず、雲の間からのぞく太陽が、
小さな水たまりの中で輝いているのを見るのは、なかなか楽しい体験でした~

このところ肌寒いので、ネルシャツにダウンのベストを着て、散歩に出かけましたが、

暑すぎるとは感じなかった秋らしい気候に加えて、

寒い中で咲いているイメージが強いつわぶきが、こんなに咲いている光景を見ると、
つわぶき

これから急速に寒くなり、冬がやってくるのだ・・・と思わされます

公園の木々も、少しずつ、紅葉が始まってきています~
赤くなりつつある木

11月3日の大仕事が終わったら、のんびりと紅葉を見て、
深まりゆく秋を楽しみたいもんです~

花屋さんの店先に、大きな “フォックスフェイス” 鉢植えがおいてありました。
花屋さんの店先

この突起物が多い、この実の形は、好みではありませんが、
今まで、切花でしか見たことがなかったフォックスフェイスが、鉢植えであったことに驚いて
フォックスフェイスと
フォックスフェイスとリプリーの記念写真を撮ってきました~

とはいえ、かんじんの植木鉢が映っていないので、鉢植えであるということも伝えられず、
初めて見た鉢植えのフォックスフェイスとリプリーの記念撮影というには、
全くパッとしませんが・・・

花屋さんの前

写真はありませんが、この花やさんで、“キャットテール”の鉢植えを買って来ました。
赤くてモコモコで、こねこのしっぽみたいな、とてつもなくかわいいヤツです~

赤くてモコモコなかわいいしっぽの鉢植えは、窓辺に置きました♪

ブルついた後の顔

久しぶりに、のんびりふらふら~リプリーとの散歩を楽しんできました~

(今日の散歩*2時間)
スポンサーサイト

リプリーと狛犬とカナちゃんの絵


10月23日(木)

10月って、こんなに気温が高かったっけ?  と思う日々が続いています。

これは完全に、地球温暖化~  

それならそうと、来る冬の寒さも、少しは、緩んでくれないものかと思いますが、
例年、夏は、猛暑に耐え、地球温暖化だ!などとといわれるものの、
冬は、温暖化の影響などは、感じられず、普通に寒い・・・

まぶしい陽ざし

夏は猛暑、秋に入っても、夏日が続き、そのくせ、冬は、ガンコに寒い・・・
温暖化なのに、冬は例外で、冬は、寒いもんだ~では、納得感に欠けます。

このところ、穏やかな晴天続きですが、仕事もバタバタと忙しいので、
散歩コースにも、ひねりなし  散歩は、近所の春日神社 専門です~

春日神社で

この時期、春日神社の神さんには、特にお願いしたいことがあって、
気合を入れて祈願していますが、毎年、ご利益を発揮してくれているので、
今年も、ぜひその偉大なる力を、いかんなく発揮していただきたいと思います。

というわけで、春日の神さん、ことしもどうぞよろしく願いします~パンパン

参拝


春日の神さんのペットである狛犬は、向かって左の子が立っていますが~

立っている狛犬

向かって右の狛犬は、逆立ちしています~

ネットで、調べてみると、逆立ちした狛犬と立ってる型で、対になっての狛犬は、
加賀の狛犬の特徴だということです。

逆立ち狛犬

それにしても、狛犬というのは、すざまじい顔だな・・・
さすがに、神さまのペット そんじょそこらの犬とは、わけが違います。

逆立ちの狛犬とリプリー

立っている狛犬と、逆立ちした狛犬がセットで、明治15年の昔から今に至るまで、
春日神社の神さんを守っています~   神さんも、大の犬好きです~♪  


春日神社の境内のざくろの木が、実をつけていました~♪

ざくろの実

もう少しすると、ぱかっ!と割れて、赤い粒々の実が、顔を出してくるのでしょう。

10月の下旬とは思えない気温と明るい陽ざしの中、
この龍の口から流れ出てくる水を飲み、(←汲みに来る人多数の人気の井戸水であります~♪)
龍の口と赤い鳥居
春日神社の木々パワーと、神さんのパワーを浴びてきました~

秋らしくない気温の日々ですが、このように木々の葉が、
すこしずつ、赤く紅葉し始めています~

色づく葉

今日の午後から雨になり、明日は一日、雨の予報~

この雨で、少しは、秋らしい気温に下がっていくのかもしれません。



カナちゃん(10歳)が、青木湖に、いっしょに行った時のリプリーを思い出して、
リプリーの絵を描いてくれました~

     かわいい~

リプリー

これは、行きの車の中で、毛の飛び散りを極力押さえようと着せていた
パジャマ姿のリプリーです。  お~そっくり!!

カナちゃんに、写真を見て描いたの??と聞いたところ、思い出して描いたそうで、
『 リプリーなら、だいたいいつでも思い出せる。 』 とのこと~

その言葉って、かなりうれしい~♪  Thanks! カナちゃん

また描いてちょーだい~



のんきな秋の一日


10月21日(火) 連日晴れまくっています~

秋晴れ続きであるというにもかかわらず、金曜日~週末は、散歩0分。
ブログも散歩も封印して、仕事に精を出しておりました。

おそおそながら、10月16日(木)のこと~

まぶしい陽ざし

休日の木曜日、陽気につられて、中央公園へ~

晴天続きのうえ、秋にしては、強すぎる日差しの日々が続く中でも、
秋は、例年通り、着々と進行しているようで、
遠くを見る。

かえでの木の下には、赤く紅葉した葉が、たくさん落ちていました~

リプリーは、飛んでいる虫が気になるようで、しきりに追いかけ
見つめる

狙いを定めるかのように、じっと見つめたり、時に、口で、飛んでる虫にいどみかかったり

リプリーは、ものすごい集中力で、虫を追っていました~

虫追い中

いじっかしく飛ぶちっちゃい虫に、犬の持つ狩猟本能でも、刺激されたのでしょうか?

楽しげ

真剣な顔で虫を追い続け、リプリーは、案外楽しそうでした~

秋

暑さを感じるほどの、まぶしい陽ざしの下で、着々と進行している秋を感じ
しばし仕事のことも忘れて、犬と過ごす~  のほほんとした平和な時間です。

しみじみ

リプリーも、のんびりのほほん~

中央公園は、やっぱり秋が似合うな・・・。  のんびりと、秋の景色を楽しんできました

遠くを見る

広葉樹あり、針葉樹ありの中央公園は、これからますます美しくなります

近代文学館

リプリーと、また来よう~♪


家に帰ったリプリーは~  飼い主が、じっとしていない限り、寝ないので、

この日も、Reikoさんから、5歳の誕生日プレゼントにいただいた“バナナ” のおもちゃを、
ハデに振り回して、シャカシャカと音を出して遊んだり、飼い主と共に遊ぼう~ 

と、飼い主のもとに、持ってきたりしていました。  

バナナとリプ

実物大のニセバナナ~ 

リプリー的には、皮の部分に、シャカシャカと音がするシートが入っているのが、
ものすごく楽しいようです。 

飼い主的にも、部屋に、ポン!と、ころがしておいても、すごくかわいくて、いい感じ~

飼い主、リプリー共に、トリコになってしまった、この優秀なニセバナナは、
Reikoさんが、STARDOGS で、収穫してきてくれました。  Reikoさん、ありがとう~


スイーツと犬たちとおしゃべりの日


10月12日(日)

土曜日は、雨がちな一日でしたが、日曜日は、すっきりとした秋晴れとなりました~

中央公園の木々も、上のほうから赤く色づき始めていて、着々と秋は進行しているようです。

スイーツフェア

そして、今年も中央公園では、スイーツフェアが開催されていて、
青空の下で、2個のケーキを、軽く完食してきました。

フェアならではの、“ラ・ナチュール”と“たろう”の和洋コラボが、いいかんじ~
ここでしか食べれんよっていう限定ものの魅力が加わり、おいしさ&楽しさ倍増ってかんじ。

犬においては、大先輩である友人が、リプリーに、犬と飼い主の模範歩きである
『つけ』 の練習をしてくれました。
つけ練習中
初めは、リプリーは、中央公園のにおいを、もっとかぎまわりたかったようで、
リードをぐいぐい引っぱるというイケナイ歩き方をしていましたが、

そのうち、ローテンションながら、リードからの指示に従わんなん・・・と思い始めたようです。
つけ中
中央公園を出る頃には、街のにおいに惹かれて、時おり引っぱりながらも、
リプリーは、飼い主のほうに来ようとすることなく、リードから伝わる指示に従って、
楽しげに歩いていました
つけ

友人は、リードからいろんなことが伝わってくる~って言っていました。
(友人のおうちの子は、ひっぱらないから~ということもあるらしいけど~
さすが、犬の先輩  言うことが、カッコいいわ~

中央公園を後に、犬の先輩とUNICへ~   

たっくんとまめちゃんに会いました~♪
犬あいさつ

最近は、ちょこちょこ会えるので、リプリーとたっくんも、やあやあ~ってなもんなんでしょう。

UNICに差し込む陽ざしが、たっくんを、よりいっそうメチャメチャふわふわに見せてくれました。
kawaii!~
たっくん「

たぁっくぅ~~ん  その笑顔、かわいいすぎます~
陽を浴びるたっくん
純真無垢な天使のような笑顔です~ たっくん・・・かわいい~


天使のような笑顔のたっくんは、これまた天使のような寝顔で、すやすや眠っていました。

すやすや

気持ちよさそうだな~  寝顔もメチャメチャかわいい~たっくんです。

寝るたっくん

飼い主さんのおひざに乗せてもらって、すやすや~  足も手もだらり~~ん。

たっくんを見ていて、これが犬の幸せなんだな~としみじみ思いました。

たっくんの寝起きの顔。
起きるたっくん

まだ、寝たりないのかな~   たっくん、キミは、めちゃめちゃかわいいです~

まめちゃんは、ずっと下にいたので、結局写真は撮れず・・・。
また今度、まめちゃんのショットも狙おうと思います。

続いて、友人が働いている お花屋さんのセレソへ~

10月は、ハロウィンの月。  お店には、ハロウィンらしくかぼちゃがたくさんありました。
セレソ~ハロウィン
かぼちゃは、季節もんということで、一枚撮っておきました~

セレソの看板犬~クロッカスくんは、元気いっぱいの、ニコニコわんこです

セレソのクロッカス

こんなにニコニコ無邪気なクロッカスくんなのに、リプリーは、ビビッてしまい、
悲鳴をあげたので、クロッカスくんは、そういうリプリーに、あっさりと見切りをつけて、
犬の先輩に、熱い視線を送っていました~

犬の先輩は、犬の気持ちが大変よくわかるお人なので、
クロッカスくんは、メチャメチャうれしかったのでしょう~

ハイテンションで、犬の先輩にじゃれついていました。

そのうち、“じゃれつきすぎ”ということで、クロッカスくんは、抱きかかえられて退場~

かわいいクロッカスくんでありました~

セレソで

セレソでも楽しい時間を過ごさせていただき、お店を出るころには、すっかり夜に~

一日で、スイーツフェア⇒UNIC⇒STARDOGS⇒セレソ を巡り
その先々でのおしゃべりや犬たちとの時間が、とても楽しい充実の一日でありました。


5歳になりました


10月10日(金)   晴れの日 

リプリーが、10月10日で、5歳になりました~

リプリー5歳

この前まで、子犬だと思っていたのに、毎年、この10月10日を向かえるごとに
もう2歳、3歳、4歳、5歳~と、歳を重ね・・・いやはや、月日のたつのは、早いもんです。

リプリー5歳。

あっという間だった気がしますが、リプリーとの4年10ヶ月と3日は、非常に濃く、
月日を重ねるごとに、リプリーとの絆が、強くなっていることを実感しています~

リプリー5歳

リプリーは、自分のベッドも好きですが、飼い主が座っている場所を
ちょっとの隙を見つけては、占領してすわるのが、大好きな犬になりました~

袋の中で

こうして、袋の中にすっぽり入り込み、電車に乗っているときも、飼い主にくっついて、
静かにしていることができる犬にもなりました~

誕生日といっても、特別なご馳走をあげるわけでもなく、犬ケーキもなんもなしの、
ごく普通の一日です。

散歩に出たら、ピンクの秋明菊が、陽を浴びて、明るく元気に咲いていました。

ピンクの秋明菊

秋明菊との2ショットの写真を撮りたかったのに、何を言ってもこっちを向かない、5歳の犬です。

誕生日の散歩は、春日神社となりました。

しっかり祈願しなければ~と気合を入れて

春日神社で

大病を患うことなく、ごく普通な毎日を、ごく普通に、元気に楽しく暮らせるようにと
春日神社の神さんに、祈願してきました~

5歳の犬

リプリーは、とても大事な犬です


ふらふらと歩いて見たもの


10月7日(火)  晴れたり、雲がかかったりの日。

リプリーの外耳炎の診察のため、この日の散歩は、動物病院へとなりました。

動物病院の近く、“寺町鐘声園” という市民に開放されたプチ庭園に寄って
一枚、写真を撮ってきました。
秋っぽい庭

まだまだ秋の入り口な気候で、秋らしく色づいてはいないけど、
日本庭園には、秋の風情が漂っていました~

3週目の通院で、外耳炎は、バッチリ完治したと合格をもらい、めでたしめでたし~

散歩中

帰り道は、遠回りルートで、新竪町通り~竪町通りに抜けて、
ふらふらと散歩しながら帰ることにしよう~

とてもいい味わいの犬がいました    アンティークの子供のおもちゃっぽい~かわいい犬
かわいいなぁ~  

通りを歩いていると、時には、お店に入って、見てみたい!と思うこともあるけど、
リプリーと一緒だと、お店に入るなんてことは、はなからあきらめているので、
もっぱら、ウィンドウを見て楽しむ専門~となります。

お店をのぞくリプ
何に惹かれたかはわかりませんが、
リプリーも、本格的に お店の中を覗いていました~

新竪町通りを過ぎて、竪町通りへ~♪

レジ袋の花々

『アートプラットホーム2008』 のイベントの一つのレジ袋で作った花が、
空だけではなく、地上にも飾られていました。

レジ袋の花々②

どう見ても、ただ丸めただけというものは一つもなく、いろんな色のレジ袋で、花びらを作り、
バラの花のように、きれいに形作られています~  

レジ袋の花

空に飾られた花より、かなり手が込んでいて、まさに、レジ袋での街角アート~  
ポップな景色です。

リプリーの目が、よりいっそうデカく、丸くなっていました~

デカ丸い目

ものすごい!まんまるな目です

帰り道、西茶屋街の甘納豆のお店の前に、大好きな花のチョコレートコスモスが咲いていたので、
リプリーとチョコレートコスモスを撮ろう~ と、がんばってみたものの
チョコレートコスモスと①

陽がまぶしすぎて、リプリーは、まんまるな目をあけることができなかったようで
なんとも中途半端な顔に・・・

ここはひとつ、チョコレートコスモスと、リプリーのいい顔を撮りたいと、
しつこくねばってみたものの、まぶしさに加えて、射し続ける陽が、かなり暑かったようで
秋だというのに、太陽は、いつまでもパワフルです。

まぶしい陽ざしのおかげで、リプリーの顔は、
だんだんと、気の毒なことになっていきました~
チョコレートコスモスと②
チョコレートコスモスとの写真撮影・・・断念。


散歩していると、金木犀のいい香りが、ちょこちょこ漂ってきます。
この匂いがすると、なんだかふと、なつかしいような気持ちになります~

金木犀

金木犀~秋の初めのいい匂いです



UNIC ピクニック♪


10月5日(日)     秋のUNIC ピクニックの日~

今回も、持ち寄った料理がたくさん~  

テーブルには、写りきらない料理が,まだまだいっぱい!

持ち寄りの料理コーナー

ほかにも、焼き物コーナーあり、パスタコーナーあり、カレーあり、トン汁あり、スイーツあり~

たくさんのわんこと、ありとあらゆる食べ物が並んだ、楽しいUNIC ピクニック!

これは、ピクニックの域を超えた、“ UNIC カーニバル ” 
といえるほどのワクワクイベントです~

今回、茶豆ファミリーの車にのせてもらい、 感謝感激~
茶豆クン
ほんとに、ありがとーございます  おかげさまで、参加することができました。

会場準備中も、リプリーは、犬たちと親交を深めたり、
こうして、ちびっこにもかわいがってもらって、楽しくやっていました。
かわいがられ中

ウィリアム君、久しぶりです。  コンニチワ!
ウイリアム君とあいさつ①

ウィルくんは、とても大きいけど、とっても優しいワンコで、あいさつの仕方も、
メチャメチャ優しく、ゆっくり近づいてきてくれるので

ウイリアム君とあいさつ②

大型犬にビビッてしまうリプリーも、このとおり、ちゃんとあいさつできました~
ウィル君、ありがとう~

ウイリアム君の後ろから

ウィルアム君のしっぽ、立派です~
リプリーは、ウィリアム君のにおいを、ちょこちょこ堪能していました。

ウイリアム君。

ウィリアム君! とっても優しくて、お茶目な表情も、とてもかわいいわんこです。 

UNICピクニックでは、久しぶりに会えるワンコがたくさんいて、うれしい限りです
ジャックのこあさクンです。

こあさクンとリプリー

こあさクンとも久しぶり~

こあさクン~

こあさクンが、リプリーを、遊ぼうぜ~と誘ってました~

ぷうこ~
ぷうこ~♪

ぷうこに会うのも、久しぶりです。

パインちゃん~です♪
ぱいんちゃん
パインちゃんは、マテ大会・ジャックの部で、一位に輝いていました~

今回のUNICピクニックでも、ネットを張って、ドッグランを作ってくれて、
この中で、大いに走り回って遊んできました~

遊んでいる犬たち

リプリー

特設ドッグランで

うにちゃ~ん

走るうにちゃん

うにちゃんは、すごく楽しそうな顔で、走ってきました~

ニッコリ走り

うにちゃん、ホント!楽しそう~

特設ドッグランの外では、二代目が、だっこされてくつろいでいました。

遠くを見る二代目

ウィリアム君も、ニッコリ~

ウイリアム君

みんな、とってもいい顔をしています~♪

たっくん
この日、たっくんは、特別に、大好きなサツマイモごはんをもらって、
うれしそうにしていました~

リプリーには、サツマイモのごはんもなんにもあげられませんが、
こうして、大いにかわいがってもらって、気持ちよさそうです。
かわいがられるリプリー

みんなが、ピクニックを大いに楽しんでいました。

茶豆は、ちょっと休憩中~♪

茶豆休息中
くたっとしたぬいぐるみみたいに、すごくかわいいことになっていました

茶豆&リプリーで、ちょっと散歩へ~
散歩へ

茶豆のちゃーさんも、このとおり 行く気満々です♪

ニッコリな茶豆

河原へ降りてみることにしよう~

降りてみると、見渡す限り、そこらじゅうが、石石石・・・。
石だらけの河原

犀川とは比べ物にならないスケールの手取川~
めちゃくちゃワイルドな景色です。

石の河原を嗅ぐ犬たち

リプリーと茶豆は、ワイルドな石の原っぱのにおいをかいでいました。

この河原には、いつもと違う匂いが充満していたにちがいありません。

それにしても、この河原。 石だらけで、ゴツゴツしていて、歩きにくいのなんのって

石の河原で

軽いヘルニアと診断されたことがあるリプリーの腰にも、このゴツゴツはよくないかも?
ということで、抱っこで戻ることに~

今度は、土手を登って、道に出てみると、刈り取られた田んぼが広がってました~

土手の道

曇っていて、遠くの山が見えなかったのが残念ですが、普段は,決して見ることができない
のどかな&ワイルドな景色を見てきました~

茶豆&リプリー

茶豆も、すわって、川の景色を見ていました。

景色を見る茶豆

茶豆のちゃーさん、
横に流した足としっぽが、なんともいえない、いい味わいです~  kawaii~♪


2時半ごろ・・・思っていたより早い時間に、ポツポツと雨が落ちてきたので、しなしなっと片付けへ。

ちょうどその頃、ほのかちゃんが到着しました~♪

茶豆のちゃーさんと、ごあいさつ~

茶豆クンとほのかちゃん

リプリーのおしりとも、ほのかちゃんは、あいさつをしていました~

ほのかちゃんとリプリー

ほとんど片付いた頃、UNICのコーヒーが入りました~

外UNIC

外で飲む、UNICのコーヒーは、これまた格別でした~

今回のUNIC ピクニックで集結した、うにちゃんたちきょうだい が、
記念撮影をしていました♪

4きょうだい

みんな、そっくり~超カワイイ~


UNICピクニックは、犬と人の笑顔いっぱいの、すばらしく楽しい一日でした

リプリー

ありがとう~UNIC ありがとう~みなさん

最後に記念撮影をし、第2回 UNIC ピクニック~終了。   

あー楽しかった♪ 次回のUNICピクニックの日が、楽しみです~

 

青い空の日に


10月2日(木)  秋晴れのさわやかな日

こういう休日は、散歩が一番~と、散歩へ GO~
竪町通り上空に、“レジ袋で作った花” が、通りの端から端まで、延々飾られていました。

最初見た時は、これは、いったいなんだ~ と思ったものの、

レジ袋の花

青空をバッグに、白い金魚が列を成して泳いでいるみたいで、だんだんかわいく見えてきました。

新聞によると、このレジ袋の花たちは、金沢市のイベント 『 アートプラットホーム2008 』 の
オブジェで、6000個もあるんだそうです。
アップ

アップで見ると、ほんとに花みたいに、すごくていねいに作られているのや、ただ、丸めただけですか?
という風に見えるものなど、いろいろありますが、
下から眺めていると、どれもこれも、単に、レジ袋を丸めただけのように見えるんだな・・・

レジ袋の花の竪町から、柿木畠のほうへ~
ほのかちゃんといもり堀で待ち合わせて、一緒に、走り回る約束をしています~
秋風
強風に立ち向かっているリプリーがいました。

この赤レンガちっくな建物は、教会なのですが、通りに面したところに、
何のためにあるのかがわからない、くぼみのスペースがあり、小さなベンチが入っています。
レンガバッグ
屋根つきのベンチなので、天候に関係なく、疲れたときは、
どうぞここで、お休みくださいという、“教会のおぼし召し” なのでしょうか??
レンガのところで
以前、ここで写真を撮った時、リプリーが、とてもやわらかく、
子犬ちっくな感じに写ったので、また、撮ってきました。 光の具合が独特なのかな・・・?
やはり今回も、柔らかモードに写っていました

青空バックに、真っ白の “21世紀美術館” 
21世紀美術館
青い空に白い雲~そして緑に映えて、なかなかいい感じです~
とりわけ、この丸っとした木が好きなので、写真に入れてみました。

21世紀美術館を通り、ようやく ほのかちゃんとも待ち合わせ場所の“いもり堀” へ~

ほのかちゃんは、リプリーと会ってすぐに、こうして、おなかを見せてのごあいさつです。
ほのかちゃん
こんにちわ~ほのかちゃん♪
あいさつ
1ヶ月ほど会わないうちに、ほのかちゃん(7ヶ月・女子)は、大人へ一歩近づき、
毛も、きれいな大人の毛に生え変わっていました~
あいさつも、とても上手にできる ほのかちゃんです~

この前まで、ちっちゃい子犬の中の子犬だったのに、ワンコの成長は、ホントに早いもんです。

いもり堀の芝生で、ほのかちゃんと走り回ろうと思ってきましたが、
芝生に、白い粒々が撒かれていたので、口に入れたら嫌な感じ・・・ということで、
走り回るのを断念しました。  

というわけで、行き先を、本多の森の芝生へ変更~

広坂の坂は、長くて、案外急で、けっこうキツイ坂です。
広坂のせせらぎ

ほのかちゃんは、飼い主のReikoさんと、スタスタスタスタと坂を上ってゆきました~

本多の森

昨日は、晴天で気温も高いのもあってか、広坂の長い坂を上って、
ハアハアと舌を出していたリプリーとほのかちゃんです。  ハイ!おつかれさん~

ほのかちゃんとリプリー

本多の森の芝生で、リプリーとほのかちゃんと、ロングリードで走り回って遊ぼうと思っていたのに
この日、中学生の写生大会が行われていて、ここでも走れませんでした・・・残念。

くんくん

ほのかちゃんは、外のにおいや、外にあるものに興味津々なお年頃です~

ほのかちゃん!

リプリーも、道に落ちてる葉っぱや、小枝をくわえまくって大喜びしてた頃があったな~。
と、ほのぼのした気分に~  今、リプリーは、葉っぱにも枝にも、見向きもしませんけど~
7ヶ月のほのかちゃんは、今、そういうことが楽しくてたまらないようです~

2ショット

何度もチャレンジして、ようやく撮れた、正面からの2ショット。

今度は、一緒に走り回っている写真にチャレンジしようと思います~

並んで歩く

秋の青空の下、ほのかちゃんとリプリーで、楽しい散歩をしてきました~♪

うちの近所の駐車場のアスファルトのすき間から、強引に生えているすすきが、
今年も穂を出していました。

青空バックに、出てきたばかりのすすきの穂が、太陽を浴びて、輝いています~
すすき

すすきの若い穂は、秋の始まりって感じです。

自転車のかごに乗ったリプリーとすすきの穂~
すすきのようなリプリーの耳

すすきとリプリーの2ショットを撮ったら、
リプリーの耳毛が、すすきの穂に、妙になじんでいるように見えました~


犀川を下り、若宮大橋へ


9月30日(火)  くもり~

一週間ぶりに病院へ。

病院で、フードを買うことになっているので、自転車に乗せられて GO~

自転車

リプリーの外耳炎は、順調に,よくなっているとのことですが、
リプリーの耳の中から出てきた綿棒の先は、まだ茶色く
外耳炎完治のための毎日の耳への薬と錠剤の服用は、まだ一週間続きます。

10月1日から、フード(phケア)が値上がりするということで、1キロパックを4袋買って来ました。

11月1からは、phコントロールのフードも、またまた値上がりするそうです・・・
ちょこちょこ値上がりしてる 『phコントロール』 のフードは、処方食なので、もともと高いのに、
今度は、いったい、いくらになるんですか~

帰り道、自転車を犀川に止め、いつもよりも、下流に向かって散歩へ~

歩く

犀川は、大豆田大橋手前まで続いている、きれいに整備された芝生の緑地を過ぎると、
自然味あふれる草っぱらの土手が広がっています~

犀川の土手

芝生の犀川を見慣れたものとしては、草でボーボーの犀川の景色を見て、
このあたりも芝生の緑地に整備すればいいのにと思いましたが
さまざまなバッタが、草むらを飛び跳ねるのが見えたり、楽しげに虫取りをしている親子を見て、
こういう自然な姿の草っぱらを残しておくというのも、必要なことだな~と考えを改めました。

考え事中

草の間の遊歩道を歩いていると、羽に、チカチカと光るようなものをつけた、
派手なトンボが、飛んできました。  こんな華やかなトンボは、初めてです~

そのトンボが、やんわりと道に止まったので、写真を撮ってきました。

帰って、ネットで調べてみると、このトンボは、“ ミヤマアカネ ” という赤とんぼの一種だそうで、
赤とんぼ

羽の両サイドにある赤茶色のラインの上にある、小さなオレンジのかすかに突起した部分が、
羽ばたくと、チカチカと光って見えたようです  

初めて見た、ミヤマアカネという赤とんぼ。 コミカルで、かわいい飛び方をするトンボでした~

と、いつもの犀川とは全く違う景色を堪能しながら、コスモスロードへ到着。

スタスタ

土曜日に行ってきた犀川のコスモスよりも、もっと下流に、コスモスロードがあると知り、
足を延ばして来てみました。

終わりのコスモス

秋は、確実に進行しているようで~
コスモスロードのコスモスは、盛りを過ぎて、終わりに向かっているようでした。

コスモスロード

御影橋あたりから、てくてく歩いて来て、橋を2本通り過ぎてきました。
リプリーも、ひとやすみ~  けっこう遠かったね・・・。

株の下のほうで、今咲いたばかりの白いコスモスがきれいだったので、
コスモスとリプ

リプリーとコスモスの2ショットを撮っておきました。  (リプリーの顔は、イマイチさえませんが・・・)

帰りも、草っぱらを見ながら、てくてく歩き、ようやく芝生ゾーンへ。

芝生を見て、リプリーのテンションが、この日もぐんと上がって走り出したので~
飛ぶ~

ロングリードを装着したまま、リプリーと、じゃれあいながら、自転車の所まで帰ってきました。

お昼前の時間帯は、散歩中の犬にも人にも、ほとんど会わないので、

走る

誰もいない芝生を、今日も独占~   仕事が、午後から~のおかげです。

リプリーは、芝生にいるときが、一番楽しそうな顔をしています。

休む

走ったり、止まったり、追いかけっこをしたりと、いつもとなんら変わらない遊び方で、
リプリーは、この日も大喜びしていました~

帰ろう~

結局、また犀川で走り回っているワンパターンなブログとなりました~

でもリプリーは、飽きるとことなく、大喜びするので、また芝生で、
リプリーとじゃれまわって、遊ぼうと思います~


| リプリー犬♪ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。