スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コスモスを見に


9月27日(土)  いつまでも夏を引きずっていたような気温も、昨日の雨を境に、ぐんと下がり、
秋らしい一日となりました。

こういう散歩日和の土曜日に、たまたま午前中の仕事がなかったのは、すごいラッキー

今朝の新聞に、犀川のコスモスが満開だという記事が載っていたので
コスモスを見にやってきました~

犀川のコスモス
まぶしいほどの秋の陽ざしを受けて、コスモスが、楽しげに咲いていました~♪

きれいです~  
秋晴れの日
リプリーも、楽しげに見物していたようです~

まぶしいほどの陽ざしであるにもかかわらず、さわやかな空気と、秋晴れの空。

そしてたくさんのコスモス~

コスモスの前で

ついに、秋がやってきました~   

犀川の芝生の緑が美しく、気持ちがいいので、いつものことながら、
今日も、リプリーと飼い主がロングリードでつながって、走り回って遊んできました

RUN!

ロングリードに付け替えると、リプリーの “走る” スイッチが入り、
飼い主との追いかけっこが始まります~

RUN~!

リプリーは、飼い主を追い越し、ちょっと走っては、草のにおいをかいだりして、立ち止まるので
その間に、飼い主は、またリードを広げ、離れたところから  『リプリー!』 と呼ぶと

うひょ~!とばかりに、リプリーは、飼い主のほうに走ってきます~
楽しげ

飼い主も、追いつかれまいと、必死に走りますが、
犬の本気走りをぶっちぎれるほどの、脚力はなく・・・

競争!

こうして、あっという間に、リプリーは、飼い主を抜き去っていくのでありました。

てな具合で、走り回ることを繰り返し、リプリーとじゃれあうこと、しばし~

そのうち、リプリーも疲れてしまい、走り始めは、風のようであったにもかかわらず、
こうしてぐずぐずな走りに~
ニッコリ走り
リプリーに持久力がないのが、飼い主にとっても好都合~♪   
いいかげんで疲れてくれて、飼い主は、助かっています。

ハイ、おつかれさん♪   楽しかったね~
ゴキゲン

リプリーの一番好きな遊びは、こうして、芝生の上で、飼い主と一緒に走ることなんだろうな~
と、つくづく思います。  また、今度、芝生でじゃれあうことにしよう~

ミニチュアダックスの男子がやってきました。
とてもフレンドリーなかわいいワンコでしたが、リプリーに乗ってやろうと、狙っています~
遠い目。
リプリーは、乗られるのを大嫌いなのに、何度かチャレンジされて、かなり憤慨していました。
結果、ダックス男子には、興味を持てなかったようで・・・。 
遠い目

リプリーは、どれもこれも、『 眼中にないです 』 ~というような、顔で写っていました~

遠くを見る
さよなら…。

リプリーは、何の愛想も見せないで、あっさりとお別れしていました~ 

帰り道、花は、朝顔みたいだけど、朝顔ではなさそうな花が、きれいに咲いていました。
空と青い花
青空に青い花が、美しい~

青い花にハート型の葉っぱがとてもかわいいこの花、ちょくちょく見かけます。

( 今日の散歩*1時間45分 )

スポンサーサイト

スーパー楽しい大イベント!


9月23日 秋分の日

ムックンの車に乗せてもらって、辰口丘陵公園で催されていた 『動物ふれあいフェア』 へ

ムックとリプリー

『動物ふれあいフェア』 というのは、動物愛護週間に、全国各地で行われている
歴史あるイベントなようです。 今回、初めて知りました~

主催は、県と石川県獣医師会で、広い芝生の広場では、犬と飼い主のゲーム大会、
災害救助犬デモンストレーションなどが行われ、アジリティグッズが置いてあったり
周りのたくさんのテントの中では、犬のしつけ・健康相談・小犬のふれあいコーナー・
子猫子犬の譲渡情報交換会などが、NPOの方々によって行われていました~

たっくんとまめちゃん

この前も中央公園で会った、たっくんとまめちゃんです~

たっくんは、各種イベントや、小学校を訪問して、「犬とのふれあい教室」 などでも
活躍しているワンコだということを、初めて知りました! たっくん!ステキです

そして、駐車場に入る前に、車の中から見つけてた茶豆クン~♪
茶豆。

11時から始まった飼い主と犬とのゲーム大会では、茶豆クンは、だるまさんがころんだゲームで、
飼い主さんと一緒に、だるまさんがころんだをやってのけ

見事1位に~

茶豆1位!
1位の商品、アタックを獲得しました~

そして、リプリーは、いす取りゲーム (音楽が止まったら、犬におすわり⇒マテをさせて、
飼い主はイスに座り、その間も、犬を静止させているゲーム) に参加し、

気がつけば、2位に~

リプリー2位

2位の商品は、1位よりちょっと小ぶりのアリエール(1.1kg入り) を獲得しました~

まさか、リプリーが、飼い主に、商品をもたらしてくれる日がくるとは~
思いもよりませんでしたが、リプリーと一緒にゲームをして、ものすごく楽しかった♪

また出たい  

動物ふれあいフェアでは、たくさんの犬トモダチや、たくさんのワンコたちと遊んできました~

スタンダードプードルの子犬(5ヶ月) のクルミちゃん。  
さすがに、スタンダードプードル、子犬でも存在感があります~
スタンダードプードル・5ヶ月
成犬になると、この倍の大きさになるとか~
大きいけど、まだまだ子犬~ 子犬らしい仕草が、すごくカワイイ~♪

リプリー犬♪のブログを見てくださってるという、パール君の飼い主さんが声をかけてくれました。

パール君は、真っ白でムクムクで、かわいかった~

パール君

リプリーが、積極的にパール君をくんくん♪ 
パール君は、リプリーと飼い主さんの間に挟まれ、逃げ場をなくした感じ~

そして、ムックンもやってきて、犬たちは、静かにあいさつを交わしていました~
パール君と

そのうちムックンが去り、今度は、茶豆とリプリーが、くんくん~

入り込む犬たち

パール君のおなかの下で、リプリーと茶豆は、パール君のにおいを、共に楽しみながら、
親交を深めているようでした~
パール君の飼い主さん、声をかけてくれて、ありがとうございます~
またぜひ、お会いできたら~と思います♪

アジリティグッズが置いてあったので、リプリーを、シーソー渡りに挑戦させてみました。
シーソー

シーソーを歩かせてみたものの、腰が引け気味のリプリーを思いやり、シーソーを持って
上りやすくしてあげていた、甘やかしの飼い主であります。

リプリーが、中央に来た時、シーソーは、ついに水平に・・・。
この時点で、シーソーは、シーソーではなくなっていました~

シーソー2

せっかくなので、シーソーを下らせてみようと、シーソーをさげてみたところ、
リプリーは、シーソーの急な坂にビビッて腰が引け、
一歩も踏み出せず、固まっていました~

シーソー3

リプリーに、アジリティグッズで遊ぶ気など、さらさらないようです。 まっ、いいけど…。

おお~!パインちゃんです♪  パインちゃんと

やあやあ、ひさしぶり~

パインちゃん!

パインちゃんは、この日も元気いっぱいのニコニコです~

そして、スノーウィーくんを見つけました!!
スノーウィー君と
やあやあ~スノくん、お久しぶりです~

ハートをしょってるのは、よもちゃんともみちゃん~
よもちゃん・もみちゃん

中央公園でのスィーツフェアで、また会えるかな~♪

よもちゃん
かわいい!よもちゃん
大好きな“よものトンガリコーン”が、なんとか写っていました。

ブログでしか見れなかった、ミッキー君となっちゃん
なっちゃんとミッキー君
ひまわりさん、声をかけてくれてうれしかった!ありがとうございます~♪ 

以前に大ブレイクした、大好きなキャラクターの アフロ犬” 思わせる
超かわいいスタンダードプードルに遭遇~
アフロ犬!
でっかーい!!  かわいーい!!!

なんといっても、アフロ度100%のスーパーキャラに、ハートを持っていかれました~♪

アフロ犬!!
すばらしい髪形~     かわいすぎますって

テントの下で、くつろぐひじきちゃんとの2ショット~♪
ひじきちゃんと
ひじきちゃんが、リラックスしていて、イイ感じ~

カバンの転写プリントとなって、ミニサイズになったムックンとも、2ショットにしてみました。
ミニミニムックと
ミニミニムックンは、カバンの中に住んでいます♪   kawaii~!

ワイワイ楽しく犬たちと遊んでいるうちに、あっという間に4時間ものがたち、
そろそろ閉会式という時刻に。
並ぶ3匹
茶豆・ムック・リプリーも、たくさんの犬たち交流を深め、
たくさん遊んで、一息ついているようでした。

ひじきちゃん、うにちゃんは、フェアで大活躍~   
ひじきちゃんとうにちゃん
お疲れさまでした~

元気いっぱいの茶豆は、閉会式ムードのまったりとした中で、
リプリーのおもちゃをたいそう気に入り、ガジガジと噛んで、楽しそうに遊んでいました~
茶豆♪♪
かわいいやっちゃ~

11ヵ月、元気盛りの茶豆クンも、たくさん遊んで、ちょっと疲れた??
茶豆♪

楽しかったね~♪ おつかれさま

記念撮影

最後は、イヌたちを並べての、記念撮影。

ゆるーい感じの写真なのですが、実際のところは、それぞれの飼い主が、
犬たちの目線をもらうべく、大いに奇声を発し、大騒ぎして撮った熱い写真なのです。

あー楽しかった~

みなさん、ほんとうにありがとう~すばらしく濃く楽しい一日でした~

広い会場に響いていた、閉会式のシメの言葉通り、
また一年、動物たちと楽しく暮らそうと思います♪




赤い花の日


9月22日(月)  昨日の雨のおかげで、ようやく秋口といえる気温となってきました。

この季節、春日神社の境内では、彼岸花がたくさん咲いているので、今年も見に行ってこよう~

散歩へ
今日の散歩コースは、春日神社~そしてその後は,病院へGO~
そのせいか、リプリーの表情は、イマイチさえません

春日神社の彼岸花は、ちょうど見ごろで、昨日の雨が残って、じめっとした境内に、
かがり火のように咲く彼岸花が、妙にマッチしていました。

春日神社

子供の頃の春日神社は、今よりも、木がうっそうとして、かなり薄暗い神社でした。
そういう中に咲く彼岸花を、永年見続けていたので、
今でも、彼岸花は、日陰にひっそり咲く花 というイメージです。

葉っぱもなく、薄暗い中で、赤々と咲くこの花を、子供の頃は、かなり不気味に思っていました~

彼岸花とリプ

思えば、去年の今頃、リプリーは、生まれて初めて、外耳炎となり、
去年も、春日神社で彼岸花と写真を撮った後、病院へ行ったのでした・・・
春日神社で

歴史は繰り返す~  
何の因果か、リプリーは去年と同じ時期に、3度目の外耳炎を患いました。
彼岸花の咲く境内で、2年連続~ リプリーは、耳をかゆがっています。

彼岸花と

撮る写真 撮る写真どれも、浮かない顔をしているのは、そのせいです~

去年の9月、今年の3月、そして、また9月と、きっちり半年後とに外耳炎とは
リプリーの耳は、季節の変わり目に弱いのだろうか・・・。

浮かないリプリー

この後病院で、診てもらったところ、リプリーの耳は、やはり外耳炎でした~

毎日、耳へクスリを一滴と、週に一度病院へ行って~完治までに1ヶ月。
大病ではないけれど、細かな病気に、ちょいちょいかかってしまう、リプリーです・・・やれやれ。

彼岸花とリプリー

春日神社の彼岸花、曇りの光のぐあいと、昨日の雨が乾ききっていない境内の景色に
絶妙にマッチしていて、よりいっそう妖艶に咲いていました

子供の頃は、不気味さを感じていた春日神社の彼岸花を、
今は、ここで咲く彼岸花が、一番美しい~と思えます。

病院からの帰り道、葉っぱも茎も、どこもかしこも赤一色の花がありました

真っ赤

“けいとう” かな・・・。

赤の色素だけでできている植物って、かなりめずらしいと思います。

病院で、耳をきれいにしてもらい、ちょっとスッキリしたのか、
赤一色の植物から、顔をだしているリプリーの顔が、少しニッコリして見えました~





散歩を楽しむ~本多の森へ


9月15日 (敬老の日) ラッキーな連休でした。

Thanks! 敬老の日~

柿木畠を歩いていると、今日のウェアと同じ色合いの場所がありました。
似た色合い

リプリー、地面とおそろいやよ~  と、飼い主は、ニンマリ。  リプリー答えず・・・。

久しぶりに、本多の森まで行きたくなったので、柿木畠から、21世紀美術館の芝生を横切り、

21世紀美術館

楽しげに、広坂を上がっております~

広坂

広坂は、けっこう急な長い坂なので、二足歩行の場合は、軽い前傾姿勢で上ります。

4本足の犬も、坂道を上がるのは、キツイもんなんだろうか~

広坂2

途中で止まって、ハアハア・・・やっぱり、坂道はキツイ??

へばりぎみ

かと思えば、こういう楽しげな顔で、飼い主を見あげてたりもするので、

坂の途中

4本足の方が、二足歩行の人間よりも、坂道に強いのかも~ という気がしました。

本多の森にも、芝生があるので、いつものように、リプリーとロングリードでつながって、GO~

走る~

リプリーの趣味の一つは、飼い主と、芝生の上を走り回ることだな・・・

走る

このところ、飼い主が忙しく、朝から晩までお留守番ですごし、散歩もちょびっとだったので
久しぶりの長い散歩と、大好きな芝生を前に、テンションが、ぐんと上がっのかもしれません~

本多の森で

リプリーは、ものすごく生き生きと、走り回っていました~

走る!

そのうち、リプリーは、飼い主の後を追うのをやめて、駆けずり回りだして

満足げかつ、楽しそうな顔で、戻ってきました~

アップ

走った後は、おきまりの休憩~

セミの声を聞きながら、ベンチでのんびり~♪
こういう気ままな過ごし方が、散歩の楽しさなのであります。

ベンチで

そろそろ歩き出してみる~
上を向く

意味がわかったかどうかはナゾですが、リプリーは、じっと聞いていました。

9月20日に、県立美術館がリニューアルオープンし、美術館の中に、
辻口 博啓の 『ル ミュゼ ドゥ アッシュ KANAZAWA』 がオープンします~

リプリーを置いて、今度は、美術鑑賞&ケーキを食べに来てみっかな。

飛び歩き

たっぷりと休憩して、体力を回復したリプリーは、足取りも軽く、元気に歩いていました~

金澤神社の前の池の前

帰り道も、ふらふら気ままに歩いていると、昔ながらのスポーツ用品店の店先に
DE ROSAのロードバイクがディスプレイされていました~

デローザの O の中にあるハートマークが、メチャメチャかわいく、
そして、すべてがカッコイイ  憧れの自転車です。

DE ROSA の自転車!

なんという美しい曲線美~ガラス越しだけど、リプリーと記念写真を撮っておこう

このロードバイクは、売り物ではなく、このお店の人の愛車なのでしょう。
飾りたい気持ち、わかります♪


ああいう本格的なロードバイクは、難しいけど、街乗りでもいけそうな、
こんなタイプに乗ってみたい~
デローザ
このすばらしくカッコイイ自転車は、468,300円  値段もすばらしい逸品なのであります。
夢やね・・・。


木倉町のタブリエの壁が、いっそう鮮やかな色に塗り替えられて、かなり目立っていました。

タブリエのオレンジの壁

連休のおかげで、連休初日は、身体を休め、2日目は、散歩で気分をリフレッシュ~♪
お休みが2日続くというのは、とても身体にいいものなのだ~ と実感しました。



中央公園から、いもり堀へ


遅ればせながら、9月7日(日)のこと。  朝9時過ぎから、のんびりと散歩へ~

久しぶりに、犀川を越えて、中央公園まできました。

公園の花壇では、白蝶草が、その名のとおり~ 

白蝶草

白い蝶が舞っているかのごとく、咲いていました。

これだけ、たくさん植えられていると、効果バツグンです~ 

白蝶草という名前。 まさに、どんぴしゃ!ナイスなネーミングです。

なかなか、蒸し暑い午前中でしたが、リプリーは、その蒸し暑さに負けずに、
散歩を満喫しいました~
中央公園で

リードを持つ手にも、リプリーの散歩への意欲が感じられたので、
やはり、いもり堀へ、ひとっ走りしに行くことに決定~

中央公園から出て、この大好きな小路を抜けて~

小道

いもり堀の芝生に、足を踏み入れたとたん、

リプリーは、わっほ~    とばかりに、走り出しました。

いもり堀

リプリー おいで~

走る

かなり楽しそうです~

走る~♪

走って遊ぶこと、しばし~ 

それにしても、蒸し暑い・・・。  リプリーの顔も、はあはあはあ~と、出る舌が、だんだん長くなり

つかれぎみ

短時間で、リプリーの顔に、疲れが見えてきました~

ハアハア

9月といえども、まだ暑く、さわやかな秋は、もう少し先のようです・・・。 

再び、木陰のある中央公園へ~

たのしい

リプリーは、久しぶりにいもり堀を走り回って、満足げな顔をしていました~♪



この日、中央公園で、後ろから、 『リプリー♪』 との声が~

たっくんとまめちゃんが、声をかけてくれました~

Oh! たっくん、久しぶり~♪
たっくん

やあやあ、こんにちわ~

あいさつ

てなぐあいで、たっくんとリプリーは、静かに、においをかぎあい、
あいさつを交わしていました~

モコモコなたっくん~kawaii
たっくん♪
たっくんは、ワイヤーフォックステリアです。

ワイヤーフォックステリアといえば、イギリス原産の犬~ 

こうして、たっくんが写真に入ると、いつもの見慣れた公園が、
たっくん~

ヨーロッパちっくに見えてきました~  

たっくん、足が長いね~♪ 
たっくん!

後ろ姿も、メチャメチャカワイイ~
(尻デカ短足のリプリーとは、後ろ姿のたたずまいが、全然違いますす~

たっくんの相棒~まめちゃんです。
まめちゃん
まめちゃんは、とっても小さいサイズのジャックラッセルテリア。 かわいいわん~

声をかけてくれて、ありがと~
また、ふらふらと散歩してるのを見かけたら、声をかけてくださいね~♪

休憩

リプリーは、中央公園や、いもり堀で楽しく遊びに遊び、
帰り道は、“ひとやすみひとやすみ~”と、ちょこちょこ休憩をしていました~

アップ

久しぶりの、長い散歩となりました。  リプリーは、楽しかったようです~

(この日の散歩*たっぷりこんの3時間 )


リプリーと二代目


9月4日(木)  曇りの天気に恵まれ、UNICへ行くことができました~

久しぶりに、二代目とお庭へ~♪

くんくん

一年ほど前までは、楽しげに走り回っていたリプリー&二代目なんですが、
ここ最近は、お庭に出ても、それぞれが、排泄主体といった感じで、特に大きなからみもなく
静かに過ごすようになりました~

リプリー1歳、二代目3歳の頃から、つい一年ほど前までは、
それはそれは、よく走り回っていたのにね~

楽しげ

飼い主としては、リプリーと二代目には、いつも、わっほー とばかりに、
走り回って遊ぶ姿をみたいと思っているのですが、
犬だって、いつまでも、キャピキャピしていたいわけではないようです・・・

リプリーと二代目

二代目は、おもちゃで遊ぶのが、好きなので、久しぶりにキャピらせてみようと
おもちゃで誘ってみました~

二代目は、おもちゃを追いかけますが、リプリーは、おもちゃを取ろうという気など、さらさらなく、
雰囲気につられて、ただ走っているだけです~
お庭で

でも、リプリーは、かなりうれしそうです~

リプリーのキラついた目が、メチャ楽しい~ と物語っていました。
ゴキゲン!

楽しそうなリプリーとはうらはらに、二代目は、里心がついているようで、
お店の中に入りたくなっているようです。   二代目は、そんな顔をしていました

遠い2ショット

リプリーは、ニコニコ楽しげで、二代目は、遊ぶ気なし・・・。

リプリーと二代目。

里心のついた二代目は、とうとう、出口のドアの前に張り付いてしまいました・・・

遊ぶ気なし二代目

わかったよ~二代目  もうお店に戻ろう~

と言いつつ、ドアの前で、リプリー&二代目の2ショットの写真を撮ったりなんかして、
2ショット
なかなか、お店のドアを開けてあげずに、二代目、ごめんよ~

リプリーは、終始楽しげな顔をして、飼い主を見上げていました。  よかったね!リプリー♪

お店の中でのリプリーは、飼い主のひざの上で、のんびりし、
時には、お客さん方に、ちやほやとかまってもらったり、
外を眺めるリプ
こうして外を眺めて過ごします~

リプリーも、楽しかったやろやろ?
アップ

この日のUNICに集まったワンコの集合写真が、何とか撮れました~♪

集合

左から、二代目(イングリッシュコッカー)、リプリー(MIX)、ほのかちゃん(パピヨン)、ラヴちゃん(トイプードル)

この集合写真を撮るために、飼い主たちが、犬たちから目線をもらうべく、声を掛けまくり、
それはもう~大変、にぎやかな撮影現場となりました~


ほのかちゃんと


8月31日(日)  お昼頃から、ほのかちゃんと遊んできました♪

久しぶり~ほのかちゃん。 リプリーのことを憶えていますか? 

ほのかちゃんは、後ろにいる犬・リプリーを、誰だろ??と、チラ見していました~
チラ見

ほのかちゃんは、リプリーのことを思い出したか、チラ見をやめて、にこやかな表情に~

2ショット
どうぞよろしく~  しばし、後ろに乗せてください。

子犬ちゃんだと思っていたほのかちゃんも、もう6ヶ月。
今ではもう、かなり成犬サイズに近づいてきました~
あいさつ
ほのかちゃんのおうちで、親交を深めつつ、
とてもスムーズに、犬あいさつしているほのかちゃん&リプリーです~

生まれてから6ヶ月の間に、犬社会の掟を、ちゃんと学んできたほのちゃんは、
おお?っと思うと、こうして、ちょくちょくおなかを見せてくれます。  kawaii~

おなかを見せる

ほのかちゃんは、6ヶ月の身ながらも、保険をかけるかのごとく、早め早めにおなかを見せて、
いろんな犬たちと、うまく交流する術を、すでに体得している賢いワンコだと思います。

リプリーは、いまだかつて、犬に、おなかを見せたということはありませんが、
犬同士でいても、トップの座を狙おうとする犬でもありません。
今のところ、ほのかちゃんも、トップの座を狙わないタイプのようです~

アップ
リプリーは、4歳半を過ぎてから、雷をすごく怖がるようになったり~
3歳を過ぎてから、散歩で会う犬に、ワンワンワン!といったり
2歳になる頃には、散歩しながら、道に落ちている枯れ枝や葉っぱを、くわえなくなったり・・・etc、

今思えば、リプリーが、子犬の頃と比べて、変わってきたということが多々あるので、
今後、ほのかちゃんが、成犬となり、1年、2年、3年・・・・・と過ぎていく中で、
どのように変わって、どんなワンコになっていくかが、ちょっと楽しみでもあります。

犬って、ほんとにかわいくて、犬たちを見ているのは、ほんとに楽しい~

おじゃま中
リプリーは、ほのかちゃんのサークルにおじゃまして、しんなりとすわっていました~

夕方近く、犀川で~
快晴~

2人組のシュナウザーのワンコがやってきました♪

2対2

リプリーとほのかちゃんが、タッグを組んで、2匹のシュナウザーを、迎えています。

リプリー&ほのかちゃんは、つるみながら、かなり上手にあいさつしていました~

2対2。

芝生の上を歩くのが、生まれて初めてだったほのかちゃんは、
初めて嗅ぐ芝生のにおいや、落ちている枯葉のにおいなどが、かなり気になってたようで~

かぐ
とても楽しげに、クンクンしたり、緑の葉っぱや、落ちている枯葉をムシャムシャしたり~

トコトコ走ったり~

初めての芝生

ほのかちゃんは、初めての芝生を、子犬らしく楽しんでいました~

早め早めに、おなかを見せて、上手に世渡りをしていくほのかちゃんですが、
時には、こうして、先輩であるリプリーの背中に、ドーンと、顔を置いてみたりと~

顔を乗せられるリプ

なかなか大胆な行動をとったりもしていました~  カワイイ妹分です。

ほのかちゃんが、これから、どんな成犬になっていくのかな~とっても楽しみです♪

また、一緒にお散歩に行って、芝生の上を、走りまわりましょーね

快晴

8月最後の日は、雨続きで、ぐずついたお天気とは一変して、
スカッと抜けるような青空が、とことん気持ちのいい、夏の終わりらしい一日でした~




夏の終わりに


8月31日(日) 8月最後の日。  快晴~

このところ、雨が多く、どんよりしていましたが、久しぶりに、スカッとした青空を見ました。

天気がいい休日の朝は、リプリーとの散歩が一番~

リプリーも、 『 はり切っています~』 という、オーラをにじませながら歩いていました。
朝

振り向く顔も、とても楽しげで~

ゴキゲン

足取りも、軽い軽い~

快調~

日なたは、陽ざしがちょっと暑いものの、日陰は風が気持ちよく、夏の終わりを感じる朝でした。

金沢駅・西口広場の朝顔の壁~

朝顔の壁

去年は、21世紀美術館が、朝顔の壁でおおわれていましたが、
今年は、金沢駅に出現していました~

朝顔の壁

さすがに、8月最後の日。 
朝顔の花は、ほとんど咲き終わっているようですが、陽ざしに透ける朝顔の葉の黄緑が、
メチャメチャさわやかで、きれいです~

ニコニコ

この “朝顔の壁” の前で、リプリーの写真を撮りたくて、この日の散歩は、金沢駅にしたのでした。

くつろぐ

思惑通り~

朝顔の前

夏の終わりに、さわやかで夏らしい写真が撮れました~

空

8月31日~夏の終わりの空。  青く広がる空が、心なしか、高い気がしました。

待望の“おいしい秋” は、もうすぐのはずです~

とはいえ、朝の陽ざしは、まだまだ暑く、石の舗道が気持ちいいのか

ひとやすみ

リプリーは、勝手に伏せこみ、ちょこちょこ休憩をしていました。

日陰は、風が涼しく、くわえてひんやりした石の舗道となれば、
リプリーが、伏せこみたくなる気持ち、よくわかります~

休憩

ゆったり気分の休日の朝、飼い主は、リプリーの伏せこみにも、かなり付き合ってあげていました。

時間を気にせず、ふらふらと景色を楽しみ、リプリーとの散歩を楽しむ~
これが、休日ならではの散歩の醍醐味なのであります~

信号待ちで。
リプリーが風に立ち向い、毛と耳が、後ろに持っていかれていました。
向かい風

これは、ビル風というものだったんだろうか~
このあたりだけ、強い風が吹いていました。

ようやく晴れた夏の終わりの日の朝、リプリーと散歩を満喫してきました~


( この日の散歩*久しぶりの2時間 )



| リプリー犬♪ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。