スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

引っぱりっこしてみたら


8月28日(木)  蒸し暑いくもりから、午後から強い雨の日

夏休みののんきな9日間を終えて、仕事が始まっての疲れか、
はたまた、この蒸し暑さから来るだるさのせいか~

休日の木曜日、出かけようかどうしようか~と、飼い主は、だらだらうだうだ・・・
午後からのんびりと、散歩にでもいこうと思っていたら、けっこうな雨が降ってきました。

散歩にも行けないし、リプリーと家の中で、軽く遊んでみることに~
家の中で

最近、使っていなかったおもちゃを見せたところ、思いのほか、食いついてきて、やる気満々です。

引っぱり遊び

思えば、最近のおもちゃ遊びは、おもちゃの口キャッチや、投げたおもちゃを持ってこさせるばかりで、
こうした引っぱりっこ遊びは、あまりしていなかったっけ。

引っぱり遊び。

リプリーは、子犬の頃から、引張りっこが、大好きなんでした~

引っぱりっこの、どこがおもしろいのかは、イマイチ理解できていない飼い主ですが、
リプリーが、ううぅ~とうなって、すごく楽しそうなので、飼い主も大いにノッてあげました~

黒リプ
リプリーのううぅ~という“うなり声”と楽しさは、正比例しているようですが、
楽しい時に、なぜこんなにうなる声を発するのか~ 
ここも、飼い主が、イマイチ理解できないところであります。

引っぱりっこを続けると、リプリーの顔は、楽しそうというよりも、だんだんブラックな顔になってきました。
ブラックリプリー

こんにゃろ!とでも思っているような顔です・・・

ただおもちゃで引っぱりっこして遊んでるだけなんですけど、リプリーは、戦いだとでも思っているのか??
 
普段は、のほほんと昼寝三昧~
こんな顔で、飼い主を見つめる、“白リプリー” なのに~

家の中

時々、ファイティングスピリットに満ち溢れた “黒リプリー” が、出現してきます。



スポンサーサイト

ヘルニア、その後


8月21日(木)  吹く風に、夏の終わりを感じる、今日このごろ~

まだセミは鳴いているけど、今週に入って、ひと雨ごとに涼しくなり、過ごしやすくなってきました。

犀川を渡る風が気持ちいい~快適な夏の夕方です。

犀川で

飼い主同様に、リプリーも、気持ちいいな~と思って、川辺に立っているに違いありません。

犀川で?

リプリーは、そんな顔をしていました~

近年の夏は、厳しい上に、9月に入っても、いつまでも暑いので、
どうせ、お盆が過ぎても、35℃に迫る酷暑の連続なんだろう・・・
と、あきらめていましたが、今年は、激しい雨が降るごとに、どんどん涼しくなっています。

犀川で~アップ

今年は、雨の多い夏です。  山の方でも、かなり多くの雨が降っていたのでしょう。
この日も、犀川の水量が、かなり多く、そして、にごっていました。 

涼しいのも、雨のおかげ~

久しぶりに、一緒に走ってみる~

犀川で。

6月の終わりに、軽いヘルニアの症状が出て、内服薬と安静に努めることで、治療し
今はその症状もなく、すっかりよくなったように見えますが、
なんだか、爆弾をかかえてしまったような気がして、また、その症状が出るのではないか??
と、飼い主の心配が増えました・・・。

当のリプリーは、すこぶる元気で、あれ以来、何の症状も出てはいませんが、、
走る~
リプリーには、くれぐれも、無理をしないように!していただきたいと思うばかりです。

といっても、 『 ヘルニアが再発しないように、行動に気をつける~ 』 という予防の意識など、
犬が持てるはずはなく、 治ってしまえば、痛みがあったことなど、すっかり忘れてしまい

そして、“ 痛くなったら、キャンと鳴く・・・ ” 犬は、気楽なもんです。

くつろぐ

お気楽な犬が、楽しそうな顔で、飼い主を見上げていました~

今後のことを、先生に聞いてみたところ、
再発する犬はするし、しない子はしない~と言われました。 そりゃそうでしょう・・・

別のヘルニアなどを専門とする先生に、聞いてもらったところ、
『一度、ヘルニアになった犬は、今までと同じ生活をしていると、再発する可能性が高い~

なるほど・・・。 理にかなった、納得のお言葉です

犀川で③

お気楽な犬が、毎日を、気楽に楽しく過ごせるように、
飼い主の予防策としては、ヘルニアは、ソファーやベッドに飛び乗るのが、一番いけないと聞き、
ベッドの足をはずして低くして、家の中での段差を減らしました。

そして、散歩は、適度に~ 
高さがある場所への上り下りと、長すぎる散歩を控えることで、
ヘルニアの再発を、回避したいと考えています~

イトソマの花と
涼しい夕方~イトソマのブルーが、とてもさわやかでした♪

リプリーとは、こうして季節を感じながら、いつものんきに散歩していたいね~

にゃー!

かなり、楽しそうな顔に見えます~

今日・土曜日の夕方から、また雨が降り始め、明日は、一日、雨の予報です。

明日はまた、散歩なしの日になるかもしれません・・・ザンネン


犬のともだち


8月17日(日)  UNICにて

やあやあ、こんにちわ!
コンニチワ!

“コッカープー” の茶豆クンです~

茶豆♪♪

お店の中で、ちょこまかと、ちっともじっとしていない犬たちの2ショットを撮るのは、難しい~

と、ブレブレの写真を量産しつつ、挑み続けた結果、

茶豆&リプリー

茶豆&リプリーが、顔を上げて、並んでいる写真が、撮れました~

茶豆クン♪ つぶらな瞳がかわいい~
茶豆♪♪♪

UNICのお庭で~

お庭で茶豆と

リプリー&茶豆は、特に、一緒にじゃれあうということもなく、好きなように過ごしていました。

其の実、茶豆は、リプリーに、乗りたいと、思っているようでしたが、
リプリーは、そのたびに、低い声で、うぅ~とうなり、茶豆の希望は、かないませんでした。

ごめんよ~茶豆・・・。 リプリーが、おっさんのような低い声を出した時は、マジ拒否です。

茶豆クンは、飼い主さんと、なかよくし~

見上げる

リプリーは、かまってくれそうな人を見つけて、じっと見つめていました~

かわいがられる犬たち

茶豆と共に、かわいがってもらっています~

リプリーは、ちやほやとかわいがってもらうのが、大好きな犬です~

お庭で、茶豆が、コンパクトな体勢になっていました。
コンパクトな茶豆
ふんばり具合が、ものすごく、kawaii~

茶豆。
茶豆クン! また遊ぼうね~  

UNICの後、STAR DOGSへ~

UNICでもご一緒した、ひじきちゃん&ウニちゃんファミリーと、再会~
かわいがられるリプ
リプリーは、またまた、かわいがってもらって、ゴキゲンです~

ひじきちゃんが、場所を空けて、飼い主さんを貸してくれています。
リプリーが、グイグイ接近してしまって、ごめんよ・・・

ひじきちゃん
kawaii~♪ ひじきちゃんは、だっこが大好きです~   

UNICで、ワン!と吠えあった、うにちゃんとリプリーは、
なかよくあいさつをしていました~
ウニちゃんと

うに&リプリーは、なかよく並んで、外を見ています~

外を見る犬たち

いったい外に、何があったのか~  あるいは、誰かがいたのか~
外を見るウニちゃん
ウニちゃんは、立ち上がって、外を見続けていました。

どこにつかまることなく、二本足で立っているウニちゃん。  
後ろ姿といい、手の感じといい、この立ち姿は、スゴイ~

なんだかウニちゃんが、人のように見えてきました~  

リプリーに、久しぶりに洋服を試着させてみました~♪
リプリー。
実際見ると、ちょっと派手かなと思いましたが、前から見ると、そうでもないような~♪
リプリー
ちょっとマリンな感じが、マドロス風味で、飼い主が気に入ったので、
久しぶりに、リプリーに洋服を買ってあげました~

リプリー、うれしい?  
アップ
まっ、服なんて、どうでもいいんだろうけどね。

リプリーの気持ちはともあれ、この暑い夏が過ぎ、秋風が吹き始めたら、
リプリーに、服を着せる楽しみが、また始まります。

夏休み最後の日は、ワイワイ~たのしい一日でした♪  ありがと~


青木湖を楽しむ(3日目)


8月12日(火)  めざましなしで、5時起床。  青木湖では、毎日が、早寝早起きです。

この日は、ラッキーにも、山にかかる雲がなく、山から上ってくる まんまるの太陽が見えました~

日の出

朝もやの中、湖面が鏡になって景色を映し、よりいっそう幻想的な、朝の青木湖です。

リプリーも、静かに日の出を見ていました~
日の出を見るリプリー

朝日に照らされて、逆光になってしまったリプリーのシルエットも、なかなか、いいかんじ~
横顔シルエット
リプリーが、青木湖の早朝の景色に、うまいこと溶け込んでいて、うれしくなります。

早朝の湖を、ヨットで走ることに~
早朝の湖
ヨットが進むには、若干、風が弱めでしたが、
朝もやの残る静かな湖面を、ヨットでゆっくり進んでいくと、
印象派の絵画の中に、入り込んでいるような気持ちになります。

風が弱いので、ライフジャケットなしのリプリーも、一緒に乗りこんでおります。
ヨットに乗る

ヨットが進む感じが、とても心地よく、風も弱めながら、気持ちいい~

と思うのもつかの間、そよそよとした風は、やがて止まり、湖面が、水鏡の状態に~
水に映る景色
 この写真は、湖面に写った、空と山々です。
こんなにきれいに、湖面に景色が写っているということは、すなわち、無風・・・

というわけで、帰りは、オールで漕いでもらって、
朝の航海は、おしまい~乗せてくれてありがとう~

青木湖では、早起きしたぶん、楽しさも増します。

ヨットを降りて、リプリーと朝の散歩を楽しみ、わいわい朝食を終えた後は、
ハンモック

リプリーと、木にくくりつけられたハンモックで、ゆ~らゆら~  

ハンモックというものに、生まれて初めて乗りました。  

ハンモックからの眺め
見上げると、木と空が見え、

起き上がると、目の前に、太陽でキラキラ輝く青木湖がみえました。
青木湖。

今年は、3泊4日だったので、丸2日ものあいだ、のんびりと過ごすことができました。  

青木湖は、ぐうたら天国です~

ぐうたら好きの飼い主に飼われているリプリーも、ぐうたら大賛成の犬のようで、
やみくもに散歩に行きたがったりもせず、湖に入りたがることもなく、
午後の陽ざし
午後も、大好きなベッドで、のんびりし
グーグー。

そのうち、寝てしまっているということの繰り返しでした。
リプリーが、青木湖で、お昼寝三昧で過ごせたのが、ほんと!よかった~

カメラ目線

リプリーも、青木湖3度目にして、ようやく、青木湖でのくつろぎ方を身につけたようです。

夕方、いい風が来たので、再びヨットに~

今回、ライフジャケットのないリプリーは、岸で、飼い主の帰りを待っていてもらうことにしました。
お別れモード
なんとも、切ない顔で見送られ、ちょっと後悔・・・。  
ごめんよ、リプリー。ヨットが出てしまいました・・・

ヨットで、風と景色を楽しむこと数十分~
ヨットからの眺め
湖上から、『 リプリー!!! 』 と叫ぶ、飼い主の声は、聞こえていたに違いありません。
何度も、大声で叫んで、遊んでいましたから~♪

桟橋まで連れて来てもらったリプリーは、ヨットが着いた時、
ものすごく、必死な顔で、出迎えてくれました~
再会モード
見送りも、お迎えも、悲壮感が漂うような顔をしていた、リプリーなのであります~

飼い主がいないと、クンクンないてしまうかわいいヤツなので、
船に乗って、どっかへ行ってしまった!と、かなり心配していたのかもしれません。  

Sorry! Ripley~  

お迎え
リプリーを置いて、船出するということは、滅多にありませんから、
今回だけということで、大目に見てもらおう。
 
どこ行っとったん??
お迎え2
と言いたげな顔をして、まとわりつき、リプリーの顔の悲壮感は、速攻で消えていました~

ヨットを降りて、夕方の散歩へ~

散歩へ
ガンガン走って~
楽しげ
楽しそうです~
楽しげ♪
この日で、3泊目。  
さらに、メンバーが増え、最後の夕ごはんは、またいっそう楽しいものに~

なんやかんやと、のべつまくなし乾杯 を繰り返していた、
青木湖でのサマーバケーションも、翌朝、ついに、撤収です~
なごりおしいなぁ・・・。

リプリーも、ごはんにしよう~
散歩~
リプリーも、いつも楽しそうです~

Thanks!青木湖~


青木湖で のんびり(2日目)


8月11日(月)   青木湖では、めざましなしでも、早朝に目が覚めます。

ベッドの上のように、さわやかな目覚め~というわけに行かないのが、テント暮らし・・・。
寝心地が、ちと硬い・・・来年こそは、厚地のマットを買おうと、心に誓いました

リプリー!散歩に行こう~  早朝の散歩は、青木湖の楽しみでもあります。
早朝
山のほうを少し回って、湖へ~   朝もやの湖は、幻想的な眺めです。
5:57分
リプリーも、静かに景色を見ていました。

そうこうしているうちに、もやった感じはなくなり~明るくなってきました

湖の表情は、刻一刻と変わっていきます。
桟橋で

リプリー、帰ってごはんにする??

桟橋で。
という類のことを、飼い主はリプリーに話しかけていたに違いありません。
リプリーの顔が真剣で、聞き返すような顔をしている時は、ほぼ、ごはんがからんでいます~

犬も人も、朝食を終えて、昼食までのんびり~ 
青木湖では、人も犬も、それぞれが、自由気ままに過ごします。

湖に入って遊ぶ人~
グーグー
リプリーは、ドーナツベッドで、“寝る”専門~

リプリーは、時々、何かに反応しながらも、
ん?

気持ちよさそうに、うつらうつらしてました~

うつらうつら

のんびりと景色を眺めて、時間をすごす人~

青木湖

ヨットを組み立て、乗ろうとする人~

11時の青木湖
それぞれが、したいことをして、ゆっくりと時間が流れていきます。

「涼しいね~♪」 「いいとこやね~♪」と、何度、言い合ったことでしょう。

こののんびり加減は、かなり贅沢な時間です。

湖らしい写真を一枚。
水辺で
透明で、きれいな水です。

昼食の後片付けを終えて、またまた、のんびり~
昼寝

リプリーも、飼い主が横で、のんびりしているので、安心して、くつろいでいます。

昼寝2

リプリーも、今年で、3回目の青木湖。  

初めての年は、なんとも表情が硬かったけど、3回目にして、この場所を憶えていていて、
勝手を知っているのか、とてもリラックスした顔で、飼い主と共に、ぐうたら過ごしていました~

ヒマ

朝から、景色を見て、のんびり~  なんと言っても、さわやかで涼しい~

ここでの仕事は、ごはんの支度と後片付けだけ。

それ以外、絶対にやらなくてはいけないことは、何もないってとこが、いいんだな。

そして、いつの間にか夕方に・・・。
夕暮れ
桟橋にも、灯りがともり、リプリーの顔を照らしていました~

リプリー、帰ってごはんにしよ~
夕暮れ。
2日目の夕食から、メンバーが増え、さらに楽しい晩餐となりました~

   
   青木湖 3日目につづく~


青木湖に来ました


8月10日(日)  今年も、来ました~ 信州・青木湖へ

青木湖は、風が涼しく、さわやかで、美しい風景が広がる極上の避暑地です。

青木湖
このあいているスペースに、テントを張り、湖に面して、ダイニングキッチンをつくって、
3泊4日を過ごします~

朝起きると、朝もやの湖が静かに広がり、湖を見ながら、暑さを忘れてのんびりと過ごせる、
テント&ダイニングキッチンは、最高の別荘となります。
テント待ち
リプリーは、“別荘” が出来上がるまで、おとなしく椅子に座って待っているように~

夕食前に、散歩に連れて行ってあげよう。   行こう!リプリー
散歩へ
3時間半の道のりも、快適だったので、リプリーは疲れた様子もなく、散歩に大喜び~

湖から、湖の周りの道まで上がっていくと、信州の山らしい景色が広がります。
にっこり
木々にかこまれて、清々しい~ 

毎年変わることのない景色が、いつ来ても美しい。
木々の前で
青木湖は、ほんとにいいとこです~ 

メルヘンな感じで、夏の花が咲いていました。
立ち止まる

青木湖畔の“ブルーレイクホテル” 前の庭には、ミントがいっぱい♪

ミントの前で
涼しい風に、群生するミントは、さわやかそのものです~

さぁ、帰ってごはんにしよう~
ゴキゲン
リプリーが、青木湖に来たのは、今年で3度目。 
リプリーは、この場所を覚えているようです~
帰ろう
帰り道は、リプリーが決めて、飼い主を誘導していました

夜
夜ごはんは、3日連続!野菜&お肉&お魚などを七輪で焼いて食べる
楽しくもおいしい、BBQメニュー

炭火で焼くと、肉も野菜も魚も~すべての食材が、かなりおいしくなるので、
食もビールも、どんどん進みます~

    
   青木湖2日目に続く~








朝の散歩で


8月7日(木)   朝から太陽が、ビカー

日陰は、朝らしく涼しいものの、日なたは、朝から、パワフルです。

久しぶりの朝の散歩で、リプリーは、すたすたすた・・・
陽ざしも気にせずに、散歩していました。
朝の散歩
とはいえ、夏は、ちょっと歩いただけで、ハアハア~  日陰が、多い道を歩きます。

依然として、トリマーさんの手の怪我で、トリミングしてもらえてないので、毛が伸び放題~。
特に、顔の毛が伸びに伸び、顔デカで暑苦しげです。
エノコロ草の前で

エノコロ草が、こんもり生えているのが、夏らしくさわやかだったので、
エノコロ草バッグで、写真を撮っていると
リプリーは、楽しげな顔を、キメてくれました~
キメ顔
えへっ ってな感じで。

ふらふらと、歩きながら、日陰ルートで、大通りへ~  

このビルの前は、リプリーが決めている休憩スポットです~
大理石だか、御影石だかの石が敷かれているので、ちょっとひんやりするようです。
休憩
歩いたり、伏せ込んだり、気ままに散歩するっているのが、楽しいんでしょう。
飼い主も、景色を見たり、写真を撮ったり、ふらふらと散歩する気ままさが好きなので、
完全休止
こうして、完全休止しても、待ってあげたりしています。  
写真は、そういうときの暇つぶしには、もってこい~ 飽きずに待てます。

こんな顔して、何を思っているんだか・・・。 リプリーは、ボーっとして、完全休止していました。
歩く気なし

さあ~そろそろ行くとしますか?

リードを引っぱったら、
抵抗
断固抵抗しました・・・

まだ、ここにいたいの? 
ひとやすみ
リードを引くのをやめると、こんな顔・・・。  
無言ながら、リプリーは、まだ、ここにいたい ということを、訴えている顔をしていました。

ヒマだし、暑いから、もう帰ろう~と、再び、リードを引くも
抵抗2
再び、抵抗・・・テコでも動かんつもりです。  しかたないなぁ・・。
休憩続行
リプリーは、鼻歌でも歌っていそうな、顔をして、リプリーは、我を通しきりました。
結局は、言うことを聞いてしまう、てんで甘い飼い主です・・。

結局、休憩してるうちに、どんどん陽が上がってきたので、帰途へ~
みちくさ
帰り道も、いろんなことが気になるようです。  こういうことが、楽しいんだろうなぁ・・。
(この日の散歩*休憩込みの45分 )

今年も、8月10日~13日、 リプリーも一緒に、青木湖へ行ってきます~  

連日の暑さに、ゲンナリして、やっぱり夏は嫌いだ・・・と思っていましたが、
待望のサマーバケーション~  
仕事からも、暑さからも、しばし解放されて、さわやかで涼しい青木湖へ
ようやく、夏は楽しい~ という気分になってきました。



楽しい夜


8月2日(土)  日中の35度に迫る、恐るべき暑さも、夕方には和らぐのが救いです。

というわけで、最近の散歩は、もっぱら夕方~夜となっています~

この暑さの中、リプリーの毛が、伸びに伸びてもっさもさ~
当のリプリーよりも、見ているこっちの方が、暑くてたまらんので
夕方
トリマーさんの手の怪我が、早く回復して、一日も早く、トリミングしてほしい・・・切実であります。

土曜日は、宵の口から、リプリーもつれて、シュープリームへ~ 

飼い主は、7月までの激務を終えての開放感を、めいっぱい感じ、
ハートランドのビールが、格別においしかった~気分は、ルネッサーンス
うれしげ
リプリーも、お店のご好意で、入店を許され、その上、ちやほやとかわいがってもらえて、
楽しい夜です。

店内にディスプレイされた、作家さんのアクセサリーのネックレス~ かわいい 
リプリーとおそろいで、付けてみたいもんだ・・・などと、おかしなことを考えつつ、眺めてました。
シュープリームで
ちょうどこの日も、先週に引き続き、犀川の花火大会でした。
なので、リプリーも、先週に引き続き、浴衣アロハを着せられています。

お店の前に出ると、建物の間から、花火が見えます~  
外で
こんな感じで・・・   
ぼけた花火
撮れた写真は、ブレブレのダメダメですが、
こうして建物のあいだから、見える花火も、それはそれで、いいもんです。

去年も、8月1週目の花火大会の日は、ここ“シュープリーム”に来ていて、
建物の間から、こうして顔を出す花火を見ていました。
シュープリームで、ビールを片手に見る花火も、楽しい夏の風物詩です

お店に来た、とってもかわいい女の子が、リプリーを見て、かわいい!カワイイ~
と大喜びして、こねくりまわしてくれました。
コンタクト中
リプリーで、ぐんとテンションをあげて、かわいいかわいい!と叫んでいる、
あなたが一番かわいいデス~ と、周りにいる大人たちは、もれなく思っていました。

時には、うれしそうに、時には、一生懸命、リプリーに向かって、指示を出したり話しかけているのに、
その指示に、一切従うことなく、うれしげな顔をしているだけのリプリーで、ごめんよ~

彼女に、おやつをあげさせてあげよう~
お話中

彼女は、リプリーに話しかけたりしながら、上手に、且つ、ものすごくうれしそうに、
おやつをあげてくれていました~  
餌付け中。
リプリーも、おやつがもらえるとなると、話は別なようで、
小さな彼女にしっかり向き合い、おやつをもらうべく、従っていました。

カバンの中に、リプリーのおやつを入れておいてよかった~

よろこぶリプ
リプリーも、思いのほか、多くのおやつをもらえて、うれしそう~♪

天真爛漫な彼女が、リプリーにテンションをあげて、大喜びしているのが、めちゃめちゃほほえましく
見ているこっちも、楽しさ炸裂~

ビールも、アボガドサラダも、パスタもおいしかったし、ほんとに楽しい夜でありました。

また、行こう~



| リプリー犬♪ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。