スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飛騨古川へ


4月27日(日)  飛騨古川へ行ってきました~

山の中の飛騨古川も、すっかり春~柳の新芽が、とてもかわいい季節です~

柳

飛騨古川は、白壁の土蔵沿いに、瀬戸川が流れる静かで美しい町です。
くつろぐ

高山もいいけど、飛騨古川も、かなりいい町~おいしいものもたくさんあり、
街並みを見ながら&食べながらの、そぞろ歩きがとても楽しい

飛騨古川は、ほんとにいいとこです~
旅がらすセット


犬を連れて、ふらっと散歩するには、もってこいの町なのですが、
この日は、暑かったのか、遠出で疲れていたのか、あまり歩きたがらず、
飛騨古川の町で伏せこむ

ちょくちょく伏せこんでいました。
そして、人間ウォッチング~かまってくれそうな人を探しているに違いありません~

この町を流れる瀬戸川は、水量たっぷり~たくさんの鯉が放されています。
瀬戸川の鯉

鯉たちが、気持ちよさげに泳いでいることで、川が、より生き生きとして見えます~
美しい街並みに流れる川が、きれいで気持ちよく、とても気に入りました。

巨大なさるぼぼの前で。
飛騨といえば、“さるぼぼ”がお約束です~
さるぼぼ前

創業200年の和ろうそくのお店の中には、
年季たっぷりの巨大なろうそくが立っていました~
和ろうそくの店の前で

店構えといい、中に突っ立っているろうそくといい、歴史を感じます。

古くからの蔵元の土蔵横に、味わい深い顔の石の置物がありました。
蓬莱酒造

リプリーも、つられてしまったのか、こんな顔~
共に、なかなか味わい深い顔での2ショットとなりました。

この日は、歩く⇒伏せこむ⇒だっこ⇒歩く⇒伏せこむ⇒だっこ から、やがて、だっこだっこだっこ・・・へ。
リプリーも、ややお疲れだったのでしょう・・・。
眺める

伏せこみながらも、かまってくれそうな人に熱い視線を送ることは、やめようとはしませんでした。

せっかく来た、飛騨古川の町。  リプリーも、しっかりと目に焼き付けておいてください。

壱之町珈琲店で、ちょっと休憩~
壱之町珈琲店

木のテーブルと椅子と、やわらかい光が、優しい雰囲気でいい感じ~♪
人気らしいなつかしい味のメロンパンと珈琲を、おいしくいただいてきました。
このときのリプリーは、誰にも気づかれることなく、観光客の“大荷物”と化して、
カバンの中で、静かにくつろいでいました~

飛騨古川の町をのんびりと散歩して、リプリーも、旅を堪能したことと思います。
瀬戸川

思えばリプリーも、いろんな場所を、スタコラと歩いているもんです。
金沢市はもちろん、能登・富山・福井などの北陸各地、そして、飛騨高山、夏のキャンプの長野・青木湖~

そして、今回は、こんな山の中へも行ってきました~

千光寺にある樹齢1200年の杉の前にて。  
(天然記念物~樹齢1200年・千光寺の五本杉)
千光寺~五本杉前

天に向かって、まっすぐに伸びている5本の杉が、とても神々しかった~
1200年以上もの間、ここにこうして、立ち続けているのだ・・・・。

この木には、魂が宿っているに違いない・・・。  
何事にも動じない風格~木が放つとてつもないオーラ。

千光寺の五本杉(樹齢1200年)  いいもん見てきました。

飛騨古川は、とても魅力的な町で また行ってみたい町の一つになりました。


スポンサーサイト

花・花・花


4月25日(金)  昨日のぐずついた天気から一変し、さわやかな晴天となりました~

この季節、花がないとこを探す方がむずかしいかも~  と思うほど
そこらじゅうで、花が、楽しげに咲いています
春の花だん

藤棚の下に、たくさんの花ニラが咲き、ほかの草も負けじと勢力を伸ばして、
ちょっとした草原のようになっていました~  
花ニラ

かなり前、先代犬の “ペク ” の横に、花ニラの鉢植えおいて、写真を撮ったことがあるので、
この花を見ると、なつかしいような、せつないような・・・遠いキモチになります~

なんと!マンション前の植木スペースに、巨大な蕗が育っていました~
巨大な蕗

春先、こんなところに、ふきのとうがある~と思ってみていた場所で、
しばらく見ないうちに、誰にむしられることもなく、すくすく成長し、こんなに立派な蕗になっていました。

犀川で。
新橋近くに、一本だけ、八重桜の樹があり、今が盛りと咲いています~
葉のソメイヨシノと八重桜の花

周りは、ソメイヨシノなので、もうすっかり緑色になっているのに、
この木一本だけが、八重桜で、目下開花中~

置いてきぼりをくらいつつも、一本だけで、優雅に枝を下げ、のれんのようになって咲いていました。
八重桜ののれん

この八重桜の“のれん”、かなりきれいです~

八重桜ののれん前で、パチリ! 
のれん前

のれん越しに、何かを見るリプリー~
鑑賞モード

リプリーは、いったい何がそんなに気になるの??
アンテナを張り巡らしているかのように、始終チェックを入れていました。
横顔。

ソメイヨシノに混ざって、一本だけ、八重桜があるということを、憶えておこう~
アップ

新橋近くの桜並木の中の一本は、のれんのように咲く、薄いピンク色の優雅な八重桜です。

帰り道、春日神社で。
菊桜をみつけました~
菊桜

菊桜といえば、兼六園が有名なので、春日さんに、菊桜があるとは、今日まで、知りませんでした。

この菊桜は、兼六園のよりも小ぶりで、まんまる~♪ ポンポン咲きのような花が、すごくかわいい~
菊桜

花が、かなり上のほうで咲いているので、全く目立たず、今まで、全く気づきませんでした。
見つけて、ラッキー
この樹のことも、憶えておいて、来年も見に来よう~
春日神社の赤い鳥居

今まさに、春真っ盛り~そこらじゅうで花と緑が、あふれています~

今日は、いつものルートであるにもかかわらず、思わぬ発見もあり、
いろんな花を見ながらの楽しい散歩でありました。
(今日の散歩*1時間40分)

桜もちの色合い


4月21日(月)  先週末より、ようやく天気が回復し、青空が広がる
すがすがしい日が続いています。

先週末の、夕方の散歩で~

バタバタと、仕事に追われてるうちに、いつの間にか、山吹が咲く季節になっていました。
山吹のまえで

黄緑の葉に、黄色の花の組み合わせは、ものすごく春らしくて、かわいい~

冬の間、枯れてベージュ色だった芝生が、これまた、いつの間にか、こんなに緑を増やしていました
緑の芝生

木々の緑や、道端の草の緑が、日に日に増えていくのを感じる今日この頃~ 
歩く

リプリーにも、この季節ならではのさわやかな空気を、体全体で感じさせてあげたくなってきました。
リプリー、服なしの散歩っていうのは、やっぱ、キモチいいもんですか~

犀川のソメイヨシノも、きれいですが、八重桜もなかなかの美しさであります。
八重桜

八重桜がきれいなのは、大豆田大橋付近の桜並木~今が盛りと咲いていました

よくある濃いピンクの八重桜は、ぼってりと重い感じなんですが、
この薄いピンクの八重桜は、ぼってりした感じが、洋風な花にも見えて、とてもかわいい~
八重桜。

それにくわえ、花と葉が、もろ、"桜もちの色合い”なので、よりいっそうかわいく見えます~
夕暮れ・八重桜

夕日をあびて、優しさを増した薄いピンクの八重桜は、とことんきれいでした~

久しぶりの犀川で、芝生に伏せこみ、風をあびているリプリーが、
とても楽しそうな顔をしていました。  
犀川で

なんかいいことでもあったん? リプリー??  
とでも、聞きたくなるような、楽しげな顔です~

夕日は、光が、赤っぽくやわらかいので、景色もリプリーも、かなり、ほんわかして見えます。
夕方

くんくんくんくん。
かぐ

スタスタスタスタ~
散歩

リプリーは、夕日をあびて、久しぶりの犀川の散歩を、満喫していました~

夕暮れ時の犀川は、すべてがとても穏やかです。  

リプリーが、また気持ちよさげな、楽しそうな顔をしていました~
気持ちよさげ

ボリボリボリボリ・・・なんとも幸せそうな顔をして、身体を掻いているものです。  

この晴天は、明日の水曜日まで続くそうですが、木曜日だけは、またも雨の予報・・・
 
最近、休日の木曜日に限って、雨になるのが、ものすごく気になります。



デンジャラスゾーンへ


4月17日(木)  バタバタと,仕事に追われていた日々から一段落。

せっかくの休日を、のんびりと、リプリーとの散歩を楽しみたいところでしたが、またも、雨の予報・・・  

朝は、くもりでふんばっていたものの、最近は、休日になると、雨が降ってきます。  つーまらん。

育ったタンポポ

国道と舗道の間のアスファルトをかきわけ、ど根性なタンポポが、立派に生長し、
今が盛りと、花を咲かせていました

このタンポポに、何匹の犬たちが、オシッコを引っ掛けていることだろう
犬たちの、あらゆるphのオシッコに負けない、たくましいタンポポです。

リプリーも、このタンポポみたいに、たくましくあってほしいのですが・・・。
バス停


午前9時、雨の落ちてこないうちに、ひとっぱしり、一ヶ月ぶりのリプリーの尿検査へGO~

結果は、ガガーン!とヘコむ、尿ph7   ああ・・・デンジャラスゾーンに突入してました。
思えば、ちょっと、うなずける様子が、最近ありましたっけ・・・

しばらく抗生物質を、服用することとなりました。
今までの経験によると、抗生物質を服用すると、尿phは、てきめんに下がりますが、
飼い主的には、薬というのが、何より好ましくなく、あ~ん・・・リプリー

掻いてる時

だいたい、食べているフードも、処方食3:準処方食2の割合と決めて、きっちり計ってるし、
余計なものは、なーんもあげてないのに、なぜにこんなに、phが上がりますか??

このまえ、飼い主が、落としたりんごのカケラを、リプリーが、ものすごい勢いで
拾って食べたせいですか~

おすまし

今日の結果で、飼い主のテンション、下げ下げ↓↓です。 

この空模様じゃ、散歩にも行けないし、ヘコんだ気分で、家にいてもなぁ・・・と、
本格的に雨になる前に、UNICに行ってしまおう~

UNICで

UNICで。
リプリーは、お客さんたちに、ちやほやとなでまわしてもらって、ニッコリゴキゲンさん
よかったよかった・・・。

飼い主は、今日のスイーツの、チョコ生地のイチゴのロールケーキで、さらにニッコリ~
おいしくいただいてきました。  

天気予報どおり、雨になったので、帰りは、バスで~。 
金沢駅・バスターミナル

いつも余り気にしたことはありませんでしたが、金沢駅東口のバスターミナルは、
金沢駅のもてなしドームと一体感があり、幾何学的な美しい屋根でありました。
大あくび

バスを待つこと10分。 
リプリーを、バスに乗せたのは初めてでしたが、問題なし~

リプリーは、電車の中でも、バスの中でも、単なる5kgの荷物となってくれているので、
飼い主は、どこでも、一緒に連れて行きやすくて、助かっております。
後は、尿phの問題が、何とかなってほしいと思うばかりです。

桜の花びらの上で


4月12日(土)  春だというのに、ちょっと肌寒く、曇りがちな日が続く、今日このごろ・・・。 

11日(金)の散歩で、犀川へ ~  

まだ、桜は咲いているものの、思った以上に、桜は、花びらを落とし始めていました。
花びらの上で


風が冷たいし、空はグレーで、桜が咲いているにもかかわらず、春っぽさが薄い日です。

リプリーに、“雪がつもってるみたいやね~” と、話しかけるも、反応なし・・・。

桜の花びら

犀川沿いは、風当たりが強いようで、ハデに花吹雪が舞い、 所々、桜の花が、吹きだまり
リプリーは、遠慮なく、積もった桜の花びらの上に立っていました。
ちりはじめ

こんなに花びらを落としていても、桜は、普通に咲いているように見えるということは、
一本の桜の花びらの総枚数というのは、ものすごい数なんだと思います。
いったい何枚になるのだろう・・・。
散り初めの桜

と、答えの出ない相変わらずなことを、考えてしまう飼い主と共にいるリプリーも、
遠くを見つめて、何かを思ったりしているのでしょうか~
横顔


この日は、風の強い日でした。

そのせいか、リプリーは、階段を下りようとせず、犀川に降りるのを、
ためらっているように見えました。
風を浴びる

風が強いから? ただ単に、階段を下りるのが、面倒なのか・・・?

理由はともあれ、リプリーが、固まっている時は、写真タイムとなり、
飼い主は、どんだけでも時間をつぶせます。
風の日

ありがたいことに、こういう曇りの日は、顔に影もできず、リプリーも、まぶしがらないので、
おめめパッチリ~ 
写真の色も、とぶことなく、くっきりハッキリ!きれいな写真が撮れます。
というわけで、曇っていて肌寒いことは、プラスに転じました~
桜と石垣

御影大橋~新橋の間にある桜は、大豆田大橋付近の桜のように、若い木ではありませんが、
それだけに、時を重ねた桜の静かな風格というものを、感じます。

リプリーにも、いつか、歳を重ねた風格というものが出てくるのでしょうか・・・・。
見張り顔

こういう しみじみしたことを考えるのは、空が、どんよりと曇っているせいでしょう。

歩く

冷たい風を感じながらも、しばらく犀川沿いを歩いて、帰途へ~

今日の日曜日は、明るめのくもり。
散り行く桜を楽しみながら、リプリーと、のんびりふらふら~散歩することにしよう~


4月13日(日)  お昼近くから、ちょこちょこ小雨が降る天気となり、
結局、散り行く桜を見に行くこともできずに、一日が終わりました・・・残念。


以下の 2ランキングに参加しはじめました。 ぜひ、ポチポチ~クリックお願いします~

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ   

桜のトンネルの中で


4月7日(月)   今週に入り、桜も満開に~

犀川・大豆田大橋付近の桜並木は、昭和63年に植えられた樹齢20年ほどの桜並木です。  
さすがに、20歳のソメイヨシノ。 とても若々しく、木にも勢いがあります。
犀川~大豆田大橋付近の桜並木

犀川の桜並木は、たくさんありますが、ここの桜並木は、ピカイチ!の美しさで、
木の枝が、地面近くにまで下がり、その枝の先々にまで、花をつけているので、
桜のトンネル

樹の下に入ると、まるで、桜のトンネル  桜を浴びている気になるほどの、見事さです~

ここの桜が大好きなので、今年もリプリーと、いつもより少しだけ犀川を下って、
この桜を見にきました。
桜の下で嗅ぐ

くんくん。 いいにおいがしますか??

桜が、よく育つようになのか、ここの土は、犀川のほとりでありながら、芝生でもなく
栄養たっぷりの、ふかふかとした肥沃な土です。
桜の下で遊ぶ

そのためか、犬にとっては、かなり魅惑的なにおいがするのでしょう。  くんくんくんくん・・・。  
リプリーは、桜の樹の下で、においをかぎ続けていました~

においをかいだり、 走ったり、

楽しげ


おもちゃを追いかけたり、リプリーは、桜の下で、楽しげに遊んでいました~

遊ぶ

見上げれば、空が見えないほどの 桜・桜・桜
ここは、とてつもなく美しく、贅沢な場所です~
見回す

年に一度、いっせいに花を咲かせている桜トンネルの中は、生命力にあふれ
桜パワーなんかが、やわらかく充満していそうです~  
桜の下で


親子の姿が見えると、桜のトンネルの中は、イッキにほのぼのムードに~

桜の下で。

この場所と、この時間・・・。  ものすごく貴重で、ものすごくミラクルなのだ~
ミラクル桜

この日から、3日ほど経ちますが、桜は、どうなっているのでしょう??
もう散り始めようとしているのでしょうか・・・。
桜の花


残念ながら、明日は、雨の予報です・・・。

アップ


明日、晴れ間があったら、残り少ない桜を見に行こう~

桜とリプリー


7日の帰り道、もう花を散らしている桜がありました。

散り桜

それにしても、なぜ、花まるごとで、落ちているのだろうか?? 
はらはら、ひらひらと、花びらが散るのが、桜の散り方ではなかったっけ  ナゾです。
大豆田大橋付近の桜並木

この桜並木の桜が、風に吹かれて、いっせいに花びらを散らすのも、一度見てみたい

テリー伊藤によると、桜のよさを、しみじみ思うようになるのは、
“もののあはれ”がわかる歳になったということらしいデス。

気がつけば、桜のよさと、はかなさを、しみじみと感じる歳になっております~
( この日の散歩*花を見ながら、あっという間の2時間15分)



以下の 2ランキングに参加しはじめました。 ぜひ、ポチポチ~クリックお願いします~

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ   

さくら日和


4月4日(金)  快晴~

やあやあ!  
やあ

と、 リプリーは、今日も楽しげです。  

犀川の水は、青く、豊富に流れていました。  豊かな水は、春らしい犀川の流れです。
犀川。

犀川べりの桜並木が、おとといまでは、ほとんどがつぼみだったのに、
このポカポカ陽気につられて、一気に咲き始めました~

来週も引き続き、いい天気だといいけど・・・。  天気の神さん、ひとつよろしくお願いします~
桜の下で

犀川で、久しぶりに、ルークに会いました~

こんにちわ!
ご対面

同じ年頃の犬たちは、並んで地面のにおいをかぎまくるなどして、静かに親交を深めていました。
2つのおしり

並んだ2つのお尻、なかなかのかわいいさであります~

この前見つけておいた、桜スポットで、パチリ~
桜とリプリー

おととい、チラホラ咲き始めていた木は、今日の午前中の段階で、もう一気に、花を咲かせていました。
桜開花~♪

桜の方も、せっかく一年ぶりの花を咲かせるんだから、あまり咲き急いだりせずに、
ゆったりと花を咲かせて、楽しませてほしいと思います~

桜の花の下で、うとうとしたり、
うとうとモード

ぼんやりしたり、
横顔

のんびりしたり、
桜の下で

犀川の景色を眺めながら、散歩をして、大いに、春を楽しみたい~と思います。
桜とリプリー。

犀川は、ほんとに、キモチがいい~   いいところです。
桜の犀川


帰り道、水仙の前での一枚~ 
ニンマリ

リプリーも、散歩は楽しかったようで~ うっすら笑ってるような顔をした リプリーがいました。  
(この日の散歩*2時間30分)



以下の 2ランキングに参加しはじめました。 ぜひ、ポチポチ~クリックお願いします~

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ   



顔の落差


4月1日の散歩で~

リプリーの顔の落差に驚きました~

般若が乗り移ったかと思えるほどの、オソロシゲな鬼顔と~
鬼あくび

ペコちゃんぶった、ブリブリな顔~
舌チロ

この2枚の写真、同じ犬だとは、思い難い・・・。
リプリーの顔の落差は、すごいもんです・・・  


以下の 2ランキングに参加しはじめました。 ぜひ、ポチポチ~クリックお願いします~

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ   

犀川の一番桜


4月1日(火)  週末からの長雨も上がり、お昼前には、道も乾き、陽が射してきました。

久しぶりの散歩へ~

新聞によると、桜の開花情報は、まだ “つぼみ” ということですが、
実際の桜の開花具合は、どんなもんかと、犀川に来てみました~
犀川・新橋

新橋から御影大橋に続くの桜並木の中で、毎年、決まって一番に花を咲かせる桜の木が、
今年も、一番桜を咲かせていました

桜一号

満開の桜も、もちろんきれいですが、咲き始めの桜の美しさというのは、
見る側の “待ってました~ 感” が加わり、格別なものがあります。
一番桜

これから桜は、この枝々の先の先の先まで花を咲かせて、
犀川を、桜天国にしてくれることでしょう~   タノシミデス。
桜のつぼみとリプ

桜とリプリーを撮る、いい感じの写真スポットを見つけました~ 
これで、桜が咲いたら、ここでの写真は、もうバッチリと思います。

風が冷たい・・・。 桜が咲き始めようというのに、気温が低い日が続いています。
風に向かう

昨日は、それにくわえ、風が強かった・・・。 
リプリーも、風に、セットを乱されて、ゴキゲン斜めな顔をしていました
風のしわざ

桜の咲き始めから~散るまでは、ぽかぽかと穏かな、いい天気であってほしいと思います~
アップ

リプリーも、そう思うやろ?   

リプリー: 返答なし・・・。

中央公園にて。 なぜか、かえでの実がたくさん落ちていました。
かえでの実

春なのに、?? 強い風で、いっきに落ちてきたのか~  
木の実が落ちているというのは、とても秋なイメージで、かなり季節はずれな感じです。

久しぶりに晴れてたので、ちょっと足を伸ばして、いつもの芝生へ行くことに決定~

わーい

リプリーは、芝生に着くやいなや、いつものように走り回り、喜んでいます~
走る~

思う存分、走り回って、4歳の青春を謳歌してくれたまえ~
おもちゃと

とはいえ、リプリーは、現在4歳5ヶ月と20日  人間で言えば、34歳ほど。

三十路も過ぎれば、さすがに、いつまでも走っていたいという欲求もないようで、
いいかげんに疲れたら、決まって
くつろぐ

しなしなっと休憩へ~

いもり堀、21世紀美術館あたりを歩いて、周辺の桜を見てみましたが、
桜は、開花を目前に控えつつも、新聞発表の通り、まだつぼみでした。
どんぐり目


このまま明日も、天気がよくなれば、桜は、イッキに咲きそうなんですが、
あろうことか、明日から、また雨がちな天気になるようです・・・
雪柳の前で

待望の桜は、ほどよい気温で、穏やかに長く楽しみたい~
今後の天気が、非常に気になります。


以下の 2ランキングに参加しはじめました。 ぜひ、ポチポチ~クリックお願いします~

人気ブログランキングへ

にほんブログ村 犬ブログ MIX小型犬へ   

| リプリー犬♪ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。