スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大みそかの日に


12月31日(月) 年末は、天気予報どおり、ぐんと気温が下がり、風強し~
グレーの空からは、みぞれやら、あられやらが降ったりしています。

というわけで、12月26日(水)に、リプリーは、すでに、2007年の“散歩納め”をしてしまっていました。
立ち止まる

青空の下、枯れた草と、濃紺な水の色の組み合わせが、美しい~
犀川べり

濃紺の水の流れは、犀川の冬の色です。   

こんこん?
キタキツネ

リプリーが、吹き溜まりに迷い込んだ、“キタキツネ”に見えます
キタキツネ。

今年も、デジカメ片手に、散歩をして、リプリーのいろんな表情が撮れました。

リプリーと、一緒に走り  
走る~!

キモチの赴くまま、リプリーと、スタスタスタスタ~  いろんな所を、歩き回ってきました。
中央公園で

飼い主は、リプリーの楽しげな表情と共に、
季節の木々や、花々、景色の変化を感じられる 『散歩』 を、大いに楽しみました。

思えば、仕事と散歩をしているうちに、また一年がたち、ついに今日は、大みそか。
門松

街には、門松がスタンバイし、明日から、新しい年のスタートです~
よい一年を迎えるためにも、あと数時間は、あと少し残っている掃除に励むことにしよう~

門松をバックに、リプリーが、変わった顔をしていました。
門松前で、舌チロ

今年も、たくさんの人にお世話になり、よくしてもらい、感謝感謝の一年でありました。 

リプリーも、みんなに、かわいがってもらってんから、
ありがとう

ちゃんと、ありがとう を、言わんなんよ。

ボンボン

2008年も、よい一年となることを祈ります。

スポンサーサイト

ハッピーとリプリー


12月27日(木)  今日は、一日中、完璧な晴天~

先週から、ちょこちょこ進めている年末の大掃除は、今日の好天のおかげで、窓拭きが完了し
大々的な物の整理も、グンと進みました~
やはり、天気がいいと、やる気が増すというもんです。

12月24日、最近オープンしたという、ドッグカフェに行ってきました~

看板犬は、ボーダーコリーのハッピーちゃん(8ヶ月)です。
まだ、8ヶ月だというのに、とても分別があり、相手の反応を見ながら
ゆっくり近づいてきてくれるという、優しいワンコでした。
あいさつ

大きいワンコが、得意ではないリプリーも、やんわりと、様子を見ながら近寄ってきてくれた
ハッピーちゃんの優しさにやられたのか、目をキラキラさせて見つめているようです
見つめる

ひそひそ話でも始まるように見えますが~
ひそひそ

そういうわけではなく、リプリーの好きな犬あいさつ・・・
“耳のにおいをかぐ” という行動に、出ていると思われます。

ハッピーちゃんは、“あそぼう!あそぼう!”ポーズで、リプリーに、しきりにアピールしていました。
遊ぼう

イマイチ、ハッピーちゃんの大きさに、警戒心が取れないリプリーでしたが、
あそぼう~ と誘われて、まんざらでもなかったようです~
振り向くリプリー


ハッピーは、なかなか警戒心の取れないリプリーを見て、このように、地面にペッたりと顔までつけて、
ハッピーとリプリー

『リプリーを攻撃する気持ちなど、微塵もありませんよ~ 』と、伝えてくれているようでした。
優しいワンコです~

8ヶ月では、まだ子犬が抜けきらない時期だろうに、ハッピーは、すごく落ち着いていて、
犬あいさつ~犬との遊び方までを、すでに習得しているようです。

ハッピー・8ヶ月

フレンドリーで、おりこうで、8ヶ月らしい無邪気な瞳が、とってもかわいい  
ハッピー・8ヶ月  相手を尊重する行動がとれる犬です。(見習わんなん・・・。)
また会いたい~

ブルークリスマス


12月25日(火) クリスマスの日~  

風は、冷たかったけど、
風の強い日


今年も、晴れ渡る空が美しい、ブルークリスマスとなりました~

クリスマスは、とびきり美しい青空がいい~♪ 今年も、その希望が叶いました。
バラの枝のアーチ


大好きなバラの、『ピエール・ド・ロンサール 』 が、自らの枝で、空にアーチを作っていました。
青空をバックに、バラ自らが作る“左右対称な枝のアーチ”~その自然の造形に、ちょっと感動・・・♪

短い時間ではありましたが、
クリスマスの日・お散歩へ

今年も、クリスマスの日に、散歩ができました~よかったよかった♪

クリスマスといえども、いつものように仕事がある、普通の火曜日・・・。 
クリスマスの朝

思えば、クリスマスケーキもチキンもナシですが、
まっ、せめて、クリスマスの雰囲気を~ と思い、
今日は、クリスマスなおもちゃで、大いに遊んであげることにしました~

よし!リプリー、遊ぼう♪
クリスマスなおもちゃ 

目の前で、おもちゃをちらつかせて誘っていたら、リプリーは、飼い主の誘いに乗ってきました~

ガルル・・・リプリーもムキになって、くらいついています~
遊んでいる時

リプリーは、おもちゃの引っぱりっこが、大好きです~
にっこり

クリスマスの日、クリスマスなおもちゃで、遊んであげたら、リプリーは、にっこり~   
こんなに、楽しげな顔をしていました。

2007年12月25日~晴天のブルークリスマス   楽しいクリスマスになりました~

青空の下、自主休憩 4回


12月23日(日)  穏やかな曇りの日。 

リプリー! 行こう~
ゴー!

朝10時、Reikoさんと待ち合わせ~
リプリーにも、クリスマスプレゼントをいただき、なでてもらったり、だっこしってもらったりと
大いにかわいがってもらって、リプリーは、うれしいテンションになっていました~

引き続き、散歩へ、GO~  
キゲンよさげ

Reikoさんに、たんまりかわいがってもらい、別れた後も、ゴキゲンな顔をしていました~

清泉公園にて。
おもちゃを追いかける遊びにも、積極的です~
戯れる①

落ちてくるおもちゃを待ち構えたり~
戯れる②

立ち上がって、顔から突っ込んで行ったり
戯れる③

おもちゃを追いかけていくうちに、さらにテンションは上がり~
戯れる④
 
リプリーは、踊るような格好で,おもちゃを追いかけ続けていました。
戯れる⑤

とても、楽しそうです~
戯れる⑥

いつのまにか、空を覆っていた雲が、なくなって、雲ひとつない青空になっていました。
青空と木

さっきまでの雲は、どこに行ったのか~  青が美しい~抜けるような青空です。

リプリーは、しばらく走り回って、もう気がすんだらしく 
飼い主とともに、“ひなたぼっこモード”がいいようです。  
ひなたぼっこ

ポカポカと気持ちのいい陽ざしです。
リプリーも、陽を浴びて、すごく気持ちよさそう~

降り注ぐ陽ざしが、ぽかぽかと暖かく、コートを脱ぎたくなるような、陽気となりました~ 
リプリーは、冬にしては珍しく、散歩中に、何度も自主的に、休憩を取っていました。 
自主休憩

リプリーは、休憩したくなると、パタッと座り込み、自分勝手に、休憩を決め込みます。
この時は、いきなり歩道で~  リプリー、疲れたんかい・・・?

歩道では、飼い主も落ち着かないので、場所移動をうながしました~
休憩は、ここの日陰でしてくれたまえ。 さすがに冬の日陰は、空気がひんやりしています。
疲れ気味

Reikoさんからいただいたばかりの、『サンタの顔つきほね型おもちゃ』を、
枕にと、出してあげました~  
Reikoさん、かわいいクリスマスプレゼントを、ありがとうございます~♪

おもちゃにあごを乗せ、大通りに面したマンション前で、リプリーは、完全に休憩しています・・・。
リプリーは、どこででも落ち着いて休憩できる、お気楽な犬なようです。
休憩

お気楽な犬が、目をひんむいていました~
はっ?

リプリーは、リラックスした体勢のまま、それなりに、びっくりしたりしているようです。

大通り沿いのお花屋さんの店先で~
黄色がかったオレンジの花が、フリルのようで、とてもかわいいバラがありました。
きれいなバラとリプリー

12月23日・・・クリスマスを前に、ツリーっぽいゴールドクレストなども、軽くスタンバイしています。
いろんな緑の色が、きれいです~
ミニツリーの木
  
今年は、11月~12月は、雨が多かったので、散歩に行けない日が多く、
リプリーの散歩時間は、激減していました。

この日、2時間の散歩で、リプリーの散歩中の自主休憩=4回
リプリの身体は、いささか、なまっているのかもしれません。
あるいは、所かまわず、休憩したくなるほど気持ちよかったのかも~

リプリーの休憩理由は、定かではありませんが、飼い主もリプリーも、
晴れ渡った青空とポカポカ陽気を、思う存分堪能してきました。



晴れ間に街中へ


12月20日(木)   曇りと雨の休日。

午前の散歩は、出て早々、雨に降られて、無念の帰宅となりましたが、
ラッキーなことに、午後1時すぎから、青空が広がりました~♪  
リプリー!GO~
雨上がり

さっきまで空を覆っていた、灰色の雲は、短時間で消えていました。
それにしても、雲足の速いこと・・・。 大量の灰色の雲は、いったいどこへ行ったのか~ 

白いさざんかが、陽を浴びて、よりいっそう輝いて見えて、 とても美しかった~
さざんか

リプリーも、陽を浴びて、キモチよさそう~
目をつぶる

雨上がりの明るい午後です。
リプリーは、『嗅がなきゃ損!』 とでも思っているかのように、
そこらじゅうのニオイを、嗅ぎまわっていました。
くんくん

冬になると、土塀に付けられる “わら” のニオイが、気に入ったようです。

歩道にある、アイビーのプランターのニオイも~
クンクンクン


美容院の前に、サンタクロースがいました~

置物ではありますが、せっかくサンタに会えたので、2ショットを撮ってみました。
サンタと

しかしながら、リプリーが、写真撮影に非協力的だったので、
サンタさんの影が薄く、非常に残念です・・・。

クリスマスまであと数日~
もう一度、クリスマスブレンドを買っておくことにしよう~と、香林坊のスタバへ。
ツリーの前

香林坊の裏通りのカワイイ看板の前で~
看板前

時計屋さんの前で~。  街中で撮ったらしい写真になりました~
いろんな場所で、リプリーを撮るのが、飼い主の散歩の楽しみの一つでもあります。
上目遣い

さっきまで、青空が、広がっていたのに、灰色の雲は、いつの間にか忍び寄っていて、
出かけて1時間もしないうちに、空が、灰色になっていました。
そして、やがて雨に・・・
歩く

金沢の冬の天気の変わり方は、晴れたり、降ったり、カミナリが鳴りわたったりと、とても極端です。 
特に今年は、雨ばかりなので、去年の青空続きの快適な冬が、思い出されます・・・。

帰り道、少し雨にあったものの、つかの間ながら、青空の下を散歩できたので、
今日は、よしとしよう~
(今日の散歩*1時間15分)


6日ぶりの散歩で


12月16日(日)  午前中から、晴れ間が見える、穏やかな天気の休日となりました。

リプリーにとっては、6日ぶりの外の空気~♪  
日曜に晴れてくれたおかげで、ゆっくり散歩ができました。  天気の神さん、ありがとう~
春日神社で

春日神社には、初詣の看板が出ていました。 今年も、あと2週間か・・・早いなぁ。
見上げる

一年は、あっという間だと、しみじみ思います。

リプリーも、しみじみしているような顔の写真が、撮れていました。 
ちょっと神妙で、女らしげな顔で~ 
アップな顔


ビルの前に植えられた木に、控えめに飾り付けられて、光っているライトが、
すごくかわいかった
地味なツリー


クリスマスまで、あと一週間・・・ 

冬は、街のそこここに、クリスマスっぽい飾りつけがあって、
そういうのを見つけると、ちょっと楽しい気分になります~

斜め上を見る

今日、晴れたおかげで、リプリーは、6日ぶりに、ゆっくりと散歩を楽しめました~
よかったよかった♪

日が暮れ始めていくころ、青空をバッグに、陽に輝く雲が見えました。 
4時半頃

毎日、青空が見えないだけに、その美しさが際立ちます。

6日ぶりに、散歩出来た日曜日。 天気もよくて、とてもいい一日でした~

(この日の散歩*1時間30分)


走るリプリー


12月14日 (金)  
仕事で3日間、留守していたので、4日前、10日(月)の散歩でのこと。

動物病院近くの公園にて。
久しぶりに、一緒に走って遊んであげることにしました

“いよっ”
いよっ

と伸びた前足に、開放感と喜びが漂っています~♪

おもちゃをくわえて、ブルブルして・・・。 リプリーに、今の心境は~と聞いたら
ブル走り

すっごい楽しい~ と答えるでしょう。
走る

久しぶりなので、リプリーは、積極的に走り回っていました~
走る~

おいで~  おお!しっぽが、ふわっとしてるような・・・
  
リプリーの薄毛は、少しずつですが、復活してきているような気がします。
長い耳

うさぎのように、長い耳をたなびかせて、
ハアハア

やってきました~  よしよし、合格♪

走り回って、おいで~の繰り返しをして、遊んでいるうちに、リプリーの表情が変わってきました。
来る

おーい、リプリー  今の心境は~??
物足りなさげ

飼い主の目からは、何か言いたげな顔をしているように見えます。
リプリーの心には、どんな感情が生まれているのやら~

向こうから、誰かが来ましたか
立ち止まる


今週は、火・水・木と、仕事で留守をしていたので、月曜日以来、散歩0分が続いています。
今日、金曜日も、雨だったし、次の散歩は、いったい、いつになるのでしょうか。
見る犬

週間天気予報では、相変わらず、マークが、続いていますがが、
日曜日の午後には、のんびりと、散歩がしたいので
天気の神さん、日曜日は、“晴れ” ということで、ひとつよろしくお願いします~
(4日連続で、散歩0分)

もみじのことと、リプリーのことなど。


12月8日(土)  相変わらず、曇りをベースに、雨が降ったり、時おり青空が見えたりという、
変わりやすい天気が続いています。
冬の木々

葉を落とした木々と青空の一枚。  冬の景色です。

12月6日の散歩で、アーティスティックな自然に、ハートをもっていかれました~
もみじの葉が、星みたいで、かわいい♪
カワイイもみじ

それにしても、この葉のちりばめよう~葉の間隔といい、色のグラデーションといい、
言うことなし~  地面にカワイイ模様が描かれていました

このところ雨が多いせいで、苔がはえ、深緑がかった地面の色は、
もみじの色と形を際立たせる効果バツグン!

もみじの赤~黄系の暖かい色の葉が、重なり合って積もっているのも、好きですが、
一枚一枚、ちりばめられたような、もみじが、とにかくかわいかった~
斜に構える

12月に入って、一週間が過ぎ、雪は降らないものの、ぐんと寒くもなり、気分は、すっかり冬なんですが、
こうして写真を撮ってみると、まだ晩秋なイメージが残っています~

12月7日は、リプリーが家にやってきた日です♪
アップ♪

今年で、4周年~ 4年の間に、リプリーとの絆も、だんだん太くなってきました。
これからも、よりいっそう絆を太くしながら、『元気な忠犬 』 に
成長し続けて欲しいと、飼い主は思います。

膀胱の中の尿石が消えて、11ヵ月。
今年の秋は、外耳炎やら、ちょっとしたおなかの不具合などがありましたが、
どれも長引かずに、すっきり完治しました。  
走れ~

尿石症もちの処方食(phコントロール)のみを食べるという、超シンプルな食生活のおかげで、
尿は、ずっと正常値を保っています。

持病の尿石症は、順調に予防できているので、
残る、飼い主の気がかりというのは、リプリーの毛が薄く、貧相になっていること・・・

走る~!


薄毛の対策として、半月前から、いつも食べている「phコントロール」の3分の1を
「phケア」というマイルドな成分の準処方食に変えてみました。結果、尿に問題なし!

次は、phコントロール半分、phケア半分にして、一ヶ月様子を見ることにしています。
半々でも、尿が正常ならば、もっと準処方食の割合を増やしたい~

花やさん


一番の希望は、フードすべてを、「準処方食・phケア」 に変えること~
これで、リプリーの毛は、ふさふさのツヤツヤで、さらに、リプリーの内臓にも優しく
フードの値段も、準処方食ということで、処方食よりも、かなりお安く抑えられているので、
飼い主のお財布にも、断然優しい~というわけです。

ここはひとつ、リプリーにも、できるだけ順応してもらって
おすわり

リプリーの尿が、“準処方食”でも、正常値を保ち続けることを、飼い主は、切に願っています。

春日神社にて。
青空で、4本の木が出会っている写真。
冬の樹

下から見上げる、冬ならではの“木の景色”が好きです~

今日 12月9日(日)は、朝から雨。 どんよりと雲の厚い空で、一日中、降り続きそうな気配です。
リプリーは、ぬくぬくと寝て暮らしていてくださいませ。
(最近の散歩*金曜日の1時間40分)



バラと黄色と看板と


12月6日(木) 今日の木曜日は、雨も上がり、寒さも緩む日となりました。

日曜の午後から、月、火、水と、雨続きで、3日間も散歩なし。
今日ようやく、散歩に行けました
いってきます!

日が当たらないところは、地面がまだ乾ききっていないけど、徐々に乾いてくるでしょう。

いざ、4日ぶりの散歩へ~
曇りがちな空ながら、時折、日が射したりして、気持ちいいデス。  
散歩へ


がしかし、明日から、また雨だということで、ガッカリ・・・
とりあえず、休日の木曜日が散歩可能日であったことを、天気の神さんに感謝しておこう~
また、何かいいことあるかもしれん…。

リプリーも、天気の神さんに、ありがと~を言わんなんよ。
日差しを浴びて

リプリーは、毛を、風になびかせながら、しばし、ひなたぼっこを楽しんでいるようでした。
ひなたぼっこ

つかの間の陽ざしではありましたが、雨の多いこの時期、日を浴びるというのは、
ほんとに、気持ちいい~
この感覚は、きっと、犬も人も同じなんだろうなぁ・・・。

花も終わりかけのバラが、美しく咲いていました。  オレンジと黄色の二色咲~
かわいいバラ

このバラ、咲き続けて年季が入っていながら、花の色合いと花の形がとてもよくて
歳をとってもかわいい!そんなかんじ~  あやかりたいもんです・・・。

思いがけず、とても大きなイチョウの樹を見つけました。 泉の八幡神社です。
イチョウの樹

ここの大イチョウは、今が見ごろで、落葉盛ん~♪  
境内は、まっ黄っ黄です。

このイチョウの樹から、陽を浴びて、次から次へとイチョウの黄色が舞い降りてくる様子は、
ちょっとメルヘンでした。
イチョウの葉の中で

この大銀杏の樹から、何枚の葉っぱが落ちてくるのだろう・・・ 
黄色いじゅうたん

ここ八幡神社では、この時期、境内一面に、巨大な黄色のじゅうたんが敷かれます
来年も、ここに、黄色のじゅうたんを見に来よう~ 
たち耳

今日は、雨も降らないようなので、桜公園まで、足を伸ばしてきました。

桜公園に行く途中、こんなカンバンがあります~  
犬のカンバン

当たり前の真ん中のことなので、限りなく寂しい標語です。
カンバンの“最”の字が消えかけているところが、さらに悲しい・・・

散歩してると、カワイイもん、きれいなもん、悲しいもん・・・etc、いろんなものが見つかります。  

12月の景色


12月3日(月)  とうとう12月になりました。  朝から雨   

11月に見るクリスマスツリーは、まだちょっと遠い感じでしたが、
12月に入ったとたん、クリスマスツリーが、なじんで見えるような気がします。 

109の前にて~   
109・ツリーの前で

109のクリスマスツリーは、今年もこれです~
シルバーの木に、シルバーのボールのみのシンプルな、“つくりもん”のツリーです。

去年と今年、全く同じなので、一年の時間差を感じません。
クリスマスツリーの前で

去年と全く同じツリーか・・・ちえっ、つまらん~

大量に干されている柿は、ここんちの毎年恒例で、今年も見れました~
この場所での干し柿づくりは、何年も続いています。
干し柿製作

この、大量にぶら下がったオレンジ色は、毎年見たいこの時期の光景です~

去年と同じを、期待するものと、去年と同じを、期待しないもの・・・  
ものには、いろいろあるモンです。

12月1日(土) 朝の空は、果てしなく青かった。

青空バックに、陽を浴びた柑橘の黄色が、葉の緑の間で、輝いて見えました~
実るかんきつ類

黄色くてまるい実は、とてもかわいい。
右の木は、柚子だとわかりましたが、左のデカイ実は、なんだろう? 八朔かな・・・。

それにしても、太陽の光を浴びた黄色のパワーはすごい!  
これぞ、まっ黄っ黄~
まっ黄色のイチョウ

黄色に色づいたイチョウの葉が、集団となって、太陽とタッグを組んだ時は、
イチョウの黄色は、自らが光を発するほど、強烈なパワーとなります~
黄色ってのは、すごいもんです。


12月2日(日)  小雨だったり曇ったりと、かわりやすい空の日。

春日神社に散歩へ行ってくるくらいは、降らないであろうとふんで、やってきました~
葉っぱだらけの境内。  
春日の枯葉

茶色な落ち葉には、どうがんばっても、黄色のようなパワーはありませんが、
こうしてみると、茶系落ち葉の色には、暖かさがあります~

リプリー、葉っぱで遊ぶ? と、誘ってみるも、特別、遊びたい様子もなく、反応なし・・・。
枯葉とリプリー

風も冷たくなってきたし、雨が降るってくるかも・・・リプリー、お家に帰る??    
リプリー: YES!
枯葉の上で。

帰るそうです~

雨の予想は、思ったよりも早く的中し、春日神社を出てすぐ、雨が降り出しました。
風も出てきて、寒い~ 
強風

リプリー、走れ~  


| リプリー犬♪ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。