スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

先週の日曜日のこと


9月30日(日)  朝から雨が降っています。

日曜の朝は、リプリーと、のんびりゆっくり 散歩しようと、
昨日から決めていたのに、朝起きたら、雨の音が・・・ 
起きた途端に、出鼻をくじかれました。  ちえっ、おもしない…。

先週の日曜日の午後のこと~

ムック君と、『金沢園遊会~犀川・室生犀星祭り』 
という、この時期恒例のイベントに、ぷらっと行ってきました~
ムック&リプリー

リプリーもムックも、ゴキゲンさんです~

今年は、犬ブースもあり、健康無料相談、しつけ無料相談、子供と犬のふれあいコーナー
などがあったため、ワンコたちが、たくさんやってきていました~
犬あいさつ

リプリーは、いろんなワンコの耳のにおいを堪能していました。

この“犀川・室生犀星祭り”では、金沢駐屯地の自衛隊によって、
犀川の、水面ギリギリに橋が掛けられるので
いつもとは違った目線で、犀川を楽しむことができます~

さすが、“自衛隊作”とあって、とっても頑丈な橋なのですが、
橋の構造的な問題で、少々揺れます。

今年も、渡ろう~
リプリーは、完全に腰が引けています。
ビビるリプリー

去年は、経験のない、足元の揺れ具合に、ビビッてしまって、一歩も歩けなかったのに
今年は、ビクつきながらも、10歩ほど歩いていました。  よし
無理・・・。

でも、これ以上は、もう無理なようで・・・ 情けなくも、伏せこんでしまいました。 
リプリーは、地面が不安定であることに、めっぽう弱い犬です。

犬ブースのところで、ケアンのぴーちゃんぽーちゃん一家に会いました。
ぴーちゃんぽーちゃんは、なかよし夫婦です~ 

かわいいぴーちゃんぽーちゃん、夫です~  かわいい♪
ぴーちゃんぽーちゃん(夫)

ぴーちゃんぽーちゃん妻です~  kawaii~~♪
ぴーちゃんぽーちゃん(妻)


ありゃ?? 妻が、ぴーちゃんだったっけか?ぽーちゃんだったっけ??
こういう時は、片っぽだけを、確実に覚える!という作戦に出なければ、
時間がたつと、あらら・・・どっちがどっちだったっけ~ ってなことになります。
今度聞いた時には、二度と忘れないようにしようと思います。

今回は、ぴーちゃんぽーちゃんジュニアのキッちゃんにも会えました~
キッちゃん

子犬のキッちゃん。 元気いっぱいです。 カワイイ~

キッちゃんとリプリー

リプリーとキッちゃんは、なかよく犬あいさつをしてました。
犀川で

犀川の午後~楽しいひと時でした~

さあ、帰るとしよう~
うれしげ

リプリーも、楽しかったようです~

今日も、こういう風に、リプリーを、ガンガン喜ばせようと思っていたのに、
朝からあいにくの雨・・・。 
ベッドで

つーまらん。
リプリーは、ヒマをもてあましています。



スポンサーサイト

耳に異変


9月27日(木)  今日も、晴天~31度。 どうなっているのだ~地球・・・

今日の休日、朝の散歩は、春日神社へ~GO

春日神社で

9月も末だというのに、この暑い陽ざし・・・。
秋を感じさせるはずの、彼岸花が、明るく元気に咲いていました。
彼岸花


彼岸花の季節に、まだ、夏と変らない半そでのシャツを着て、暑いな~と
感じているとは~なんか、調子狂うなぁ・・・。

そのせいかどうかはナゾですが、リプリーの調子も狂ったようで
耳に、いまだかつてない、異変が起きており、
昨日の夜から、夜中にも、ひどい“カユカユの発作”に苦しんでいました・・・

食欲は、あるし、歩きたがらないことも、全くないのですが、
耳の異変のせいで、右の立ち耳が、下がり気味になり、顔の表情も、パッとしません。
石の上で

今朝は、開院時間に、即!病院へ
さえないかお

リプリーは、ヘコんでいるようです・・・。

診察結果は、外耳炎でした。

先生が、長い綿棒みたいなもので、リプリーの耳の中をぬぐうと、
綿棒の先が、真っ黒になっていました。  Oh my God! 
水平になった耳。

診察台の上で、押さえられたリプリーは、ビビリまくり、ひどく悲鳴を上げていたので
先生に、『まだ、何もしてないよ!』と、言われていましたが、リプリーにしたら
『今は、何もしてないかもしれんけど、どうせ今から、何かするんやろ~ 』
というキモチだったのでしょう。

リプリーの予想通り、耳の中に棒を入れられたりして、治療されてる間、
リプリーは、悲鳴を漏らしつつ、足は、ガタガタガタガタ~ 
小刻みながらも、激しく震えていました。 
かわいそうだけど、治るためには仕方がないのだ・・・耐えてちょうだい。

今後の治療は、毎日1回の液状の薬を、耳の中に一滴落とし、錠剤を服用して、
一週間後に、また病院へ~
治療を続ければ、治りますよ~といわれたので、一安心。 完治に努めます。

家に帰ってきて、薬が効いたようで、カユカユの発作は、治まりました~
がしかし、リプリーの耳には、全く力がなく、
水平になった耳

いつも威勢よく立っている “立ち耳”が、
やる気のない “水平耳”になってしまってました。 かなり、しょぼい顔です~

今は、耳がかゆいのも、すっかり治まって、平和に寝ているので、
明日の朝は、長めの散歩に連れて行ってあげよう~

思えば、去年の9月初めには、尿石症が発覚し、それから5ヶ月、治療の日々でした。
今年は、9月に、外耳炎発症か・・・。 何か、9月は、やな感じ。
早く治るように努めます~


クリスちゃん登場


9月25日(火) 雨の朝…

暑さが続いていた日々も、今朝の雨を機に、秋へと移行してくれるのでしょうか・・・。
今年の9月は、完全に夏を引きずっていました。

9月20日(木)のこと。
休日の木曜日、暑さに負けずに、UNICに行ってきました

UNICについた瞬間に、クリスちゃん、Reikoさんに歓迎されました
クリスちゃん・11ヶ月♀

クリスちゃんは、チャイニーズ・クレステッド・ドッグ(パウダーパフ)11ヵ月(♀)
とってもフレンドリーで、かわいいニコニコ犬です~

“こんにちわ”と、犬あいさつをかわし合う、リプリーとクリスちゃん。
犬あいさつ

リプリーは、人に、ちやほやとかまわれることが大好きで、
いつも、“その時”が来るのを待ちかまえているような犬なのですが、
クリスちゃんも、そういうワンコなようです。

というわけで、リプリーとクリスちゃんのニコニコ具合も、フレンドリー加減も
同じな2匹の犬たちは、とてもよく似ていました~
見上げるクリス&リプリー

リプリーとクリスちゃんは、そろって、Reikoさんを見上げています~
クリス&リプリー

クリスちゃん、白くて、ふわふわ~~ものすごくかわいい。
リプリーの妹犬というのが誕生するとしたら、こんなワンコがいいわぁ~
と、飼い主の目もハートになるってもんです。

この時のリプリーは、クリスちゃんのほうへ行ったり、二代目のほうへいったり・・・。
クリスちゃんと遊びたい気持ちと、二代目と遊びたいというはざまで、揺れていました。
ふりかえる


二代目とリプリーは、お庭に行きたがり、ドアの前で、こうしてスタンバイしていましたが
この日の暑さは、尋常ではなく、飼い主たちは、お庭へ出るのを禁止しました。
残念だったね・・・キミたち。 ホンモンの秋になるのを待っていてくれたまえ。
外へいきたいです

早く、涼しくなって欲しい~そしたら、二代目とリプリーのテンションが高いうちに、
お庭で、大いに遊ばせよう~  
そして、そのときは、楽しげに走り回る二代目とリプリーの写真を撮るぞ~
と、闘志を燃やす、リプリー犬飼い主ありました。

そうこうしているうちに、飼い主たちも、犬たちも落ち着き、
クリスちゃんは、こうして、のほほんと伏せっていました。 kawaii~

くつろぐ

リプリーも、くつろいでいます。 この日も、とても楽しい一日となりました。
リプリー

UNICは、犬たちと飼い主たちの憩いのオアシス~いいとこです。
ありがとう~UNIC。

最後に、もう一度、かわいいクリスちゃんを~
kawaii!

かわいいわぁ~・・・。
クリスちゃんは、また会おうね~

おお・・・なんだか、ポチたま風味な終わり方になってしまいました。


暑かったリポート


9月19日(水)  快晴の朝~ 

ようやく、あのとてつもない暑さは、終結にむかっているきざし。
それにしても、9月も半ばだというのに、気温33とか、34度ってのは、ナシにしてもらいたいもんです・・・
しかし、今日は西日本が猛暑のようで、福岡は35度になるらしい・・・・季節は、狂っています。

暑さのせいで、6時前に目が覚めてしまった日曜日のこと。
せっかく起きたので…と、リプリーと散歩へ出かけてしまいました 

日曜の朝の風景

日曜日の朝の犀川は、和気あいあいと、ゲートボールをしている方々、
黙々とジョギングをしてる人、のんびりと犬の散歩をしてる人、
犬と一緒に、走っている人などなど・・・  それぞれの人々の楽しみが広がっています。

暑さのせいで、リプリーは、いつもに増して、持久力に欠けていました。
快調な走りは、あっという間に消えうせ、なんだかとっても暑そうに走っています~
走る~

はあはあ・・・
はあはあ

朝7時なのに、この照りつけようは、いったい何なんだ~
ほんとに、これは、9月半ばの朝ですか~
思えば、暑さで5時半に目が覚めたんだった・・・私、その暑さというもんを、ナメてました。

この暑い日差しの中で、飼い主も飼い犬も、やみくもに走り回る気は、あっという間になくなり、
日陰に避難して、ひとやすみ。 リプリー、暑いかぁ~??
日陰で②

暑いデス・・・と、顔がイッてました。
日陰で③

思えば、この朝の暑さなどは、ほんの序の口でした・・・

朝からどんどん気温が上がり、どんどんとてつもなく蒸し暑くなり、
9月も半ばで、この暑さ・・・。 暑いにもほどがあるんぢゃありませんか
というほどの一日となりました。
(この日の散歩*朝1時間40分・・・暑かった。)

ルービック・リプリー


9月14日(金)  
朝は、涼しいものの、日中は、秋というには、まだまだ暑く、
依然として、残暑は継続中です。

近所のムックくんのブログに、載っていたサイトで作ってみました。

リプリーの“ルービックキューブ”です~
ルービックキューブ・アップ顔

ルービックキューブは、昔々大ブレイクした時に、我が家も、流行りに乗って購入し
今もまだ、健在です。(といっても、何十年・・・誰にも回されてはいませんが~。)

昔、弟が、よくやっていました。
弟は、この手の物は、得意だったようですが、
姉の私は、ただの一度も、完成させられたことはなく、
このルービックキューブにおいても、姉の面目は、丸つぶれ~
オセロでも、勝てたことがありません… 
ルービックキューブ・カゴ犬

という、あまりいい印象の残っていない、この物体・・・。

本当に、こんなのが作れるとしたら、即、注文して、毎日カチャカチャまわしてしまうでしょう~
ルービックキューブ・アップ

残念ながら、このルービックキューブは、パソコンの画像上だけのものです・・・ちえっ、つまらん。

おもしろいので、いろんな写真をはめ込んで、遊んでみました。
ルービックキューブ・ルル

ブログには、トンと登場していませんが、家には、ルッコという、うさぎちゃんもいます
ルッコは、顔に似合わず、“あまりかまわないで~”というオーラを出し続ける、
なかなか硬派なうさぎです。

今年、花火大会にいけたら、リプリーに着せようと思って買った、金魚柄の浴衣アロハ~
ルービックキューブ・浴衣アロハ

アロハな夏は、もう終わりました。 
来年は、これを着せて、花火を見に行きたいモンです。

秋は、黄色のじゅうたん~
ルービックキューブ・秋

今年も、落ち葉のじゅうたんの上を、散歩するでしょう

今年の秋、リプリーは、4歳になります~

ついこの前まで、子犬だったと思っていたのに、もう4歳とは、早いモンです。
何気ない毎日のなかで、季節はめぐり、月日が経ってゆく・・・ああ、しみじみ。



朝の遊び


9月13日(木)  青空が広がる さわやかな朝~

今日は、休日~
その開放感からか、朝の空気が、よりいっそうさわやかに感じられます。

時間とキモチに、余裕があるというのは、なんと快適なことでしょう。
朝ごはんのあと、いつもより気を入れて、おもちゃで遊んであげることにしよう~

リプリー、これであそぶ?
朝

このヒツジのおもちゃは、この前、スタードックスで買ってきた新入りのヒツジです。

では、このおもちゃに、くいついてみなさい。
朝。


リプリーの口の前で、おもちゃをちらつかせると、誘いにのって、じゃれつきはじめました。
じゃれあい

どうやら、本気のスイッチが入ったみたいです~
デカイ口

くらいつきながら、挑戦的なまなざしで、飼い主を見つめるなど、
リプリーは、なかなかイイ根性をしています・・・
やる気

ぜったい離さんけんね~  リプリーの目がそう言ってます。
かみつき中

こっちが引っぱり続けると、リプリーも、“絶対離さんしね!”と引っぱり続け、
こっちが引っぱるのをやめると、リプリーのテンションがいきなり下がって、
あっさりとおもちゃを離してしまうという行動パターンも、すでにリサーチ済みです。

ひつじと

今朝は、そういうひっぱりあいを繰り返し、たっぷりと遊んであげました。

リプリーは、この新入りのヒツジが、相当気に入ったようです。
その後も、リプリーはヒツジを抱え込んで、しっぽをかみ続けていました。
味わう

この幼顔のヒツジのしっぽが、リプリーの暇つぶしのガムとなり、
数日後には、しっぽだけが、すっかりくたびれて、
色も風合いも、変ってしまっていることでしょう・・・ 
ひとやすみ

いやはや、休日の朝ってのは、のんきなもんです。

おもちゃでも遊んだし、ちょっと散歩に行ってみっかね~
朝の、さわやか気分そのままに外に出たら、陽ざしが暑かった・・・。

まだまだ秋ではありません。 暑さに負けて、そそくさと帰ってきました。
散歩は、涼しい夕方に、ゆっくりと連れて行くことにしよう~


秋を買いに


9月9日(日) まだまだ残暑が続いておりますが、秋物入荷~情報をキャッチしました。

昼過ぎに、出かける予定があるにもかかわらず、早速、STARDOGSへ~
リプリーのこととなると、かなりフットワークが軽くなる飼い主であります。

行こう!リプリー~ 
GO~!

HPによると、なんだかとっても“イイ感じ”・・・期待してます

おお~! これは、今までにない感じ。 なかなかいいんじゃない~
秋もん

この秋のBeache(ビーチェ)のウェアは、ラインストーンや、スタッズもたくさんついて
なかなか凝った作りです。
前から

サイズもぴったりで、チャラチャラしすぎていない品のいいデザイン~
去年は、シンプル系だったので、今年は、こういう“デザインもん”に、そそられました。
今年の秋は、これやね~

秋モンというより、ちょっと冬モンに近いウェアで、こんなんもありました。
新作2

木枯らしが吹く頃に着ると、いい感じ~

リプリーは、スタードッグスが大好きで、『あたしの友だちがいる場所~♪』と
思っているに、間違いありません。
今回も、大いにかまってもらって、大喜びしていました~
伏せ犬


いつものごとく、テンションアップアップで、喜びいさんでいたリプリーも
飼い主が、話に花を咲かせている間は、素に戻っていました。

そのうち、ヒマそうにしはじめ・・・
ヒマ

ファーつきのあったかいベストを着せられ、“緑の鳥”を背負わされていることも気にしていません。


ん?

とってもちっちゃくてかわいい、ヨーキーのちたんちゃんが、やってきました。
ぐるぐる

リプリーとちたんちゃんは、お互いのにおいをかごうと、ぐるぐるぐるぐる~
2ワンコが、ドーナツみたいになって、まわっていました。

“リプリーと一緒に、リプリーの物を買いに行く”というのは、
自分の買い物よりも、なんか楽しい~ 
リプリーの服と、散歩のおともが、また増えました。
伏見川ぞい

秋冬は、服 着せ放題の季節です。   はよ、涼しなってほしい~

リプリーの好きな場所へ


9月6日(木)  大型台風9号が、猛威を振るいながら、
自転車並みの遅さで、伊豆から上陸しようとしています~

今日の金沢は、台風の影響で、大変蒸し暑い日となりました。
リプリーの舌の出方も、“MAX~”となっています。
残暑

今日の休日は、リプリーと、久しぶりに、UNICへ行ってきました
お店に着くやいなや、二代目も喜んでくれて、お庭に出る気満々~
わーい!とばかりに、お庭へGO~

リプリーは、とっても楽しそうです♪
UNIC

久しぶりのUNIC♪ 久しぶりの二代目との再会~

それでは、二代目とじゃれあったり、追いかけっこなぞをして、
今日は、大いに楽しんでくれたまえ~
UNICのお庭で

という、飼い主の思惑をよそに、
今日の二代目&リプリーは、クールに過ごしていました~
すれ違う犬たち

お庭に出るまでは、リプリーも二代目も、あんなに喜んでいたのに、
いざお庭に出ると、じゃれあいや追いかけっこなんかも、なーんもナシです。

二代目は、おもちゃに熱中し~
熱中

リプリーは、何をするというわけでもなく、楽しげに~
unicのお庭にて

楽しく遊んでいる、リプリーと二代目の写真を撮る気満々だった飼い主は、
この様子に、いささか拍子抜けしました。 ちえっ…。

この日、二代目とリプリーが、一緒にやっていたことというのは、
小太郎クンを囲むこと・・・
小太郎クンを囲む

小太郎クンは、この状況に耐えかねたのでしょう・・・

リプリー&小太郎&二代目

小太郎クンは、そそくさと、飼い主さんの元に戻ってしまいました

ボルゾイのルナちゃんがやってきました~  
ルナちゃん!

ルナちゃんは、いつも笑顔なワンコです~

帰り道、リプリーは、飼い主の顔を、何度も見ながら、元気に歩いていました
帰り道

久しぶりのUNICは、今日もおいしく、楽しかった~♪  また行こう~

ニッコリ

リプリーも、楽しかった と、顔で言っています。  

台風の影響か、とてつもなく蒸し暑かった夕方・・・。 
秋明菊

この前までつぼみだった秋明菊が、咲き始めていました。 
まだまだ、秋とはいえないほど暑いんですけど、季節は、もう秋へ移行したようです~


リプリーの好きな場所


9月4日(火)  9月に入って、涼しくなったな~と思ったのも、つかの間、
なかなか厳しい残暑が、続いています~

涼しかった9月1日(土)のこと。
ラッキーなことに、この涼しい日に、午前の仕事が、お休みだったので、
午前中に、ゆっくり散歩を楽しむことができました~
散歩~

いつものように、犀川へ~
犀川の風が、気持ちよかったので、犀川沿いを上ってみました。
このまま歩いて行くと、“旧・UNIC” 前に着きます。

突然、リプリーは、スイッチが入ったように走り出し、犀川から道路に上がる階段を上り、
リプリーは、“旧・UNIC” 前にまっしぐら~

リプリーは、階段の上を、覗っています~
旧UNIC を見上げる。

“ここはもう、UNICじゃないんやよ~” とか、“二代目は、もうここにおらんよ~
と話しかけるも、戻ろうとする気配はありません。
旧UNIC の階段

飼い主が、いつまでも階段を上らないので、『早くいこうよ!』 と、
リプリーは、顔で言っているようでした。

リプリーは、UNICが、ここにあった時、いつも、犀川大橋あたりに来ると、
わーい! UNICへいくのだ~ と感づき、うれしそうに走り出していました

お店の移転以来、リプリーを、“ぬか喜び” させたくないので、
このあたりを、散歩ルートから外していましたが、久しぶりに来てみたところ、
旧UNIC 見上げる

UNICが、犀川沿いから、内灘に移転して、もう1年以上も経つのに、
リプリーは、まだこの場所を忘れていませんでした。

犬は、楽しかったことや、楽しかった場所、かわいがってくれた人のことを、
ずっと憶えていると、以前に読んだ、犬の本に書いてありましたが、
それは、本当のようです~
旧UNIC の階段で

場所の記憶はあるものの、二代目の、においがしないこの階段・・・
納得したのか、飼い主に促されるまま、降りてきました。
犀川沿いで

階段を上って、UNICに行けなかったことを、
別段、がっかりしているようにも見えませんでしたが
リプリーは、どんなふうに思っているのかな・・・

この場所に、UNICは、なくなりましたが、今もここは、リプリーが、大好きな場所なようです。
犀川ぞいで

風が気持ちいい~さわやかな犀川でした~
楽しげ

思えば、最近忙しくて、UNICに行ってないなぁ…。
リプリーも、UNICへ行きたがったいるのだ~
リプリーは、UNICが大好きで、二代目とは、かなりの“マブダチ”ですから。
蛤坂下の道

よし! 仕事はとっとと片付けて、早く、リプリーとUNICに行こう~
(この日の散歩*1時間40分)

| リプリー犬♪ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。