スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5月のリプリー


5月30日(水) 毎年多忙な5月も、とうとう、あと一日を残すのみとなりました。

この5月は、リプリーの、『散歩は、まだですか??』という、まなざしを感じながらも
仕事に励んでいたので、てんこもりだった宿題も、ほぼ順調に片付いています~
散歩へ

思えば、この5月の散歩は、ちゃちゃっと春日神社か、
足を伸ばしても、犀川べりまで…ということが多かったので、
お外好きなリプリーは、物足りなさを感じていたかもしれません。

新緑の春日神社~ さわやかです。
緑の境内

ここに来て、木々をみていると、どっと疲れていても、
不思議と、気持ちが前向きにリセットされます。
それは、この緑効果なのか、はたまた、神社の神さんのパワーなのか~
新緑

リプリーも、この境内は、好きなようです~
普通の顔

飼い主と同じように、さわやかさを感じていると思いきや、
こんな悪代官のような、目つきをしているときがあるようです~
悪い目つき

よこしまな心を隠し持っている、悪い目つきです…

5月のリプリーは、飼い主が仕事をしている横で、
暇つぶしのおもちゃ 『ニセ骨(ハム味)』をかじったり、ぺろぺろなめたり、
上目遣い

時々いたずらや、どろぼうをして、怒られたりしながらも、静かに過ごしていました。

リプリーは、尿石体質ゆえ、ジャーキーも犬ガムも禁止なので
この“ハム味”(←本当に~?)のニセ骨くらいしか、かじることができません。
食に関しては、かなり不憫です…
ぺロペロ

最近、よく、自分の足をなめています。
やめさせたい癖なのですが、ちょっと放っておくと、足の裏をペロペロ・・・。
ストレス?空腹?暇つぶし?
かみまくり

飼い主の横で、こうして、ニセ骨を、あごが疲れるまで噛んで遊び、
疲れたら、丸まって、グーグー
寝る

このようなリプリーの協力があって、てんこ盛り盛り!だった仕事を、無事に片付けることができました~

明日は、お休みなので、久しぶりにリプリーと遊びに行こう~
と思うものの、残念ながら、天気予報は、雨らしい・・・。 ちえっ。
(今日の散歩*0時間)



スポンサーサイト

バラの日曜日


5月27日(日) さわやかな日曜~ 

近所のお家に、これが、「ピエール・ド・ロンサール」?
と思われるバラが、見事に咲いていました。 
クラシカルで、すっごくかわいい~ フランスの香りがします。
ピエール・ド・ロンサール?

思えば、咲きはじめの時は、中央が、少し濃いピンクでこんもりと丸く、
それはそれは、かわいらしく美しかった・・・
幸せの代名詞でもある“ばら色”って、こういう花のことなんだと思う~

散歩中に、ブロック塀をこえて、駐車場にまで、勢力を伸ばしている
たくましい“つるバラ”を見つけました。
バラを見る

今は、まさに、バラの季節~
いろんなバラが、いろんな場所で。美しく咲いています。
バラの前で

美しいバラの前で、リプリーのいい表情を撮ろうと、飼い主は、がんばりましたが、
何枚撮っても、リプリーは、微笑みゼロ… 
バラの前

飼い主に協力する気は、さらさらなかったようです。

昨日の散歩で見た、一重のバラもきれいでした。
一重のバラの前で

リプリーは、バラの前なんかで写真を撮られるよりも、
地面のにおいでも、嗅いでいたいのでしょう。
そういう気持ちが、顔に出ていました。

それにしても、このバラ、見れば見るほど美しい~
一目で、このバラのトリコになってしまいました
バラ~♪

自分ちのローズガーデンに、このバラを植えたい…。
がしかし、ローズカーデンもなければ、つるバラを植えるスペースすらないので、
今は、将来の夢リストに入れておくということにしよう~

散歩好き・遊び好き


5月23日(水) 気温26.5℃~
2,3日前までの肌寒さとは一転して、暑いほどの一日となりました。

夕方になって、ようやく散歩へ。  
おー!シロツメクサがさいていました~
しろつめぐさバッグ

素朴な花が、誰に世話されることなく、のびのび咲いているのを見ると、
仕事でパンパンになっていた頭が、一気に、スカッとリフレッシュしました~ Thanks SANPO!
クローバーの中で

毎年のことながら、5月は、家でやるべく仕事が、恐ろしく多い・・・
リプリーとのんきに過ごすべく楽しい余暇が、仕事に占領され続けています。

今日は、ちょっとゆっくり、犀川で一緒に遊ぼう~
久しぶりの犀川の緑に、リプリーのテンションも上がっているようです~
わーい!

犀川まで来てよかった!
思えば、飼い主の仕事の都合で、春日神社に行って帰るだけの散歩続きでした。
リプリーは、ちょっと“つまらん”と思っていたのかも…。
横顔

おもちゃを取ろうと、直立している写真が撮れました。顔が欠けていなかったら、
言うことなし~ だったのに、残念…。
直立のとき

しかしながら、この首から下の直立姿勢~好みです
にこにこ

リプリーは、心の底から、楽しそうです~

リプリーは、飼い主と一緒に走るのが、大好きな犬なので
リプリーを喜ばせるべく、飼い主は、がんばって走っております。
走る~

先に走って、おいで~ と呼んだら
とび走り

飛んできました♪  よしよし~
ニコニコ

何度も、こうして走り回り、かなり楽しかったのでしょう。
今日のリプリーは、こんな顔ばっかです。

しばし休憩して、さあ帰ろう~
休憩

夕方の犀川は、風がさわやかで、気持ちいい~
もし、リプリーがいなければ、散歩もしないし、犀川を、走り回ることもないし、
こういう感覚は、感じられない毎日だったでしょう。 Thanks! Ripley
子犬風味

飼い主と飼い犬、共に散歩好き・遊び好き 相性は、ピッタリです~
(今日の散歩*1時間40分)

 




まばらになってきた耳毛


5月も20日だと言うのに、肌寒い日・・・。
木曜日から、雨や風で荒れていた天気も、ようやく回復し、
3日ぶりの散歩となりました~
散歩中

木曜日からの、強風や激しい雷雨。
そして、この肌寒さ・・・今年は、やっぱり、ヘンな天気です~
雨上がり

リプリーは、♀ですが、いつも軽く足を浮かせて、用を足しています。
そもそも、♂犬は、なぜ足を高々と上げて、用を足すのだろう・・・。
そして、♀犬リプリーは、なぜ、ちょっとだけ、足を浮かすのかな
失礼

テレビで、両足を上げて、逆立ち状態で、おしっこをする犬を見たことがあるけど
なぜ、わざわざそんな体力を使った体勢をとって、用を足すのだろう~
犬の用の足し方は、とことん不思議です。
神社で

5月も半ばを過ぎ、リプリーの耳毛が、残り少なくなってきました。
夏になる頃には、今残っている長い耳毛は、すっかり抜けて、
飾り毛のない“デカ三角な耳”の犬になるでしょう~
おすわり

リプリーの耳毛は、一年周期で、
『夏までに抜けてしまい⇒冬までにまた伸びる~
と言うシステムとなっています。
変わっている気がするけど、MIX犬だから、なんでもアリってことなんかな…。
くつろぐ

リプリー犬、3歳7ヶ月と10日~
子犬の時は、パピヨンっぽい色合いの顔でしたが、
だんだんと、こんな淡い色合いの顔になってきました。
(今日の散歩*45分)




春日神社はいいところ


5月15日(火) さわやかな風とまぶしい陽ざしの一日~

5月に入って、仕事にエネルギーを持っていかれすぎて、疲れを感じている飼い主は、
“今日は、散歩をサボろうかな~というイケナイ気持ち”がムクムク・・・

そういう時、リプリーが、飼い主を見つめる目に、“散歩は、まだですか?”
と言う気持ちが、こもっている気がするんだな。

そんなこんなで、仕事前に、(…とはいっても、かなりおそおそのお昼ごろデスガ・・・。)
散歩に連れて行きました

家の近くの、ツタのからまる塀の前で~
このツタが、とてもきれいなので、この場所は、お気に入りの写真スポットです。
にっこり

おお~! リプリーが、にっこりしています~
やっぱりリプリーは、散歩が出来て、うれしいようです。 サボらず、連れて来てよかった~

ちょうど、リプリーをかわいがってくれる人に会い、
ちやほやと、かまってもらった直後のリプリーです。
にこにこ

人に、ちやほやかまってもらった後のリプリーの行動は、
いつも、わ~い とばかりに走り出し、ゴキゲンで、楽しげな顔をしています。
こういう時が、写真を撮るチャンスでもあります~

ニコニコ顔を撮ろうと思って、シャッターを押したら、ビビッた瞬間の顔が撮れました。
解体作業をしているブルトーザーみたいな車の動きに、驚いたようです~
うわっ

犬も、いろんなことを感じ、いろんな顔をしているようです。

しばし歩いて~
歩く

春日神社に到着~ 

木々の緑が、とてもさわやかです。
ここ春日神社の“御手洗水”は、湧き水で、この龍の口から、こんこんと流れ続けています。
見上げる

この水は、県の水質検査でも、お墨付き~
とてもおいしいので、水を汲みに来る人も多く、そういう私も、ちょこちょこ持ち帰り、
コーヒーに使ったり、そのまま飲んだりと、愛飲しています~
竜とリプリー

木々にかこまれ、手入れが行き届いていて、おいしい水が湧き出す神社・・・いいとこです。
木漏れ日

リプリーも、しばし休憩して、さわやかな風と、木漏れ日を浴びていました~
気持ちいい~♪ サボらずに、散歩に来てよかった!

帰り道、またも、楽しげな顔をしていました。 リプリーは、散歩が好きなんだな…。
明日も、散歩に連れて行って、リプリーを喜ばせよう~
帰り道

明日は、午前中から仕事なので、朝の散歩を敢行せねば、
リプリーは、散歩なしの一日になってしまいます。
明日こそは、強い意志でもって、早起きしよう~ と、毎晩思って寝るのですが
朝になると、その意志は、すっかり忘れられてしまい、早起きできない日が続いています…。
明日こそは、早起きしよう~
(今日の散歩*1時間)



チョコレートコスモス


5月13日(日) 朝から、天気はいいけど、風の強い日~

予定していた早朝散歩は、風の強さであっさり断念し、朝の散歩は近場でおしまいになりました。
さわやか系

春日神社は、いつ来ても、静かで気持ちいい所です~

思えば、GW明けのこの一週間は、キツかった…
この一週間で、今年度の仕事も見えてきて、少しほっとしているところです。

いつの間にか風もおさまり、青空が広がるさわやかな午後になりました。
リプリーは、散歩にいきたい!という目で、飼い主を見つめているので、
期待に応えて、散歩に行くことに~

酒屋さんの前で。
遠くを見る

この酒屋さんの店先には、どデカい“菊姫”の酒だるが3つ置かれています。
酒だるの横で

“菊姫”と言う筆文字のおかげで、リプリーにも、心なしか、ハクがついたように見えます

弥生桜公園で~
夕方の公園

風のせいで、ヘンな髪型にされています。
マツシタガーデン

どれもコレも、もしゃもしゃです…。
この花屋さんで、ずっと欲しいと思ってた、『チョコレートコスモス』の苗を見つけました~
花バッグ

早速、ひとつ買ってきました  念願のチョコレートコスモス。
あの、赤ワインのように深い色の花を、毎日見られる~
チョコレートコスモスは、まだつぼみですが、開花が楽しみです。

早朝の公園で


5月10日(木)
しばらく続いていた5月らしいさわやかな天気から一変し、今日は、雨と雷の予報。
天気予報は、見事当たって、お昼前から、空がゴロゴロ~ 鳴り出しました。
天気予報では、夕方には、回復し、雨も上がるということなので、
こっちの方も当たってくれることを切に願います。

朝の7時前から、散歩に出かけた日のこと~

緑の多い公園の朝は、とびきりさわやかです。
満足げ

朝の散歩は、ほんとに気持ちいい~
リプリーも、飼い主と同感のようです。

毎朝、かんたんに早起きができたら、どんなにいいかな・・・。
確保

リプリーは、楽しいらしく、毛を振り乱して、おもちゃを追っていました
おもちゃを追う

朝から、遊びのノリが、いいヤツです~
キャッチの時

こんなに、楽しそうにしているリプリーを見ると、毎日、早朝に散歩をしてあげたくなりますが
毎日、早起きを実行するには、相当の気合がいります
おもちゃと遊ぶ

とはいっても、暑い夏に散歩を楽しむには、早起きするしかないので、
夏に備えて、ぼちぼち早起きを心がけるようにしよう~

朝の公園で、リプリーと走り回り~
はしる

楽しそうにしているリプリーの顔を見るのが、これまた楽しい~
たのしげ

かわいいやつめ
朝から、飼い主のテンションも上がります~
ぺろん

散々遊んで、公園を一回りして帰るとしよう~。
休憩

花壇の縁石の上で、休憩を決め込みました。
最近リプリーは、思い立ったときに、勝手に休憩をとる犬になっています。 
ほんとに、休まなきゃなんないほど疲れているんですか~ 疑わしいモンです。

ケリー

帰り道、ケアンテリアのケリーが、めずらしく、外のケージの中にいました~
ケリーの好奇心旺盛な瞳が、とってもかわいい~

UNICで


5月6日(日) ついに、連休最後の日となりました。
朝からの小雨で、今日は、散歩なしの一日になりそうな予感・・・
今日は、精を出している宿題は、おいといて、ブログを更新することにしよう~

5月4日(金)午後 久しぶりに、UNICへ行きました~
UNICでは、リプリーも、一人前に椅子に着席し、上機嫌です。
いきいき

天気もいいし、お庭で二代目と遊ぶことにしよう~。
二代目も庭に出たがり、リプリーも、遊ぶ気満々です
みあげる

気度は24℃と、高めでしたが、さすがに5月~とてもさわやかです。
うれしそうに走るリプリーと、今日のスイーツ“アップルパイ”を堪能し、飼い主も、楽しさ満喫~
わーい

二代目とリプリーは、いつものように、なかよく遊んでいました~
二代目に、追いかけられたり
たのしい~

ついていったり
ついていく

むっちゃ楽しい~ 
にこにこ

リプリーは、かなり喜んでいました~

ところが、二代目の方は・・・
遊びもそこそこで、いいかげんに引き上げたくなったようで、
戸の前をうろちょろ…この日の二代目、遊びのノリが、イマイチです。
あそぼう!

リプリーと、もっと遊んで欲しいと思う飼い主が、
二代目の大好きなおもちゃを投げて、引止め作戦を敢行しましたが、
キャッチ

キャッチはするものの、それっきり~
遊びには、発展せずに終わりました。
つまらん

つまらん・・・

すでに二代目には、これ以上、ここでリプリーと遊ぼうなんて気は、さらさらなく・・・
遊ぶ気なし

出して~
出たい・・・

しまいには、出口の戸に、飛びついていました~
とびつく

二代目は、心のそこから、お店の中に戻りたかったようです。

二代目は、お店の中に入り・・・ルナちゃんがやってきました
ルナちゃんは、穏やかで優しいワンコ(ボルゾイ♂)です。
はじめて会った時、ルナちゃんは、友好的にリプリーに近寄ってきただけなのに、
リプリーは、ウギャ~~ン! ものすごい悲鳴をあげていました。
その大きさに、度肝を抜かれたのでしょう・・・。
塀越しで

塀越しなので、ルナちゃんとは気がついていないようです。
気づいたときに、リプリーは、どういう態度をとるのか・・・
飼い主としては、大きなワンコのルナちゃんに、ビビることなく、なかよく遊んでほしい~
と願っております。

UNICで~犬のアルバム


続いて、UNICのお店の中で。
飼い主さんの足元で、優雅に伏せるボルゾイのルナちゃんです。
伏せるルナちゃん

ルナちゃん、キミは美しい・・・
リプリーは、ルナちゃんの大きさに気がつき、またも度肝を抜かれ、固まっていました。
固まる

しばらくして、ケアンテリアの夫婦(ぴーちゃん&ぽーちゃん)もやってきて~
再び、みんなでお庭へ~ 楽しい犬たちの集いです。

ペロンとしたルナちゃん、かわいい~
ルナちゃん!

ルナちゃんと二代目。
こうして並ぶと、二代目が、とっても小さく見えます~
ルナちゃんと二代目

ルナちゃんとぴーちゃんポーちゃん夫妻の夫ワンコ
ルナちゃんの大きさに、度肝を抜かれることもなく、興味津々~
とても友好的なワンコたちです
ルナちゃんとケアンちゃん(夫)

妻ワンコの方はといえば、洗って干してあった、リプリーのトラのおもちゃをほしがっているようです。
おもちゃ狙い

花と夫ワンコ。 かわいい~

花と夫

リプリーともあいさつ。 
ご対面

なかよくつるんでいます~
つるむ

妻はといえば、
おもちゃを獲得し、誰が近づこうと、気にする様子もなく、完全に、自分だけの世界に入って
集中

ひたすら、おもちゃをかみ続ける…
集中

おもちゃの破壊のみに、集中しています。
熱中する妻

結果、おもちゃのトラは、“帰らぬトラ”となりました・・・

おもちゃを噛み終え、ようやく顔をとることができました~
ケアンちゃん(妻)

ラフな感じが、ものすごくかわいい~

いい天気の午後、こうして犬たちといっしょにすごせる“UNIC" は、
犬たちと犬好きな人たちの天国といえます~♪
お庭で

あー楽しかった~

5月になりました


5月2日(水) 昨日に引き続き、朝からの雨で、散歩にも行けず・・・

このところ、飼い主と共に、出かけることが多かったリプリーは、
コレ幸いと、朝から寝ております・・・
寝姿

外では、のびのびと身体を伸ばして、地面でコテッと寝転がるくせに、
自分のベッドでは、このように、コンパクトに丸まって寝ています

昨日の夕方~雨が上がっていることを察知したのか、リプリーは、うろちょろしはじめ・・・
ヒマ

『散歩に行きたんいです~ 』と、目で訴えるリプリーを無視できない飼い主は、
疲れを押して、散歩に行くことに…

リプリーは、希望通り散歩に行けて、満足しているようです。
あるく

ずいぶん、顔の毛が伸びてきたなぁ~。
おまけに、リプリーから香ばしい犬の香りが、時おり、ぷんと香ってきています。
トリミングまで、後5日・・・。
後5日で、この犬の香りは、時折ではおさまらず、始終漂うまでになっていることでしょう~
散歩

リプリーは、いつもの道を、飼い主と、ごく普通に散歩をすることが、一番楽しいのだ~
楽しそうに、歩いているリプリーを見ると、つくづくそう思います。
いいキゲン

こんなリプリーと散歩していると、飼い主もつられて楽しくなり、
たまっていた遊び疲れも、和らぐってモンです~
ニコリ

この花は、なんと言う花なのかな・・・咲き始めの白い花が、とてもきれいです。
リプリーと散歩をして、きれいな花を見つけ、季節を感じる~ 
のんびりとした心地いい時間です。
きれいな花

毎年のことながら、この時期から、宿題満載・・・
ゴールデンウィークが終わると、本格的に、仕事が、てんこ盛り盛りになるなぁ・・・。
見上げる

リプリーとの散歩で、リフレッシュしながら、てんこ盛り盛りな仕事を、
今年も、地道に片付けていくことにしよう~ よろしくリプリー。


| リプリー犬♪ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。