スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

緑と花とリプリーと(前編)


4月28日(土) 午前中の雨も上がり、とてもさわやかな午後~

つたのからまる塀は、ちょっと見ない間に、緑に覆われていました。
つたの家

散歩は、春日神社へ
新緑

枝が目立っていた木々が、いきなりこんもりとした緑の樹々になっていることにびっくり…
数日来なかっただけで、新緑の季節がやってきていました~
春日神社で2

緑と風、やわらかな木漏れ日~さわやかな季節です。
ぼってりと咲く八重桜も、緑とやわらかな陽ざしの効果で、とてもさわやかに見えました
八重桜

春は、花の季節~ 散歩が、いっそう楽しいってもんです。
ラベンダーが咲いていたので、何とか、この“ラベンダーとリプリー”を写真に収めようと、
周りに人がいないことを確認した上で、飼い主は、リプリーに、言葉を発し続けました~
ラベンダーと

横着な姿勢ではありますが、ラベンダーとリプリーを写真におさめることに、何とか成功~
しかし、ここは、大通り沿いの歩道。
車の中からは、犬の写真を撮り続けてるヘンな人に見えるんだろうなぁ・・・。
気にしていると、写真は撮れないので、車の中からの目は、気にしないでおくことにしよう。

今度は、ナスタチウムが、鮮やかに咲いていました。
ナスタチウムは、大好きな花です~ 
ナスタチウムと

“ナスタチウムとリプリー” やはり、写真におさめたい~
と言う思いで、“カメラ目線でニッコリ”を狙った飼い主の努力は、いまいち実らず・・・
スゴイ顔

代わりに、スゴイ顔をしている写真が撮れました。

さわやかで、気持ちがいい日。
やっぱり、もう少し足を伸ばして、犀川まで行くことにしよう~

スポンサーサイト

犀川でくつろぐ(後編)


犀川の芝生も、緑色が増え、ふかふかとした感触になっていました~

飼い主は、おとといから、1泊2日の旅行に行っていたため、3日ぶりの散歩です。
横顔。

飼い主が、気持ちいいときは、リプリーも気持ちいいのかな・・・。
アップ

リプリーは、のびのび~外の空気を満喫しているように見えます~
あくび

思う存分、あくびでも何でもしてくれたまえ~

犬なのに、“やれやれ…”という顔をしています
かしげる

走るのもそこそこに、リプリーは、くつろぎだしました。
くつろぐ

春の陽ざしは、やわらかい~
後ろ姿

この日のリプリーは、においを嗅ぎまわるわけでもなく、走りたがるわけでもなく
おもちゃで遊ぶ気もなく・・・
飼い主と同じように、犀川の景色と、さわやかな空気を楽しんでいるようでした~
(この日の散歩*1時間30分)

お留守番です


4月25日(水) 午前中の雨は、午後には上がり、天気は回復に向かうようです。
ゴールデンウィークにかけて、いい天気が期待できます。

犀川にて~
今日は、おもちゃを投げてあげると、マジメに追いかけていました
追いかける

そのうち、リプリーは、走ることに、熱中しだしました~
よしよし。これぞ、本来の犬の姿というものです
全速力

なんだかとっても楽しそう~走る喜びを感じているにちがいない~
リプリーは、走る喜びを感じるだけでは、満足できなくなったのか、
エンジンがかかったように、エラい真剣に走っていました~
駆け抜ける

記録でも、狙っているのでしょうか・・・ という走りです。

26日~27日は、飼い主だけが、楽しいプチ旅行~
かみまくり

留守にする2日の間は、こうしてデンタルボーンをかんだり、
お昼寝でもしながら、待っていてくれたまえ~
見つめる

ごめんよ~リプリーは、お留守番です~
(この日の散歩*1時間30分)


草の誘惑


4月23日(月) くもり
昨日からの雨は上がったものの、イマイチすっきりしない曇りの月曜日。
この天気なら、勝手に休憩を決め込むということもないでしょう~

今日は、たくさん歩かせよう~ 
中央公園まで来ました。風が冷たくなり、雨が落ちてきそうな気配です・・・。
近代文学館

中央公園の中にある、赤レンガの石川近代文学館 
赤レンガ造のこの建物は、120年近くも経っているにもかかわらず、
古さを感じさせることもなく、とても美しい~風格というものがあります。

前の小さい芝生のスペースは、リプリーのお気に入りです。
赤レンガバック

ここの芝生、草むしりが、かなりおろそかになっているようで、
青々とした草が、そこらじゅうに伸び、花まで咲かせているものもありました~
芝生の中の草

走ったり、遊んだりしながら、むしゃむしゃ・・・
リプリーは、しきりに草を食べていました… この長く伸びた細い葉の草です~
草を食べる

飼い主としては、草などを、勝手に食べて欲しくないのですが、
青々と伸びた草は、柔らかで、おいしいのでしょうか~?? ダメ!と言っても、聞きゃしません。

いつもは、草を食べることなんてないのに、リプリーは、なぜこの草を食べたのか
思えば、前の犬のペクも、いい草を見つくろっては、むしゃむしゃ食べていました。
なぜ、犬は、この草を食べるのか~  
そして、犬を誘惑するこの草は、なんという名前の草なのか・・・すべてが、ナゾです。

草を食べたがる犬と、やめさせようとする飼い主のバトルは、雨で中断されました。
しばし、雨やどり。
雨やどり

この赤レンガの建物は、築119年~1891年に建てられています。
遠目で見ていたときは、気づきませんでしたが、近くで見ると、ふむふむ…
さすがに年季が入っています。
アップ

雨宿り中は、写真を撮ったり、デジカメの写真の整理をしたり・・・
そうこうしているうちに、雨も上がりました。

帰り道、いい写真スポットがありました~
キメ顔

バックがきれいな場所で、光の具合もよし
そして、リプリーが、おすわり&キメ顔! 好条件がそろいました~
やさしげ

リプリーは、キゲンがいいようで、何枚撮っても、なかなかいい顔をしていました。
ああ~ここういうとこが、自分の家だったらいいのに・・・。
立つ犬

中を見たい人は、電話してください~と張り紙がありました。
ここは、新築の家ですが、まだ買い手はついていないようです。
生活臭が全くない、美しい玄関先を、ちょっとだけお借りしました。
(今日の散歩*3日ぶりで2時間)

休憩の多い散歩


4月20日(金) 晴れ~
気温は、20℃を超えて、初夏を思わせる陽気となりました。

勢いよく、散歩に出たものの、この陽気が、ちと暑いのか、口が開いています。
楽しげ

ハアハア・・・
そのうち、涼しい日陰を見つけては、勝手に休憩を決め込んでいました。
日陰は、さわやかで快適~
リプリーも、きっと同じように、この季節のさわやかさを感じているのでしょう。
憂い

でも、このくらいの気温で、ちょっと歩いては、ひと休み、またまた歩いては、ひと休み。
はやから、ひと休みばっかしてたら、夏の気温の中で、ちゃんと散歩できるのかな・・。
夏になれば、朝7時でも、もっと暑くなるんだぞ~
山吹

桜が散って、陽を浴びた山吹が、輝くように咲いていました~
気持ちがいいので、犀川まで行くことに決定~
休憩

ちょっと歩いては、また、勝手に休憩を決め込んでいます
そして、またここでも・・・ 座り込み、
横顔

トンネル状になったマンション1階の駐車場でも、はい、休憩~
ここは、風の通り道になっているようで、いつも快適なので、通り抜け禁止の看板もないし、
近道として、通行させてもらっています。
風になびく耳

もしもし、休憩しすぎぢゃないですか
休憩ばっかしてないで、犀川に降りて、走ろう~と言い聞かせ、犀川へ~
見上げる

犀川には、かわいい先客がいました~
とても平穏なムードで、挨拶を交わしています。なかなか、気が合うようです~
挨拶

トイプードルのアール君(♂)1歳。 とてもフレンドリーなワンコです~ 
かわいい~
アール君

天真爛漫な顔が、ムチャムチャかわいいね~
それにしても、長い舌だなぁ・・・。

2匹で遊んでいると、かまってくれそうなおじさんがやってきました
リプリーもアール君も、おじさんにかまってもらう気満々です。
並ぶ犬たち

なかよく並んで、待ち構えていました~
そのおじさんは、リプリーとアール君を、上回るほどフレンドリーで、
とてつもなく、お話し好きな方でした~

楽しい散歩が出来る、この陽気も今日までで、週末は、雨になるようです。 残念・・・
(今日の散歩*1時間)


リプリーのオンナ視線


4月15日(日) 
穏やかに晴れて、気持ちのいい日曜日です~
ニコ顔

リプリーは、6ヶ月の時に、避妊手術をしました。
それから早3年…。立派に中性化して、勇ましく成長しています~
なにか?

それなのにリプリーは、時として、オンナっぽい表情をする時があります~
オンナっぽい犬

犬なのに、なんだかとても、オンナっぽい・・・。
この“オンナ視線”のテクを、リプリーは、いつの間に習得したのだろう~
近くで撮る

オンナっぽく見えるのは、飼い主だけの思い込み?はたまた気のせいなのかな・・・。
リプリーが、時々見せるオンナ視線~なかなか強力です。
飼い主は、飼い犬に完敗しました。

晴れた日曜日の夕方~リプリーは、こんな顔して歩いていました~
にっこり

リプリーと飼い主は、時々こうして見つめあいながら、共に散歩を楽しみました~
明日も、一緒に散歩に行こう~

桜につられてスタスタ・・・。


4月12日(木) さわやかな、お花見日和です。
リプリーには、ダイレクトに、このさわやかな陽気を楽しませてあげようと、
今日は、“服なし”にしてあげました~
楽しげ

気持ちいいか~い?
歩く

桜は,まさに、今が満開~
金沢市民のお花見といえば、やはり兼六園~金沢城あたりが、王道でしょう。
兼六園周辺は、桜の種類も本数も多く、桜と景色もマッチして、大変美しい桜の名所です~
さくらさくら

それに、いろんな種類の桜の木が、競うごとくに咲いているので、
一本一本の桜を見ながら歩くのが、これまたとても楽しい~♪
満開の日

ここ兼六園の桜並木の桜は、花が小さく、花数が多いので、
とても繊細で、可憐な印象を受けます~
兼六園周辺の桜

目に鮮やかな、黄緑の葉が出ている桜もありました~
黄緑の葉桜

ほんとに桜の景色は、美しい・・・と、桜につられて、スタスタと歩き続ける飼い主に、
リプリーは、勝手に伏せたりして、ちょくちょく休憩を訴えたりしていました~
自主休憩

リプリーには、飼い主のお花見に付き合ってもらったので、
次は、リプリーのお楽しみに付き合おうと、目の前のいもり堀園地へ~
この長~い芝生を見ると、リプリーはテンションが上がるようで、
待ちきれないように、走り出します~
走る~のびる

力いっぱい走る犬の身体は、伸びたり ちぢんだり~
走る~ちぢむ

走るということは、ものスゴイ運動量です~
一緒に走る

ロングリードに付け替え、おもちゃを投げたり、一緒に走ったり、久しぶりに、
たっぷりと走らせました。 飼い主は、きっとまた筋肉痛です・・・。
たのしい!

楽しいようです~
ハアハア

が、次第に、疲れてもくるようで。
うひょ

ハアハア・・・。
疲れる

そのうち、おもちゃを投げても、見向きもしなくなり、飼い主が誘っても、走らなくなり・・・
そして、いつものように、地面で寝るという行動へ~。
寝る

犬というのは、みんなそんなモンなんだとおもっていたけど、
みんながみんな、疲れたからといって、地面に寝ころんで、休憩するわけではないらしい・・・。
リプリーは、かなり天下泰平な犬なのでしょう~
休憩

桜が満開の休日~ 
気のむくままに、時間を気にせず散歩するのは、いいもんです。
桜と陽気につられて、スタスタスタスタ・・・それにしても、よく歩きました~
リプリーと一緒だと、なぜこんなに歩き回ることが出来るのだろう
そして、かわり映えのしないような散歩が、なぜ飽きることなく楽しいのだろうか・・・。
いつも不思議に思います。



桜の日曜日


4月8日(日) お花見日和の好天に恵まれました。
今日は、車に乗せてもらい、白山吉野方面へ~

さすがに、お花見日和の日曜日、人出も多く、犬にもよく会います。
犬あいさつ

シュナウザー君は、とても紳士的で、静かにあいさつを交わし
犬あいさつ

ビーグル君は、飼い主さんを、引きずるような勢いで、ハアハアやってきました~
犬の個性~それぞれのちがいが楽しくて、かわいい。

暖かく、天気もいいし、もう少し足を伸ばして、吉野工芸の里へ~
そして、人気の焼き饅頭を食べよう~

山方面なので、桜は、まだつぼみかな~と思っていましたが
予想に反して、桜は、きれいに咲いていました~
桜とリプリー①

桜は、ほんとに美しい・・・たおやかな春の風情です。

人気の焼き饅頭は、なんとびっくり!1時間待ち…
なんでも、大口の注文が入ったって言ってたけど、1時間かかるとは、どんだけ注文したのかね~ 
人気の焼き饅頭とはいっても、ごく普通の今川焼きです。

焼き饅頭は、あきらめました。
樹齢670年・天然記念物の巨大な杉 『御仏供杉』を見て~
御仏供杉

和風な建物を見て~
見学

桜を楽しみ~
桜とリプリー②

暖かい春の一日~のんびりと過ごしました。 桜…美しすぎます



花見しました。


4月5日(木) 朝は曇っていたものの、徐々に回復し、青空が広がる一日となりました~

休日になると、なぜだか、目覚めがとてもいいので、
午前の早いうちから、いそいそと散歩へ~
犀川・大豆田大橋近くの桜並木の様子を見に行ってみよう~
咲きました

見ごろには、まだちょっと早いですが、思ったとおり、順調に咲いています~
ここの桜の木は、とても樹の形もよく、たくさんの花を、こんもりと咲かせるので、
満開の時期は、そりゃもう~ピカイチの美しさです~
ピカイチの桜並木

この時期ならではの美しい景色~
よそ見ばっかしているリプリーにも、お花見をさせよう~
桜とリプリー

というわけで、リプリーにもお花見をさせてみました。
これで、ちょっとは、花を見ているように見えます~
桜を見上げる

桜とリプリー、春らしいね~
桜の下で

リプリーは、3歳6ヶ月。リプリーと桜を見るのも、もう4回目の春です。
桜バンザイ~桜はいいね~ あ~高性能なデジカメが欲しい・・・。
さくら~

リプリーとの散歩で、四季折々の美しさを楽しみ、
いまや散歩は、飼い主の趣味レベルにまで、到達しています~

リプリーが、遊びたそうにしていたので、フリスビーを出してあげました。
犀川べり

ロングリードが使える広いところまで、リプリーは、自主的にフリスビーを運んでいます~
持ち運び中

せっかく自分で、くわえて持って来たというのに、
フリスビーそっちのけで、走り回って喜んでいました~
走る①

耐震偽装問題があった、“イケナイAPA(アパ)”をバックに、のびのびと走っています~
リプリーは、ものすごく楽しそうです。
走る②

いい気になって、走り回っていたリプリーは、いつもの通りにバテていました~
バテる

リプリーは、長距離を歩いても、全然平気なのに、走り回ると、案外早くバテる犬です。
桜並木

犀川・大豆田大橋緑地の桜並木。こんもりと咲く、満開の時期が楽しみです。
満開の頃に、また来よう~

ふと思ったことなど。


4月2日(月)のこと。 花曇りというような日です。

枯れた色だった芝生の、所々から緑が広がり始め、雑草も、かわいい花を咲かせています 
野原モード

陽ざしを浴びて、リプリーも気持ちよさそうです~
陽を浴びる

風に吹かれて、リプリーは、何を感じているのだろう。
子犬のときに、かわいがってくれた人を、犬は一生忘れないと、本に書いてありました。

犬に、『あん時の散歩は、かなり楽しかったぞ』とか
『最近会ってないけど、あのワンコは、どうしてるのかな…。』
などという“過去の記憶”というものは、あるのだろうか…。
風に吹かれて

そもそも、犬の記憶のメカニズムとは、どういったものなのか・・・
と、春の日の犀川で、飼い主は、考えても仕方がないことを、ふと考え
リプリーは、春の陽と風と浴びて、何かを思っているかのような遠い目をしていました。

このリプリーの顔。
なにか言いたいことがあるような顔に見えます~
見上げる

こっちは、なんですか? と聞いている顔に見えます~
なんですか?

まゆ毛もないのに、よくぞこれだけ、いろんな表情ができるもんだと、
いつも感心していますが、果たして、この解釈は当たっているのだろうか・・・?
いっぺん、リプリーに聞いてみたいね。

4月に入って、桜が咲き始めましたが、今日7日は、4月とは思えないほどの寒さでした。
ほんとに今年は、ヘンな天気です。
犀川の桜

明日は、休日~ 
リプリーと、桜を見ながら、のんびり散歩をすることにしよう。
明日は、もう少し暖かく、黄砂なしで視界すっきり~
さわやかに、青空が広がる天気を期待します。

走り回った日


3月31日(日) お昼頃からは、雨になるという予報の日曜日。
雨が降らないうちに、散歩へ~

午後からは、UNICに連れて行ってもらえることになっています~

近くの、いつもきれいに、お花を咲かせているお家の前で~
花の前で

プリムラ・マラコイデスかな・・・この花。

久しぶりにリプリーを、思いっきり走らせてあげたいと思い、
広々とした“いもり堀”を目指して、GO~
見つめ合う

中央公園あたりまで来たところで、ポチっと雨が落ちてきました。
予想では、まだ降らないはずだったのに、意外と早い雨模様・・・
立っている犬

いもり堀は断念するも、まだ、本降りにはならないだろうとふんで、
中央公園・入り口の芝生スペースで、遊ばせることに~
楽しげ

リプリーは、わーい とばかりに、
ロングリードをつけたとたん、全速力で走りまわっていました~
走り回る

雨も、たいしたことはなく、走り回っているリプリーは、ものすごく楽しそうです。
芝生の上を、思いっきり走れる~開放感でいっぱいなのでしょう~
走ってくる

そういうリプリーを見て、飼い主は、さらにリプリーを喜ばせようと、
突然ダッシュする飼い主を、リプリーが追いかける~という遊びを、延々していました。
飛んでくる

犬にとって、飼い主と一緒に走るのが、一番楽しいこと~だと、
以前読んだ本に書いてありましたが
リプリーを見ていると、本当にそうなんだろうな~と思えます。

リプリーは、フリスビーも好きです~
フリスビーを追いかけ、キャッチし、
キャッチ

フリスビーをくわえて走り回る~
もって走る

またキャッチして
フリスビー

また持ってくる~
持ってくる

もっと遊びたいと言ってるのかな~ と思うも、
飼い主の体力には、限度というものがあります。
リプリー、もうおしまいにしようさ~
アップ

ダッシュしたり、走り回ったりしたおかげで、飼い主の足に、かなりの疲労が来ています…
ぺろん

太ももあたりが、だるい・・・こりゃ筋肉痛になりそうです。

帰り道、犀川・新橋近くの桜並木に、かなり開花が進んでいる桜の木がありました~
桜・新橋

思えば、毎年この桜は、他の桜より、一足早く咲きます。
同じソメイヨシノに見えるんだけどな・・・今年も、やっぱり早咲きです。

午後は予報どおり、本格的な雨に。
友達の車で、UNICへ~

土曜日のUNICには、なかよしの二代目に、GOくんに、お客さんワンコのコタロウくん、
そして、リプリーを、ものすごくかわいがってくれるヴェルディくんのママも
急遽、会いに来てくれて~
紅茶のロールケーキも、チーズトーストも、バツグンにおいしくて、
本当に楽しいひと時でした~ 
UNICにて

光が足りないと、ぶれまくるデジカメのため、何とか載せれたUNICでの写真は
このブレた一枚ポッキリです。
ああ~天気の悪い日でも、室内でも、夕暮れでも、ブレずに撮れるデジカメが欲しい・・・。

この後、家にリプリーをおいて、中川ワニさんのコーヒーの会へ~
どうやらこの会は、3時からだったらしく、とんでもない遅刻でしたが、
ワニさんは、快くまぜてくださり、とてもいい人です。
ワニさんのコーヒーの会は、ものすごくおもしろく、ものすごく楽しく、ものすごく深い企画でありました。
また行きたい~

| リプリー犬♪ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。