スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

回想~青木湖にて。


ばんざーい
ようやく、パソコンが起動し始めました。

この空白の間を、お話しますと・・・。

前のバイオは、ソフトや画面の感じが、とても気に入っていたのに、
肝心のパソコンがよく故障し、修理費がかさむ“やわなヤツ”だったので、
今回の故障で、バイオに見切りをつけ、新パソ購入を機に、他社に乗り換えました。

そしたら、その他社のパソコンに入っていたデジカメの画像編集のソフトが、
ものすごく面倒な上に、かなり使いにくく、思うように画像編集もできず、
いろいろと格闘はしたものの、結局、ブログに写真のアップができず、更新ができない始末で・・・

結局、今日、前使っていた、バイオの画像編集のソフトをHPより購入し、
インストールするということで、今ここに、にブログが再開できた次第です。ふぅ~やれやれ。

それにしても、このバイオの画像編集ソフトは、超優秀~
ものすごくシンプルな操作で、思うようにさっさと編集できてしまう優れものです~

これで、また楽しいブログがはじめられます♪
思えば、パソコンが壊れて半月あまり…ひさしぶりのブログです。

というわけで、時はさかのぼり~8月12日。
2泊3日で、長野県の青木湖にキャンプに行ってきました~

青木湖は、快適で、煮えるような暑さの金沢とは、大違い~。
湖畔ぎりぎりに、テントをはり、食事も湖畔で作り、湖畔で食べる~
最高の避暑地です。

湖を渡る風がとても涼しく、青木湖は、夏のさわやかさが広がっていました~
青木湖

このヨットにリプリーと乗るために、リプリーには、ライフジャケットを購入していました~
飼い主のライフジャケットは、ヨットを所有する友達にお借りしております。
ヨット

ライフジャケットを着用し、ヨットに乗り込むところです。
このライフジャケットは、スヌーピーの模様入りで、あまっちょろげに見えますが
24時間水に浮いていることが実証されているという、本格的なものです。
ヨットに乗り込む

ためしに、水に浮かしてみたい~
浮くだけではなく、ばたばたとして、泳いでいたら、それはそれは、感動だろうなぁ~
なんてという気もしましたが、水にぬれたあとは、ドライヤーで乾かせるはずもなく、
100%、土の上でごろごろして、原始人のペット並みに汚い犬になる~に違いないので、
ライフジャケットで、湖に浮かせる!ってのは、断念しました。

ヨットに乗ったリプリーは、はじめて見る青木湖の雄大さを感じている風情です。
ヨットに乗る2

一緒に乗り込んで、写真を撮っていたので、至近距離からの撮影ばかりで
リプリーがヨットに乗っているというのがわかりにくい写真ばかりで、われながら、がっかり・・・。
おまけに、ヨットに乗ってるときの表情は、硬く、いまひとつさえません。
ヨットに乗るリプリー

似たようなことを考える、飼い主さんがいました。
ゴムボートに愛犬と乗っています~
お互いに写真を撮りあって、湖上でしばしの会話。
湖上での出会い

ゴムボート派は、飼い主も犬も、ライフジャケットなしで、ライトな感じ~。
こっちの重装備に比べて、ナチュラルでいいなぁ・・・

モネの絵のような写真になりました~ 
湖面に映った雲

青木湖の水は、透きとおり、湖面に空の雲が写るほどの美しさです~
リプリーも、飼い主同様、湖の大自然を満喫しているのか、
犬のくせに、観光客のような顔をしています。
空を仰ぐ

2泊3日でのキャンプで、リプリーは、希望していないにもかかわらず、
“かわいい~かわいい~”と、子供たちのおもちゃとなり、こんな風に抱っこさせて~
と、のべつまくなしの引っ張りだこでした。
子供のおもちゃ

リプリーは、飼い主をひたすら目で追い、キャンプ主催者であり、ヨット所有者である
友達家族の子供たちに、こねくり回されて、くたくたに疲れたんだろう~
と思われる青木湖キャンプでありました~

このとおり、リプリーは笑っていません。
青木湖の2泊3日で撮った写真のほとんどが、真顔あるいは、ブーたれ系の顔でした。
笑わない犬

思うに、犬は、うちにいて、飼い主と思いっきり散歩をしたり、
家で飼い主と、いちゃいちゃゴロゴロ過ごすのが一番楽しいのだ~とつくづく思います。
飼い主としては、リプリーと一緒に青木湖に行けて、楽しかったから、
また機会があれば、ぜひ連れて行こうと思っています。

今日で、8月も終わり・・・青木湖に行ったことが、ずいぶん前のようです。あ~しみじみ・・・。

スポンサーサイト

8月11日 リプリーの行きつけ(改訂版)


8月11日のパソコンの故障から、はや2週間。
ようやく、新パソとともに、ネット活動が再開できる環境となりました。
ケータイで、アップを試みていたものの、途中で途切れていた記事を
ようやく、最後まで公開することができます。
それにしても、2週間は、長かった・・・。
ブログを更新できないと、デジカメで写真を撮らない散歩が、日常になりつつあった今日この頃です。
近日中に、ブログもスタートするので、またみてくださいね~。


8月10日(木)今日も暑い・・・
やらなきゃいけない仕事は、今日の3時に終了し、ただいまより夏休み~。
しばらく仕事は忘れます。

仕事を終え、外はちと暑いが、リードのお直し代金もはらわなきゃいけんし、
ぐうたら過ごすのはやめて、UNICに行こう~
行こう!

午後3時、リプリーを自転車に乗せて、Let's go~
こうして歩いたのは、駐輪場~駅までのほんのちょっとです。

まだまだ地面の照り返しがきついので、熱中症にでもなったら大変!と、歩かせるのは断念し、
電車を降りてUNICまでの徒歩5分は、5kgのリプリーをキャリーに入れて、担いで歩きました
それにしても、5kgは、相当な荷物です。

UNICに到着し、いつものように、二代目が大歓迎してくれて~、
リプリーも大喜びで、じゃれまわっていました。
あまりにも、2匹してはしゃぎまわるため、写真におさめることがムズカシイんだな。
昨日も然りで・・・。
二代目~

撮れた2ショット!
この写真から、二代目とリプリーのなかよし加減をはかるのは、ちと難しいですが
2匹が写ってる写真が、唯一これです。
しばらく見てると、“斬新で魅力的な2ショット”に見えてきたので、載せてみました。

しばらくして、maarunchuさんが、おとなりに~
なんと!リプリーも、maarunchuさんと、見つめあい、楽しげに会話していました。
会話中

リプリーは、maarunchuさんが大好きです~~この写真が、物語っております。
(この写真は、クリックすると大きくなります

UNICで、マブの二代目と、大好きな人たちに囲まれて、
このとおり、ニコニコと“ゴキゲンさんな”りプリーでありました。
ありがとう~
unicにて

犬の感受性は、ものすごく豊かです。そして、犬の気持ちは、モロ顔に表れる
リプリーを見ていて、つくづく思います。

帰るころ、外の暑さは、すっかりおさまっていました。
道草をしながら、駅へ~。
みちくさ

UNICは、飼い主にとってだけではなく、リプリーにとっても、楽しい“行きつけ”場所です。

明日から青木湖で、リプリーを連れて、二泊三日ばかり、アウトドアな暮らしを楽しんできます。
待望の夏の企画が実現します~

今日のはずが…。


パソコンから離れて、はや12日…。今日届くときいていたはずのニューパソは、結局届かず、パソコンなしのくらしも、2週間ちかくになります~ 金沢市内の配送なのに、どこをどう遠回りしているのやら。
とことん手間どっているようです。明日届かなかったら、ブーイングだな…プンプン。

買い換え決定


パソコンは、検査の結果、基盤交換で、修理に6~7万円ほどかかる重症!
だということがわかり、新しく購入することになりました~。
ネットがつながるのは、早くて週末、遅れると来週半ばになるかと思われます
私のケータイも二年半ほど前の最新式のため、ケータイでの更新もままならず、くさっております。 パソコンが壊れると、ブログの更新もできず、どのブログにも、遊びに行くこともできずで、ほんとにつまらない日々です
パソコンがつながりしだい、みなさんのブログにも遊びに行きます~

パソコン故障~


昨日の夜、パソコンが、故障し、びくとも立ち上がらなくなりました。
せっかく書いてあったので、ケータイでアップしようと試みましたが、ケータイでは、全文アップできないないようで、記事が途中で切れてしまっています。ショック~!
というわけで、中
途半端な記事で、ごめんなさい。
ただいま、青木湖にて、雨があがるのを待っています。 それにしても、パソコンが、心配です

リプリーの行きつけ


8月11日のパソコンの故障から、はや2週間。
ようやく、新パソとともに、ネット活動が再開できる環境となりました。
ケータイで、アップを試みていたものの、途中で途切れていた記事を
ようやく、最後まで公開することができます。
それにしても、2週間は、長かった・・・。
ブログを更新できないと、デジカメで写真を撮らない散歩が、日常になりつつあった今日この頃です。
近日中に、ブログもスタートするので、またみてくださいね~。


8月10日(木)今日も暑い・・・
やらなきゃいけない仕事は、今日の3時に終了し、ただいまより夏休み~。
しばらく仕事は忘れます。

仕事を終え、外はちと暑いが、リードのお直し代金もはらわなきゃいけんし、
ぐうたら過ごすのはやめて、UNICに行こう~
行こう!

午後3時、リプリーを自転車に乗せて、Let's go~
こうして歩いたのは、駐輪場~駅までのほんのちょっとです。

まだまだ地面の照り返しがきついので、熱中症にでもなったら大変!と、歩かせるのは断念し、
電車を降りてUNICまでの徒歩5分は、5kgのリプリーをキャリーに入れて、担いで歩きました
それにしても、5kgは、相当な荷物です。

UNICに到着し、いつものように、二代目が大歓迎してくれて~、
リプリーも大喜びで、じゃれまわっていました。
あまりにも、2匹してはしゃぎまわるため、写真におさめることがムズカシイんだな。
昨日も然りで・・・。
二代目~

撮れた2ショット!
この写真から、二代目とリプリーのなかよし加減をはかるのは、ちと難しいですが
2匹が写ってる写真が、唯一これです。
しばらく見てると、“斬新で魅力的な2ショット”に見えてきたので、載せてみました。

しばらくして、maarunchuさんが、おとなりに~
なんと!リプリーも、maarunchuさんと、見つめあい、楽しげに会話していました。
会話中

リプリーは、maarunchuさんが大好きです~~この写真が、物語っております。
(この写真は、クリックすると大きくなります

UNICで、マブの二代目と、大好きな人たちに囲まれて、
このとおり、ニコニコと“ゴキゲンさんな”りプリーでありました。
ありがとう~
unicにて

犬の感受性は、ものすごく豊かです。そして、犬の気持ちは、モロ顔に表れる
リプリーを見ていて、つくづく思います。

帰るころ、外の暑さは、すっかりおさまっていました。
道草をしながら、駅へ~。
みちくさ

UNICは、飼い主にとってだけではなく、リプリーにとっても、楽しい“行きつけ”場所です。

明日から青木湖で、リプリーを連れて、二泊三日ばかり、アウトドアな暮らしを楽しんできます。
待望の夏の企画が実現します~


リプリーとシンプソンズ


モーニン!
8月6日(日)リプリーは、“シンプソンズTシャツ”を着て、散歩にGO~
先日、軽い気持ちで“シンプソンズ”と入れて、検索したら、なんと~イヌ用Tシャツを発見!
しかも、サイズもぴったり!!この出会いは、運命です~
モーニン!

リプリー犬飼い主は、10年以上前から『THE SIMPSONS』の、ばかばかしさのセンスと
ブラック加減にハマっております。HOMER!バンザイ~
全身像

キャラクターモノは、あまり趣味ではないけど、シンプソンズだけは別格!
この難しいキャラアイテムを、これだけ着こなしてくれれば、もう~いうことはありません。 
Thanks!RIPLEY~

6日(日)は、朝7時近くになっても、そう暑くなく、犀川を渡る風が、
心地よい、とても気持ちのいい朝でした~
犀川で

こうして派手に走り回るのも、久しぶりです。
えびぞる

久しぶりの犀川で、リプリーは、俄然やる気を出し、イナバウったり
立ち上がったりして、おもちゃを追い掛け回していました
立ち上がる

おー!HOMERとリプリーの競演~
アップ

リプリーは、走り回って遊べて満足し、飼い主は、リプリーとホーマーの夢の競演に満足しています。
満足げ

リプリーは、犀川に居座ろうとしています。
走り回っても暑くないので、もっと遊んでいたいに違いありません。
夏の朝を甘く見ちゃいけない今はさわやかでも、あっという間に暑くなることがあるのだ。
などと言いきかせ、犀川を後に。
抵抗

最後に、背中にいる“シンプソンズ”をお見せして、
シンプソンズ

帰りは、まっぱで帰ります~
帰り道

リプリーは、楽しげに“エヘッ♪”と、笑いかけているようにみえました。
あーいい朝だった~
(6日の散歩*1時間50分)

夏の朝


ついに、本格的に暑くなってきました。
朝7時を超えると、もう暑い・・・夏の太陽は、とことんやる気満々です~

夏の朝の散歩は、夏のさわやかさな空気を感じられる5時半前に出かけたい
けど、毎日の5時起き・・・これがなかなか難しいのだ。

結局、6時過ぎになって、Let's go~
朝の春日神社にて。
夏の朝

春日神社は、木が多いので、陽があがっても、涼しい場所です~
ここは涼しいので、リプリーも、すぐには帰りたがりません。このように、そこらをクンクン~
夏の朝

木の葉からもれる光が、なかなかいい感じです。
リプリーに、緑を背負わせてみました。
森の中もどき

やわらかい光と緑のおかげで、、リプリーも、ふんわりとやさしく見えます。
横顔

まるで、森の中にいるような写真になりました~
八ヶ岳あたりの森を、さわやかに散歩してみたいね。
今は写真だけで、そのつもりになっとこう。

帰り道、睡蓮を見つけました。
小さいつぼみがひとつ。
睡蓮

睡蓮鉢の陶器が、味わい深く、どこか懐かしいような・・・夏の風情を感じます~

写真の中のリプリー


7月27日(木)UNICで~

maarunchuさんは、しびれるような“いい音”のシャッター音を響かせながら
一眼レフで、リプリーを撮ってくれました。
maarunchu作品

maarunchuさんの写真から伝わる、この穏やかな空気感…
今となりにいる、本物のリプリーよりも、写真の中のリプリーの瞳に、引き込まれます。
何かを思っているのか・・・、ねえねえリプリー。
写真から、物語が広がります。
maarunchu作品

飼い主のひざの上にいながら、リプリーは、カウンターにあごを乗せはじめ・・・
隣のmaarunchuさんの方を、チラリと見た瞬間をパチリ。
おお~。これがリプリー!?
飼い主は、またも、“生リプリー”そっちのけで、
写真の中のリプリーの瞳に、引き込まれています。
いい写真・・・maarunchuさんありがとう~。

さすが、プロ~ 腕もカメラもセンスも違います。
maarunchuさんのブログはここです
http://maarunchu.jugem.jp/
maarunchuさんの写真が、たくさん見れます。

| リプリー犬♪ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。