スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

欲しかったモノとムッシュ君


実は最近、ひそかに欲しい~と思っていたモノがありました。
月曜日に久しぶりに行った“Star dogs"にもあったので、
さっそく試着させてもらいました~

果たして、リプリーは、素直に装着してくれるのだろうか~と思いつつ、
装着させてみたところ
おお~!
リプリーは、拒みませんでした。 Thanks! Ripley!! 
念願のグッズを、リプリー承諾の元に購入し、今日(6月29日)の夕方は
待望の、“ブツ装着写真”を撮ろうと、ブツを持って犀川へ~
歩く

そのブツというのは、犬のゴーグル型サングラス『ドグルス』です
ドグルスで歩く

この製品は犬の目を、紫外線から守るべく、UVカット100%のレンズが使用されていて
犬にとっては、装着する抵抗感はあるものの、ある意味、犬に優しいグッズのようです。

最近は、このドグルスが普及してきたらしく(…とはいっても、
装着した犬に、出会ったことはないけど。)
値段も下がり、比較的お手ごろ価格になっていました~

ドグルスを装着したリプリーと遊んでいたら、
フレンチブルのムッシュくん(10ヶ月♂)がやってきました~
ムッシュくん

ムッシュくんとは、2,3ヶ月前にも、ここ犀川で会っていて、
あいさつを交わした仲です。このカメラ目線、ド迫力の男前です~
カメラ目線

今日のムッシュ君は、ワンワンワン!大変エネルギッシュでした~
目がつり目になるほど、前へ前へ~
ムッシュくん③

多少、酸欠気味になっています~大丈夫かぁ
飼い主さんに、静められております~kawaii。
ムッシュくん②

行きたくないと、抵抗し、ムッシュくんは、ふんばっていました
後ろムッシュ

ムッシュ君!おしりの“肉”具合と、ちっちゃいしっぽが、かわいい!!
ガッチリした体形に、タンクがよく似合ってます~
遠ざかる

ムッシュ君は、だんだん遠ざかっていきました。

犬に、グラサンを着けて遊んでいるところを、人に見られるのは、やはり恥ずかしいので、
人気がなくなったのを見計らって、再びドグルスを装着~。
これなら、映画「惑星・犬」に、出られそうだ
ドグルス

よくよく見ると、このグラサンのレンズ!リプリーには、ちょっとデカいのかも。
もうひとつ、クールになりきれとらん…。
クールどころか、“昔の指圧師”寄りではないですか

このさわやかな芝生には、グラサンの犬は似合わないのか、はたまた、モデルの問題か…。
ドグルスを装着したリプリーを見慣れてきた飼い主の心に、いろんな思いが交錯し始めました。

今年の夏は、このグラサンが、ハマるシチュエーションを探してみよう~
(夕方の散歩*1時間45分)
スポンサーサイト

一瞬の顔はおもしろい


相変わらず、梅雨の蒸し暑さが続いています。
冬の異常な寒さに、曇りの多い春、そして雨なし梅雨~
夏は、『常識の範囲の暑さ』であることを、天気の神さんに祈ります。

6月28日(水)~春日神社にて。
おとなしく、控えめで、素直そうに見える顔をした写真が撮れていました。
足の間から

実際のところのリプリーは、おとなしくも、控えめでもなく、家の横を通る犬たちに、
ワンワン!!と、おっさんのような声で、インネンをつけることを日課にしている犬です~

こんなベロの写真も撮れていました。写真ならではの一瞬を切り取った顔です。
べろカワ

ベロの表情が、ちょっとかわいいので、飼い主は気に入っています~

6月29日(木)
朝の散歩は、ちょっと出遅れたため、朝は、日陰の道の日陰も、
半分くらいは、すでに日向になっていました。
日陰の道を歩いていくと、ダイキチくんのお家があります。

モーニン!ダイキチ~
ダイキチくん

ダイキチくんは、自分のハウスとシャッターの、暗くて狭いすき間から、
顔は出すものの、腰は上がらず、出てこようとはしません。
暑いのがいやなのか、あるいは、動くのがめんどくさいのか~
しかしながら、この程度の気温で、暑がっていたら、ほんとの夏になったら、
そりゃもう~大変なんだぞ
クールな男

ダイキチくんは、今日もニヒルにキメていました~

リプリーは、楽しげながらも、ちょっと暑そうにしていました。
楽しげ

おかしな顔の写真が撮れていました~
おかしな顔

目を見開いて、涙をこらえて耐えている、けなげな顔にも見えます。
たぶん、あくびかなんかをした後の、一瞬の顔でしょう。

写真は、一瞬を切り取って見せてくれるので、
普段は見えないような顔を見ることが出来るのが楽しい~
うれしげ

今朝の散歩は、日陰の道の往復で終わりました。
リプリーの顔には、散歩を楽しみました~と書いてあります~
(今朝の散歩*25分)

少しへばっていました。


6月25日(日)~今日も雨が降らず、今のところ完全なカラ梅雨です。
さわやかな朝~さっそく散歩へ~

このタンクのおかげで、今日のリプリーは、江戸職人ちっくになりました。
歩く

気温もそう高くなく、散歩には文句ない朝~
リプリーは、服のことも気にせず、スタスタ歩いています

今日の散歩は、いつもより下流に来ました。やはり趣が違います。
犀川のほとりで

同じ犀川でも、橋一本下流に来ると、水量が多く、
中州の緑も、目に鮮やかで、勢いよく生い茂っています~
ダッシュ

犀川は、川沿いが、遊歩道のように整備されていて、
芝生もあるので、犀川は、どこに行っても快適です~
上を見る犬

今日も、おもちゃで遊びましたが、ちと蒸し暑くなったのか、
息切れ気味

ちょっと走り回っただけで、リプリーは、息切れしていました~。、
へばる

なんだか、とても情けない顔をしています。
へばっちまったのかい キミはタフな犬だったはずだぞ 
そういう飼い主も、ちと蒸し暑さを感じていたので、
江戸職人チックなタンクを脱がせてあげることにしました。
帰り道~すがすがしい顔で歩いていました
すがすがしい

さわやかな朝~(多少の湿度の高さはあるものの)と、さわやかな顔で歩く犬~
さわやか

暑いというより、この季節は、犬も、風を感じるのがきもちいいんだろうね~。
これからの季節は、洋服を着せるのは、ちょっとだけにして、風を感じさせてあげよう~
(朝の散歩*1時間50分)

裸でニコニコ


今日は、明るいうちに帰ってこれたので、暗くならないうちに、急いで散歩へ~

今日も、服を着せてお散歩と思ったら、リプリーが抵抗して、逃げたので
どうせ、じき薄暗くなって、写真も撮れなくなるし、
まあいいや~とあっさりあきらめ、久しぶりの“まっぱ”でのお散歩と相成りました。
それにしても、逃げるとは、いけない犬です~
明日の朝の散歩では、絶対に着せてやるのだ~
全身像

裸のリプリーの全身を公開します~
冬には豊富にあった、パピヨンの父さん譲りの、耳の飾り毛が
すっかりなくなって、三角耳になっています。それにしてもデカい耳だな。
体のカットは、1ヶ月半くらい前なので、ずいぶん体の毛が伸びました。
トリミングは、来週の土曜日なので、一週間後には、スッキリ短くなる予定です~
八重のペチュニア

閉店した美容院の店先に、むらさきと白の組み合わせがきれいな、
ぺチュニアがありました~
八重咲きのペチュニアは、バラちっくでかわいく、とてもきれいです。
楽しげ

その美容院の前で。
リプリーは、今日も勝手に休憩を決め込み、きげんよくニコニコ笑っています~
ニコニコする

ここでは、何枚撮っても、ニコニコなこの顔です~
(今日の散歩*50分)

ゴロゴロを楽しむ


このところ、飼い主の中で“洋服を着せる熱”が高まっているので、
今日も、服を着せております~
にこにこ歩く

この服は、リプリーの服の中では、かなりガーリーなアイテムです。
ガーリーなデザインは、あまりしっくりこないリプリー(♀の犬)なんですが、
この、小さいカップケーキが、たくさん並んだ柄が、かなり“飼い主好み”
だったため、着せられております~


歩いていると、とてもレトロな花たちの寄せ植えがありました~
レトロな花

どの花を見ても、クレヨンで書いた絵ようなドッシリ感が感じられます。
それぞれの花の持つ、何ともいえない古臭~い感じが、とてもかわいく、気に入りました~

今日は、陽が射すと、ちょっと暑かったようで、そんなにも歩かないうちに、
そそくさと、酒屋さんの店先に座り込み、自主的に涼をとっていました~
おすわり

こんな調子だったので、今日の散歩は、近所をひとまわりで終わりです。

帰ってからの様子
外は、暑かったようなので、ホネ型の布製おもちゃで、冷凍室で凍らせて与えるという、
“チリトーイ”というおもちゃをあげました。
チリトーイ

冷たいのが気持ちいいらしく、噛んだりして遊んでいます。
このおもちゃは、おもちゃの中では変わりダネですが、
なかなか魅力的な機能を持ったおもちゃで、リプリーは、気に入っています。

このデカい毛の固まりは、裏返しになったりプリーです~
ゴロゴロする

うれしさがあまってか、何なのかはわからないけど、チリトーイをくわえたまま
ひとしきりゴロゴロしています。
散歩が、近所ぐるぐるでは、足りなかったのかね…
でも、歩こうとしないで、涼んでばかりいたのは、リプリーなのだ
満足げ

激しいゴロゴロが終わると、とてもすっきりした顔になっていました。
リプリーは、よく、ゴロゴロして遊んでいます。
ゴロゴロするのが、よほど楽しいのでしょうが、何がどう楽しいのか~
ゴロゴロの楽しさは、飼い主には未知の世界です~
(今日の散歩*30分)

すばらしい曇り


早朝の雨もあがり、多少の湿度の高さはあるものの、風は、そこそこあり、
雨と日ざしがない!すばらしい曇りっぷりでした~

今日は、時間もたっぷりあるので、残り少なくなってきたコーヒーを買いに、
犬も飼い主も、それぞれ景色や空気感(リプリーはにおい)を楽しみながら、
香林坊まで~Let's go 
リプリーとの散歩は、とても楽しいのだ

上を見る

散歩をしていると、いろんなものに目がいき、“飽きる”ということがありません。
同じ道を通っても、同じ場所にいても、全く同じということがないからなんだろう~と思います。

この時期、散歩していると、世の中には、こんなにあじさいがあったのか~!!
と驚かされます。
とにかくそこらじゅうに、いろんな色と形のあじさいが、咲いています。
6月の花

毎日見ていると、ひいきの花も生まれます。
の、あじさいも好きですが、目下、の白あじさいを、ひいきしております。
ひいきの花

コーヒーを買って、帰りは、いつもの犀川経由で~。
犀川の芝生を見ると、ついつい川沿いを歩きたくなり、川へ降りると、
リプリーを走らせたくなり~いつもの行動へ。
口をあけて待つ顔

今日もワンパターンなおもちゃ遊びで、リプリーとじゃれついてしまいました。
ひゃっほ~走り

楽しそうに走るもんだ~。だから、このワンパターンな遊びを、やめられないんだな。
犀川を渡る風は、涼しかったけど、派手に走り回って遊ぶと、やはり暑いようで
ハアハア

ハアハアハアハア~
さらに走って、体力の限界か、へたり込み、
ハアハアハア

しまいには、このありさまです~
夏なんだなぁ~
ダウン

その後、水分補給と休息で、リプリーは、無事復活しております~
リプリーと飼い主は、今日の“すばらしい曇り~”を堪能しました
(今日の散歩*2時間15分)

しましまの日


6月21日~
梅雨に入ったというのに、目下のところ、雨なし!カラ梅雨の日々が続いています。

思えば、4月までは、とっかえひっかえ着せていた服とも、とんとご無沙汰でしたが、
久しぶりに、洋服を着用して散歩に行ってみました~
朝の散歩で

これは、今年のSpring&Summerコレクションより、飼い主がセレクトし
今年の春に、購入したものです。
春夏モンだというわりには、今ひとつ、夏らしさには欠ける色合いではあるけど、
涼しげな生地でつくられているので、確かに春夏モンです。
あくび中

リプリーは、服を着ていると、まっぱで歩いているよりも、
『いいとこの子』に見える気がします。

なのに、このように、あくびをしたあげくに、舌なめずりとは・・・
このような態度は、『いいとこの子』らしくないので、今後は自重してもらいたいものです。
ペロ顔

今朝は、違う服でも、写真を撮ろう~と思って、もう一枚、服を持って出かけていました。

春日神社の木々の中では、こげ茶のしましまよりも、
さわやかなしましまが、映えるに違いない~
春日神社にて

リプリーは、どんな服を着ようと、まっぱでいようと、着替えさせられようと、
そんなことは、お構いなしで、遊ぶことに集中していました。
引っぱり遊び

気温が上がると、衣服内温度もあがって、犬的には快適ではないのでは~?
と、少し気になっていましたが、どうやら、服を着たからといって、特別暑がってはいないようです。
よっぽど暑くない限り、服を着せても大丈夫なのである
ということが、今日観察されました。
ボーダー

というわけで、また服を着せて、さんぽにいくことにしよう~
レッツゴー

リプリーも、服を着たことには。何の異論はないようで、
今日も楽しげに歩いていました。洋服バンザイ~~
Thanks! tsuyaさん
(今日の散歩*50分)

さわやかな日曜日


一ヵ月半ぶりに、完全フリーな日曜日~
朝からのんびり気分を味わっているうちに、お昼近くになり、
日ざしが強くなったので散歩は夕方に~

夕方5時ごろの空~梅雨だというのに、ものすごくさわやかです~
さわやか

夕方なので、日差しもやわらかく、風が涼しい~
リプリーも、きっとさわやかさを感じているのでしょう~
夕日をあびる

春日神社に来てみたものの、ちと暗い上に、開放感に欠けるな。
よって、やはり今日も、犀川へ~Let' go~
上機嫌

広がるきれいな芝生を見て、リプリーは遊ぶ気満々~
さっそくおもちゃを投げてあげました。
遊びたがり

キャッチしようと、貪欲に追いかけ、
キャッチ

そのうち、だんだんボルテージが上がると、おもちゃそっちのけで、
飼い主の周りを大きく円を描くように、ぐるぐる走り回り~
疾走中

やがては、楽しさ炸裂の全力疾走~ 
よしよし、このワンパターンな遊び方~今日も元気!ということです。
おいで~

“おたふく”みたいな顔で戻ってきました。
トリミングの日まで、ますます毛がのびて、顔のデカい犬になっていくことでしょう~
楽しい!

それにしても、今日の夕方の犀川は、最高にさわやかだったね
ベンチで語り合うカップル、自転車の練習をしていた親子、
釣りを楽しむ人たちなどなどと共に、リプリーも、大変よろこんでいました。
この開放感とた楽しさも。この気候のおかげ!天気の神さんに感謝しよう~
たたずむ

さんざん遊んだので、もう帰ろう~って話しかけたら、リプリーは真顔になりました~
おわり~

“帰って、ごはん食べよう~”っていうと、『ごはん』という言葉に反応して、
このまま首が、35度ほど傾きます。これも、毎度のお話~
(今日の散歩*ふらふら遊んで2時間)

ピザ屋の前にて


6月15日(木)~早起きも出来たことだし、散歩は早朝に、Let' go~
散歩開始10分で、ぽつぽつ雨が落ちてきました。

仕方がないから、いつ本降りになっても、すぐに帰れるように、
近所をぐるぐる歩くコースに変更。つーまらん~

近所をぐるぐる~今、このアジサイが、そこここに咲いています。
隅田の花火の名の通り、花火のようにも見え、ちょうちょが飛んでいるようにも見えます。
あじさい

かわいいね…
まさに梅雨~といった風情をたたえて、上品に咲いています。

ドミノピザの前にて。
まだお店は、開店していませんが、この場所が気に入ったのか
リプリーは、妙にニコニコなので、写真を撮ってあげました。
えへっ

それにしても、↑極上の笑顔です
ドミノピザを買って、食べさせてあげたことがなるわけでもないのに・・・。
ここには、チーズのおいしいにおいが、染み付いていて、
それが、この笑顔につながっているのかね
笑いっぱなし

ピザ屋の前に座り込み、ずっと笑いっぱなしで・・・
朝から、大いによろこんでいる犬が、ここにいました~
ニコニコ

近所ぐるぐる~ピザ屋の前でおすわり
いったい何がそんなにうれしかったのだろう??
お座りでニコニコしてる写真は、そうそう量産できるわけでもないから、
今日の近所ぐるぐるコースは、ラッキーだったということにしよう。

ピザ屋を後に、雨もポツポツ降ってるし、帰るとしよう
すごくかわいい花が、咲いていました。
花を見る

この花は、あまり見ないな~。
グランドカバーに最適っていう感じの花で、プチプチ朝顔のような形をしている
白~淡いむらさき色がきれいな花です。

こういう花の前で、ニコニコ笑顔の写真を撮ろうと
お座りさせて、何枚か撮ってみましたが、さっきの笑顔はありません。
花の前で

ピザ屋の前では、笑えるのに、なぜ、きれいなお花の前では笑えないのだ
ここでは、笑顔もやる気もない、目の据わったいただけない写真が、量産できました~
飽き気味

そのうち、飽きてしまったようで、この通りの態度の悪さです~
(今日の散歩*近所ぐるぐるで40分)

UNICにて~『外・UNIC』


6月11日(日)同じく、UNICにて~
二代目とりプリーを連れて、『外・UNIC』に行こう~

テキパキと、大小の用を足してしまった二代目は、もう外には何の興味もないようで、
ぶるつく

飼い主さん(=UNICオーナー)のいるお店の中に入りたがっています~
入りたそう

「外・UNIC」でしばらく遊ぼうさ~と、誘ってみるものの、
誘いには、全く乗らずのカチ無視で、一心にドアを見つめて、
ただただ中に入りたがっています。
入りたい

遊ぼうとしないばかりか、ひたすら中に入りたがっている二代目の姿に、
遊ぶことは無理か・・・と断念し、中に連れて行ってあげることにしました。
その間、リプリーのリードは、ミンに持っていてもらって~

二代目を渡して、数十秒後に戻ってみると、
ガラス越しに、ついさっき前までの二代目と、同じ行動を取っているリプリーがいました~
入りたそう

立ち上がって、中に入りたがっています。
入りたい

二代目同様、真剣な顔で、ドアを見つめています~
うふふ・・・カワイイやつ。

『外・UNIC』には、犀川のお店にもあったブルーのレトロないすと、
小さな丸テーブルが置かれていました。緑と風が気持ちいい場所です~
横顔

ちょうど口と鼻の下あたりに、そのテーブルが、かすかに写っています
テーブルの97%ほどが、リプリーの顔に隠れてしまったため、
『外・UNIC』の雰囲気が伝えきれず・・・なんとも残念です。

UNICにて~『内・UNIC』


6月11日(日)~
ミンのお誘いにより、移転オープンしたUNICに行けることになりました。
ばんざーい
キャリーバックに入って、ミンの車を待っております。
キャリーバッグ入り

キャリーバッグにおとなしく入っていれば、リプリーも車に乗せてもらえます。
乗せてくれてありがとう~

UNICに到着~
二代目も歓迎してくれました。2代目とも2ヶ月ぶりの再会です。
再会を歓迎してくれてる証拠写真は取れなかったけど、確実に歓迎してくれてたと思います。
Thanks!
unicのカウンター

リプリーも、うれしいようで、ほほえみをたたえております~
いすに座ってかしこまり、この通り、記念撮影となりました。

いいお店です~UNIC
ただひとつ~遠くなり、歩いていけなくなったのが、どう考えても残念ではあります…。
ぬいぐるみの二代目と

二代目のぬいぐるみが、それはもうかわいく、のどから手が出ました
いいなぁ~リプリーのぬいぐるみもほしい・・・
くつろぐ

くつろいでいます。
おすわり中

思うに、ここは、鹿革マフラーをしている犬が、ごくごく自然に見える場所です
ルークのマフラーもかわいく出来ていたし、鹿革マフラーをした犬たちを並べてみたくなりました。
ルークの新色・・・かわいかった。いいなぁ…。

目を見張るほど大きな犬が来ました~
ドーベルマンです。名前は、バロン(2歳♂)
体重45kg、子馬サイズのワンコで、遊ぼう~と近づいてくるバロン君の大きさに、
リプリーは圧倒され、腰が引けまくっておりました~
ドーベルマンのバロンくん

同じく飼い主も・・・ひざにいるりプリーに、接近しようと、
バロンくんが、顔をひざに乗せてきた時は、
平静を装いつつも、内心では、ひそかにビクついていました。
バロンくの顔はとてつもなく大きく、そして重かった~

巨大犬のバロン君は、コワモテの見た目とは違い、甘えた声で鳴いたりして、
遊びすきでかわいく、とてもおとなしいワンコでした~
バロンくん

それにしてもでっかい~
バロン君が、あまりに大きすぎて、カメラに収まりきらず、顔しか撮れませんでした。

犀川から内灘へ移転オープンした“UNIC"は、
人と犬ための、くつろぎのカフェに生まれ変わりました
内UNICは、犬と飼い主が、のんびりと楽しめる快適空間で、
『内・UNIC』と、『外・UNIC』がありました。。
外UNICは、内UNICに負けず劣らず、快適な場所です。
いいお店だなぁ~

巨大ガムと散歩で喜ばせた日


6月9日(金)
今日こそは、散歩でリプリーを喜ばせようと思っていましたが
朝から音を立てて降る雨に、出鼻をくじかれました。

いつも、おやつとして、鉛筆くらいの太さのナチュラルバランスのガムをあげているのですが
あっという間に食べてしまうので、ちとデカすぎるかな~と思いつつも、
大きいサイズの“三つあみ(ナチュラルハーベスト社)”を購入してありました。

雨で散歩にもいけないし、刺激のないかわいそうな犬の暮らしをしていたリプリーに
今日は、巨大ガムをまるごと与えてみよう~
巨大ガム

やはり、デカ過ぎたようです~
あまりの巨大さに、どこから食べたらいいのかわからず
はじめはクンクン泣いたりして,小型犬らしい表情を見せていました。
それも、最初だけで・・・。

リプリーは、この大好物のシロモンが、“いつもの100倍くらいもある夢のような大きさ~ ”
であることに興奮し、大喜びで、巨大ガムに挑み続けてました
かぶりつく

そのうち、噛みやすい角度を見つけたようで、
金持ちが葉巻を吸うような,余裕をたたえた顔をして噛んでいました。
大きいガムだと、きっと口が疲れて、いい加減に食べるのをやめるだろう
と思っていた飼い主の考えは甘かった…ほっとくと、いつまでも食べているので、
結局、ころあいを見計らって、取り上げることとなりました~

そうこうしているうちに、ラッキーにも雨が上がり
飼い主&リプリーは、待望の散歩へ~Let's go
レッツゴー

大喜びで歩いています~。
地面のにおい

地面のにおいをかぐことに集中しています。 
いつも上から見てるから、地面をかいでいる時の顔は、よく見たことがなかったけど
ふむふむ、こんな顔をして、においをかいでいるのか…。
においをかぐにも、けっこうまじめに取り組んでいるようです。
休憩中

犀川のいつもの場所にて。
リプリーも飼い主に習って、ぼ~っとしています。
横顔

雨上がりは、空も木も緑もすべての色が色鮮やかで、
それぞれの色が競い合って、激しく自己主張しているように見えました~
晴れ間

同じ景色でも、その時々の空気で、ずいぶん違って見えるもんだな・・・
散歩を終えて帰ってきたら、また、小雨がぱらつきだしました。
つかの間の青空に散歩できたことを、天気の神さんに感謝しよう~
(金曜日の散歩*1時間10分)

デジカメのひも~!


思えば、5月2日から今日まで、
聴いて書いて聴いて書きまくった一ヶ月と一週間…辛く長い日々でした。

その日々も、ようやく昨日で終わり
ばんざーい!できました!!

遅ればせながら、日曜日の夕方~の散歩でのこと。

Ripley! Let's go~
遠くに見える、白いもこもこは~もしかして~!?
ルーク

やっぱり~~!ルークでした~

ルークとリプリーは、とても気が合う“犬ともだち”です。
いつもは、並んで同じものを見たり、ちんまりじゃれあったりと
比較的静かに遊ぶ犬たちなのですが、
日曜日のルークとリプリーは、大変活発に“くんづほぐれつ~
穏やかなルークも、すごい顔で遊んでいます。
激しく遊ぶ

『デジカメのフレーム内で遊んでほしい~』という
飼い主の思いを知るはずもなく、
2匹の犬たちは、派手にじゃれつき、遊んでいました。
ルークとリプリー

遊ぶテンションが同じだと、疲れ方も同じなようで、
2匹そろってクールダウンし、また遊ぶ!という 繰り返しです。
ほんとに気が合うんだろうな~。

かえでちゃんというワンコが来ました~
対面

お互いに、いささか遠慮しながら、あいさつをする気持ちが、距離感に表れているようで、
見ていて、とてもおもしろかった。(この写真は、クリックすると大きくなります。)

こんな偶然があろうとは…
せっかく、ルークとリプリーが並んで走ったところを、うまく写真に収められたのに、
デジカメの紐が、犬たちの顔を見事に隠しました~
残念な写真


あ~~ものすごく残念。
なにもここまでジャストに、2匹の顔を顔を隠さなくてもいいぢゃないか…

デジカメの紐め!悔やまれます。
ルーク~後ろ姿

そんなこんなで、楽しい日曜の夕方でありました~
Thanks! ルーク

今朝は、いの一番に散歩して、リプリーを喜ばせよう~
とおもっていたのに、朝から雨です…
またしても、散歩にいけないかわいそうなリプリーを不憫に思う飼い主は、
大好物のナチュラルハーベストのガムをあげて、喜ばせてしまいました。

週末は、散歩で大喜びさせたいので、なんとしても晴れてほしい。
晴れを天に祈ります~

きれいな花とかわいい犬


“宿題 ”といえる仕事が、いまだ終わらず、
天気がいいのに、ゆっくり散歩するヒマもありません~

目下、リプリーの散歩は、早々に仕事に取り掛かれるように、早朝にしております
家のニゲラが咲き始めました~。煙るように咲いて、いい感じ~
ニゲラ

ニゲラは、とても繊細な顔をして咲いていますが、いろんなところに種を飛ばし、
少しづつ勢力を広めながら毎年咲く、とてもたくましい花です。
ニゲラが咲くと、夏が近づいてきた感じがします。
ふぁ~ぁ

飼い主の睡眠不足がリプリーにも移ったのか~
普通のテンションで、今朝もふらふらと散歩をしてきました。
チョコレートコスモスの第2弾の様子を見に行ったら、ちょうど咲いていました
つくづく、品のあるいい花です。
この花を見ていると、“はきだめに鶴”ということわざを思い出します。
チョコレートコスモス第2弾

この花の色の深さが、この前よりもよく撮れたのに気をよくして、
再び載せてみました~
来年は、うちでも咲かせたい~かなり気に入っております~

近所のロンちゃんが、遊びに来てくれました~
リプリーは、ロンちゃんが来てくれると、そりゃもう~大喜びの大騒ぎです~。
お見合い

大喜びの大騒ぎ~の末、ご対面したから、さぞじゃれまわるんだろうと思いきや、この姿勢のよさ~
2匹の犬たちは、羽目をはずすこともなく、穏やかに親交を深めます。
ロンちゃん

ロンちゃんは、リプリーに乗ろうとしたりしない、とても紳士なワンコです。
また遊ぼう~

5月30日(火)の散歩で会った、そらちゃん(3歳♀)です。
こそこそ

積極的にあいさつするそらちゃんのたたずまいに、3歳犬の貫禄を感じます。
キリリ

そらちゃんは、カメラを向けると、ちゃんとカメラを見るワンコらしく、
カメラに向かって、大変けっこうな『目力(めぢから)』を見せてくれました
カメラ目線

モコモコでかわいい~~
『なんか文句あんの?』 と言っているように見えます。
そらちゃんは、とても魅力的なワンコでした~

| リプリー犬♪ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。