スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大ショック~パソコンが壊れました。


大変なことになりました。

あろうことか、ハッピーなはずのクリスマスイブに、
ついにパソコンが、ピクリとも起動しなくなりました。
ハードディスクが壊れたようで、
現在パソコンは入院中です。ショック…。

パソコンが戻ってくるまで、“リプリー犬”は中断しますが
年明けには戻るようなので、復活したらまた見てください。

パソコンに入れてた、リプリー犬の画像も壊れている可能性があり
パソコンならびにファイルが壊れたショックと、
修理費の莫大な出費で、かなりへこんでおります。

今日は、温泉にきていて、運良くインターネットコーナーが
あったので、そのパソコンよりこの文を書いています。

だから、写真もなしです…しくしく…。




スポンサーサイト

雪の白さは無敵の白さ


今日の午前中は、ものすごい吹雪でした
そのせいで、バラの枝に雪が吹き付けられて、
“極寒の雪山の樹”のようになっています
吹雪の後

それにしても、この一週間はすごい天候続きで、
今日はレッスンが強制休講となり、全くもって商売あがったりです。

吹雪は午前で上がり、午後にはこんな青空も垣間見えました
休講にしなくてもよかったんでないの?…心の中でつぶやきながら
嵐の後

仕方なく、雪かきでもしようと外に出たら
「外に出たい~」とモウレツににアピールする犬がいました。リプリーです
晴れ間に出かける

今日は、散歩に意欲を燃やしているようで
久しぶりに、やる気マンマンな歩きを見せています。
デカ耳

晴れ間で風もないせいか、寒がることもなく、
リプリーはスタスタ歩いています
鼻に雪

鼻を雪に埋めたりして、雪と楽しく遊んでいます

悲しいことに雪の中では、時間が経つにつれ
かわいがっているリプリーが、
だんだんみすぼらしく見えてきます。
立ち止まる

リプリーは、雪の白さに負けまくっています。
みすぼらしく薄汚れて見える写真は、すべて封印しております
これが限界…。
雪の白さは、無敵~輝く本物の白さです
(今日の散歩*20分)

外に出てみて気づく犬


今日もとても寒いです

散歩に出かけても、どうせろくろく歩かないだろうから、
散歩代わりの運動にと、おもちゃで遊んであげていました。
引っぱり遊び

家の中にいると、外の寒さはわからない~というのが犬です。
家の中で

昨日の散歩で、あれだけ寒がって、そそくさと帰ってきたくせに、
リプリーは、今日も外に行きたがりました

外にでると、家の横の小さな用水が、除雪で捨てられた雪でせき止められて
水が道にあふれていました~
水の通り道を作って、考えて雪を捨てなきゃだめぢゃないか~(…心の中のつぶやき)

毛が汚れるから、きれいな雪のところを選んで歩かせよう。
歩く

思ったとおり、うれしがる様子もなく普通に歩いています。
見渡す

やはり、雪の中で遊ぼうという行動にはでません。
ぶるぶる中

外にでたということで、たぶん気は済んだでしょう。
雪が降って以来、外でうれしがるリプリーの顔は見たことがありません。
だいたい真顔か、寒そうな顔なので、
寒いのも雪も嫌いなのでしょう。
リプリーは、それを外に出てから気づきます。

“寒いから、早々に帰ろう~
リプリーは、今日も飼い主の提案に賛同し、素直に従いました。
よしよし~私たちは、気があっています
(今日の散歩*10分以下)

寒がる犬


寒い…寒すぎます

テレビによると、日本列島がすっぽり寒気団に覆われている
ということですが
同じ0度でも、雪ナシ0度と、雪アリ0度とは大違い。
寒くても、雪がないだけいいじゃないか~~!
と言いたいです~…

あまりにも立派なつららができていたので、
今日の雪だるまのまわりに、レイアウトしてみました
センスなかったけど。
つららを挿す

今日の午前中は雪かきに励み、
家の周りの道は、アスファルトがでるまでやってやりました。
意地で…

雪が凍っているので、汚れる心配もないだろうと
リプリーを連れ出しました。リプリーは雪好きだし
うれしがってない犬

なんと!雪を見ても、全然喜びません。
気乗りしない犬

このとおり険しい表情で、歩きたがりませんが、
近くの公園まで行くことにしていたので、
だましだまし連れて行きました
公園にて

公園は、つもり放題~すごい積雪量です
ごぼる

公園は、立ち入れる状況ではなく、ちょっとした雪山状態です。
この大量な雪を前に、リプリーは、
雪で興奮するというそぶりはありません。
公園にて

涙目にみえるのは気のせいかもしれませんが、
うれしがっていないことは確かです
寒がる

寒い…。
寒い

寒がっています…
リプリーは、雪で遊ぼうという気など、みじんもないようです。
(今日の散歩*10分)

犬もめげます。


今日は、ずっと雨でした
雨は、雪をザラメ状にし、道を歩きにくくします。
寝ています

寝ております…

今日もこういう天気事情ゆえ、お散歩はナシですが、
外には連れ出してあげました
たたずむ犬

飼い主同様、リプリーも
この果てしなく続くぐちゃぐちゃした雪を見て、
ボーゼンとしているのでしょうか~
さえない顔

なんともさえない顔…めげております。
退散

飼い主に促されるまま、素直に従い退散してきました

せっかく外にでたので、
今日も、ゆきだるまを作ってみました
雪だるま②

昨日より、ややバージョンアップし、ボタンと手もつけてみました。
あーあ本来ならば、今日まで静岡・つま恋だったのに
この雪のおかげで、2日連続で、雪だるまを作るという
暇なことをしています

外では、雷が派手に光ってゴロゴロと鳴っております。
明日、さらなる大寒波がやってくるそうですが、
勝手にやってくるとは、大変迷惑な話です

ゆきだるま~お留守番宣告撤回です


静岡にいるはずの私が、家で、“ミニミニ雪だるま”なんかを作っています
というのは…
ゆきだるま制作

この雪のおかげで、交通網がむちゃくちゃになり
JRは運休し、高速道路は通行止めです。
というわけで、予定していた静岡に行けず、
のんきに雪だるまなぞを作って遊んでいます。

リプリーは雪が好きなので、飼い主は寒いのを我慢して連れ出し
ちょっとだけ雪で遊ばせてあげました
雪と犬

あんなに、ファンヒーターや毛布にくるまることが好きなのに
雪の中では俄然はりきり、探索に余念がありません。
雪チェック中

キミも犬だね~よろこんで遊んでいます。
犬は雪が好きです。
雪の中で

水を含んだ思い雪は、ぐちょぐちょで
雪があるおかげで道幅も狭くなり、歩きにくいったらありません
ぶるぶる

もっと遠くに歩いて行きたそうにしているリプリーですが、
どこに行ってもおんなじ雪があるだけなので
今日は、「雪遊び(家の周り限定)」にしました。
雪の中の真顔

雪のおかげで、明日も休みになっただことで時間はたっぷり
道路の状態と天候を見て、また連れて行ってあげるさ~
おお!雷が鳴りだしました。
週末にまたまた寒波がやってくるそうです。迷惑だなぁ…

お留守番を宣告します。


寒い…冷たい…真冬がいきなりやってきました。

道は、融雪装置からの水と、雪が混ざり合って
“大根おろし”にうめつくされたような状態で
歩行者には、むごすきます

もちろん散歩はお休みで、リプリーは
ぬくぬくとお昼寝三昧です。
昼寝


明日から、金曜日まで、仕事で静岡県に行くので
久しぶりにお日さまが見れそうです
リプリーにも、静岡で太陽を浴びさせてあげたいけど

当然ながら、リプリーとルッコはお留守番です。
リプリーは、金曜日の夜まで、
ぬくぬくとお昼寝三昧の日々を過ごしていてくれたまえ

うさぎのルッコくんは
お昼寝したり、暇に任せて毛つくろいをしながら
静かに過ごしていてくれたまえ。
毛づくろい

リプリーもルッコも、おとなしく待っているように

冬の散歩


12月になって、なんとまだ3回しか散歩にいけていません。
今日は小雪が舞う中、4回目の散歩を決行しました
雪が舞う日

顔にかかる雪を、何度も振り払いながらも
散歩はうれしいようで、忙しげにすたすた歩いています
でなければ、
嗅ぎまわる

このように、においを嗅ぎまわるか
散歩中のリプリーは、何かと忙しいようで
なんですか顔

たまたまこっちを向いても、このような愛想のなさです。
遠くの何を、そんなに真剣に見ているのでしょうか~
カメラから目をそらす犬

昨日、トリミングをしてもらいました
遠くを見る

このところ、ずいぶん寒くなってきたので、
今回は、いつものように体にバリカンを入れるのは勘弁してあげて
顔だけスッキリかわいく見えるように、カットしてもらいました
それにしても、今日のリプリーは
遠くばかり見てるなぁ…。
(今日の散歩*小雪の中20分)

犬の目力(めぢから)


今日も、冬型の天気です
午前中に晴れ間があったので、ちょっとでも散歩に連れて行こう!と
レインコートを着せて外に出た途端
ひどい雨が降ってきたので
リプリーの散歩は、今日もナシでした。

リプリーは、散歩に行かなかったら、行かなかったですむ犬です。
散歩に行かなくても、散歩を要求することもなく、
家のトイレで排泄を済ませ、飼い主と一緒に、家の中で遊んだり
ぬくぬくのんびり過ごすことを楽しんでいます

犬は黒目です。
アップ

通常白目は、ほとんど中に隠れていて、
横にらみをした時などに、こんな感じで、ちらりと見えるくらいです。
横にらみ

この横にらみの目からは、余裕のようなものが感じられます。

犬は目で、大いに語ります
涼しげ

思えば、まゆ毛も白目もないのに、
黒目だけで、あらゆる感情を表現するとは
犬の目力(めぢから)は、驚異的です。

哀愁をおびまくっています。
訴える目

なにか、訴えているような目です。

この目は、絶対に笑っています
笑った顔

楽しい!と目が語りまくっています

と思えば、この鋭い視線。(ぼやけた黄色は落ち葉です。)
鋭い視線

その落ち葉を狙っているリプリーの目の鋭さ!すごすぎます
“獲物を狙う野生動物”のような目です。
リプリーもこんなに鋭い目をするとは~、驚きです。
あらゆる感情を黒目だけで表現する、犬の目力(めぢから)
驚異的な能力です。

リプリー犬が誕生した日


2年前の今日、リプリーが家にやってきました
12月7日にリプリーと命名し、「リプリー犬」が誕生しました。

家についてすぐのリプリーの写真です。
私のひざにアゴを乗せています。
家に来たばかり

こうしてみると、2年前のリプリーは、なんともいたいけな子犬で、
ぬれた瞳がが泣いているようにも見え、なんだか心細げです

パピヨンの父さんの血を継ぎ、顔もこげ茶色で、口周りの毛もまだ短く
このころのリプリー犬は、パピヨンの子犬チックに見えます

リプリー犬誕生日の今日、部屋の中で写真を撮りました。
12月7日

2ずいぶん変わったな~しみじみ。
室内での光のかげんで、全体に薄茶色に見えていますが、
口の周り以外の白さは、いまだ健在です

リプリーという名前にしたのは
呼んだ時の響きのよさが、一番の理由ではあるけど
映画「エイリアン」のヒロインのリプリーが、
何度エイリアンと戦っても
怪我もせず、死なずに地球に戻ってくる不死身さ
にもあやかりたいと命名しました。

その効果があったかどうかは定かではありませんが
リプリー犬は、大きなゲガも、病気もなく
楽しげに3年目突入です~

噛み好き

ガーリーなアイテム


今日は雨かと思っていたら、意外にも雨が上がり
ラッキー!午前中に散歩ができました

道が雨でぬれていたので、お散歩エプロンを着用しております。
レッツゴー

ちょっとばかり「ガニまた」ですが、赤のお散歩エプロンに
白くふわふわしたしっぽのおかげで
かなりガーリーに見えます

お散歩エプロンは、ぬれた地面からの跳ね返りを
広範囲にガードするなかなかの優れものです。

こんなにガーリーなアイテムを着用しているにもかかわらず、
相変わらずの顔つきですが
への字の口

カメラを向けた時に、視線を合わそうとせず
このような顔をするのは、いけないことなんだぞ

遠くを、真面目な顔で見ています。
遠くを見る

異変を探っているのでしょうか?
クリスマスっぽい感じ

今日は、人通りが少なく、かまってくれそうな人にも
犬にも会いませんでした。
リプリー的には、残念でしょうが、こればかりは仕方がないのだ。

けしからんことに、抵抗して、
断固歩くのを拒んでいるので、その顔を撮ってやりました~
抵抗

こんな顔をしていても、
人が近くにきた時には表情を一変させ、かまってもらうべく、
全身で愛嬌を振りまきアピールするに決まっています。
不満顔

リプリーは、そういう犬です

ブロック塀で囲まれた空き地に、
落ち葉が積もりに積もって、落ち葉のじゅうたんになっていました。
一面の落ち葉

ものすごい量なので、掃除は断念し
このまま放置して腐葉土にする作戦かもしれません。

散歩しているシルエットが撮れていました。
散歩の図

今日の散歩は、歩きと走りで充実の1時間で
家に着くころには、道もすっかり乾いてきました。
(今日の散歩*1時間)





走り6連発


昨日の青空とは打って変わって、今日は雨
空は、どんよりとした灰色です。
と言うわけで、今日の散歩はナシです。

昨日に引き続き12月1日の伏見川~続きです。
落葉しない一団

青空に赤~、非常に鮮やかで派手なコントラストです。

リプリーは、伏見川ぞいのじゃり道を歩いています。
じゃり道

伏見川も整備されていますが、とても素朴な風景が
ところどころに残っている快適な散歩道です。

川のほうを見ると、しらさぎがいました
白鷺

のどかです。
このしらさぎは、川の中で立ったまま毛繕いをしたり、
くちばしを水の中に入れたりという、大変地味な動きだけで
こうしてずっと立っていました。
とてつもなく、気が長い鳥なのでしょう

リプリーは、走りまくります。
ダッシュ

こんなに遠くからでも、一直線に走ってきますよしよし。
長距離おいで~

この走りは本気です
本気走り

疾走しています
疾走

時には、こんなのんびり走ることも。
舌出し走り

到着~。
たいへんよくできました~

到着

走り終えて、自らすすんでクールダウンしています。
自己管理なのでしょうか~日陰に入って、歩みが止まり
勝手に伏せをして休憩しています
休憩する

あー楽しかった。
リプリー帰るよ~
はしゃぎ走り

とことん、気持ちのいい散歩でした。
ハク

またも、青空にハクが出現しています。
次の散歩日和が待たれます

12月1日~快晴


12月1日、見事なまでの快晴~
太陽がまぶしく輝いています。
12月1日の太陽

どこまでも青くまぶしい師走の空です。

散歩好きな飼い主と犬は
はりきってお散歩へ~
ごきげん

今日の散歩の行き先は、久しぶりに伏見川に行くことにしました
伏見川は、リプリーが子犬の時に、よく散歩した場所です。
ここで、たくさんの犬と飼い主さんに会って遊んでもらったおかげで、
リプリーは、犬も人も大好きな犬になれたと思います

リプリーは、せっかくの青空の下で、この姿勢の悪さです
ねこ背

いったい何にそう、目を凝らしているのか、
下を見る

いつまでも下ばっかり見ていて、
いつまでたっても写真撮影に協力してくれる気配が全くありません。
あーあ、写真日和なのに…。

空を見ると、千と千尋の神隠しの“ハク”が空をとんでるような
雲が出ていました
それにしても、今日の太陽と青空は、感動的にすばらしかった
ハク

ラッキーなことに、駐車場に一台の車も止まっていません。
ここは、車の通行もないので、走らせても大丈夫な場所です。
やったね!
広い駐車場で、リプリーを思いっきり走らせよう。

おいで~リプリー
青空バック

青空をしょって、力いっぱい走ってきます
猛スピードで来る

猛スピードで到着
猛スピードで到着

リプリーは、両耳を立てて、必死な顔で走ってきました。

一年前は、ここで「おいで~」と呼んでも
私の所までまで来ないで、好き勝手に遊んでいたりしたけど、
今では、“一直線”に走ってくるようになりました
ただし、チャチャを入れられない場合においてですが…。
下からショット

おいで~の指示にも従い、ごほうびのおやつも獲得し
青空の下で、光と風を感じ
リプリーも満足しているように見えます
そして、飼い主は、ここで遊んだ1年前を思い出し
リプリーとのコミニュケーションの深まりを感じています。
思えば、あと6日で、リプリーが家に来て丸2年になるんだなぁ。

伏見川の散歩、後半に続く・・・
〈今日の散歩*遊びに遊んで2時間)

| リプリー犬♪ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。