スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

走る散歩


秋晴れだと、こんなに何気ない景色も美しく見えます~
秋の樹

偉大なる秋晴れ効果です。
この秋晴れも今日までで、明日からは雨で寒くなるとか…やだね。

明日は、散歩に出られないだろうから
いつもののんきな散歩をやめて、
今日は、“真面目に歩くと走る”に集中させてみよう

そういう飼い主の気持ちを知ってか知らずか
真剣に走る

リプリーは、真面目に取り組んでおります
小走り

アイコンタクトのときも、気を緩めることなく
なかなか真面目な走りっぷりです。合格~
ひたすら走る

いいぞ~リプリー
キミは、絶対走り好きだ
散歩中

走る散歩は、イヌ的に言うと短時間で充実するようですが、
ヒト的には、情緒に欠け、何より飼い主が疲れてしまう
という欠点があります。
今後は散歩のメリハリとして、たまに取り入れることにしよう
スポンサーサイト

黒セットと星3つ


先月作った黒の鹿革マフラー用にオーダーした
黒革のカラーが出来上がり、待望の黒セットが完成しました
黒セット

このリードは、本来のフリンジマフラー用ではありません。
リードの飾りが、ちょっとごちゃごちゃしてますが
この組み合わせでも、案外イケるではないか・・・と、
黒革リードをオーダーするまでは、しばらくは、この手持ちのリードで
“フリンジマフラー黒セット”とすることにします。

と言うことで、待ちに待ってた「黒革カラー」を取りにUNICへ~
おもしろいしっぽ

聖火のように、めらめらしたしっぽで歩いています。
一瞬を切り取った偶然が作る造形はおもしろい。
それにしても、つくりもんみたいなしっぽです。

犀川も季節は秋から冬へ~
落葉さかん

どんどん葉っぱが落ちてゆき
木が丸裸になる日は、もうすぐです。
かゆい

本格的な冬になったら、ベンチでのんきに
体を掻いたりできなくなるんだぞ

UNICに到着~にぎわっていました。
ノーフォークテリアのマル君です。
はじめて見る、ノーフォークテリア
抱いてもらってるうちに、撮らせてもらおう
マル君

マル君は、それはそれは、元気爆発~なわんこで
走り回るマル君の動きの早さに、私のデジカメが対応できませんでした。

すっかり長居をさせてもらって、リプリーは、ひざの上で、
足を放り出し、あられもなくくつろいでいます。
後ろ足

くつろぎきったリプリーとのアイコンタクトに満足しながら
アップで一枚
目に星3つ

おお!なんとリプリーの目に星が3つ入りました
“目に星3つ!”は、今までで最高の星数です

寒い冬は、このようにリプリーをひざに乗せて、
コミニュケーションを深めながら、暖をとることにしよう。
犬の温かさは、コタツ顔負けです

ありきたりな散歩


チャッチャチャッチャチャーチャッチャ|チャッチャチャッチャチャー|
飼い主の心の中のコンバットのテーマにのって
まじめに歩いています
歩兵

空を見ると、なにやら雨を含んでいそうな雲が…
雨が降るかも!と思い、結局今日の散歩も、近くの春日神社です。
歩こう

春日神社の境内は、大量の落ち葉で埋め尽くされていて
よりいっそう、秋の深まりを感じます

リプリーは、神社前を通る人、境内を横切るネコに
アンテナをはりまくっています。
見張る

番犬気分で見張っているようですが
ちょっとにらむ

私たちは、ありがたくも
境内にお邪魔させてもらっている身
ということを、忘れてはいけないとおもうよ。

いつものように、走り
躍動

いつものように、落ち葉をキャッチして遊び
デカ口

時には、こんな顔をする
むずかしい顔

なんと言う、ワンパターン!
飼い主とリプリーは、いつものように
このありきたりな散歩を満喫しました。
私たちは飽きません。
〈今日の散歩*1時間10分)

犬の気持ち


今日は勤労感謝の日で祝日、曇り。
4時前にもかかわらず、夕方の雰囲気です。
犀川の芝生は、昨日からの雨で水を含み、
鮮やかな色の落ち葉もしめり気味です
神妙な顔

そして、リプリーの表情も、いまいち晴れておらず
今日の薄暗さと湿っぽさにつられているのかのようです。

リプリーは、遠くにいる犬を見ています。
遠いまなざし

犀川では、散歩している犬によく出会います

コーギーのミルクちゃん〈♀)がきました。
かわいい顔のコーギーです
ミルクちゃん

会うのは、2度目なので、今日も一緒に遊ぶのかと思い
なかよくしてる写真が撮れればいいな~と
撮れた写真は、
怒っています

おお!ビックリ
ミルクちゃんは本気で怒っています。
キバむき出しです

怒ってしまったミルクちゃんとは,早々にお別れして、
今日も落ち葉で遊ぼう~と、
落ち葉を投げてリプリーを誘ってみるものの
ノラナイ犬

今日はなぜだか乗って来ません。
落ち葉遊びは、大好きだったはずなのに、なんで?
こんなにきれいな落ち葉がたくさんあるのにさ~
まあいいけど。
犬の気持ちも、そう単純ではないようです
(今日の散歩*1時間10分)

絶大なる光効果


とことん青い~11月の青空です
11月の青空

青空はいいなぁ
今日も、極上の散歩日和♪と、リプリーを連れ出しました
風に向かって歩く

リプリーの毛が、風に持っていかれて
後ろに流れまくっています。

それにしても、果てしなく青い色が美しかった…
そして、見つけた大迫力のオレンジ色の柿柿柿柿柿柿…
無数の柿

『季節の色は美しい~』と、しみじみ感じます。
と同時に、この大量の柿の皮をむき、一つ一つにひもをつけて
ぶら下げた人に、私は敬意を表します

散歩中は、季節の風物詩に見入ったり、軽く感動したりしながらも
リプリーには、このように運動機能の向上なども図りつつ
歩いています
トレーニング中

この写真では、嫌々歩かされてる顔をしていますが、
“細いところ歩き”をすっかりマスターしたリプリーは、
好んでこういうところを歩いています

散歩の途中で見つけた、レトロな外観の家の前を拝借して
写真を撮らせていただくことにしよう

太陽は、リプリーの白を輝かせ、
輝く犬

風は思わぬ造形をする
風の造形

おお!光を浴びたリプリー
いつものリプリーとは一味違い、
気高く知的にみえるではないか~
風に向かってすわる犬

光の効果は絶大で、
自然は芸術的です
〈21日の散歩*1時間20分)

飼い主の想像力を駆使した思い込み


ずいぶん寒くなってきました。
これからの季節、晴れた日はとても貴重です

今日もいい天気だし、春日神社に行こう~
レッツゴー!

リプリーは、その提案に従い
今日も、楽しげに走っています
光の中

光を浴びた犬は、もこもこに見えていい感じ。
ここは、春日神社の裏にある小道です。
失礼~。

ちょっと失礼して、小のほうをば

すっきりしたところで、
さあリプリー遊ぼう~
走る~

顔がパンダみたいな色合いです
一生懸命に走ってくるので、合格~

リプリーは、落ち葉をジャンピングキャッチしようとしたり
活発に遊んでいます
リプリーは、6ヶ月の時に、避妊手術を終えているので、
着実に中性化しているように思われるふしが多々あります
キャッチ中

ジャージのようなデザインの犬服が、
リプリーを、いっそう元気な体育会犬にみせているのかもしれません
落ち葉をくわえる

拾ってくわえたのか、ジャンピングキャッチをしたのか不明ですが
念願の落ち葉をくわえて、なんだか誇らしげです

と思えば、
時には、オンナっぽい表情を垣間見せることもあり
女の子モード

リプリー、キミもなかなかやるではないか~
そのまなざし、イケております

あ~この開放感
開放感
外はいいなぁ~
とリプリーは感じています〈飼い主予想
が、しかし犬は語らず…
予想どころか、すべてが飼い主の想像力を駆使した
思い込みなんですが。

楽しく遊んで大満足~
晴れたことを春日神社の神様に感謝しよう
風になる

今日も楽しく走り回り、リプリーは、風になりました
と、想像力を駆使したり、思い込んだりして
飼い主は楽しみます
〈今日の散歩*朝1時間30分)

11月17日の散歩~後編


いつも、散歩の目的地としている春日神社は、
手入れが行き届き、
小さいながらも四季折々の風情を感じることができる
味わい深い神社です
う~んしみじみ…秋だなぁ。
春日神社の木々

空も青く、木漏れ日が暖かな境内です。
いつものように“おいで~”
リプリーは今日も、楽しく走っています
楽しく走る

こんな本気な顔をして走ることも
真剣走り

それにしても長い耳だなぁ~
うさぎのルッコより、確実に長いね。

秋の日差しがなんとも心地よく、妙に落ち着くこの感覚
おお!飼い主と飼い犬は、以心伝心~
リプリーも、妙に落ち着いています。
瞑想中

今日は、ちょっとばかり長居しよう。
トコトコ歩く

リプリーも犬らしく、楽しんでいます。
じゃれる犬

どうもリプリーは、落ち葉が好きなようで、
風で降ってくる落ち葉に軽く興奮しています

リプリーの頭上に落ち葉を降らせてみました~
追いかける

案の定、追いかけています
おもしろいので、落ち葉降らし続けると
追いつく

降ってくる落ち葉を追いまわし
とびつく

落ち葉をくわえようと、とびついたり
降ってくるのを待ち構えたり
待ち構える

真剣です
このように落ち葉を持っていると、アイコンタクトも100%可能で
落ち葉効果

こんな急な角度でも、ちゃんと見ています
これは、私とのアイコンタクトではなく、
落ち葉とのアイコンタクトなのでしょうが…飼い主複雑

それにしても、落ち葉をおもちゃによく遊んだもんだ
本物のアイコンタクト

落ち葉とだけではなく、私とのアイコンタクトもできてるし、
飼い主満足~♪散歩は楽しいね
明日も晴れるといいけど
〈17日の散歩1時間10分)

11月17日の散歩~前編


今日は、寒いながらもすっきり晴れた散歩日和でした。
3日ぶりの散歩で、リプリーはスタスタ歩いています。
キルティングベスト着用

急に寒くなったので、リプリーには、
キルティングベストを着せてあげました

外でのリプリーは、においを嗅いだり
風を感じながら、排泄したり
嗅ぎまわる

大量の落ち葉を見て軽く興奮し、突然走り出すなど、
落ち葉の上

リプリーは、外の空気と散歩を楽しんでいます

今日も、楽しそうな顔のリプリーが撮れているだろうと思ったら、
こんな悪い目つきをしていました
悪い目つき

これは、誰かにインネンをつけている顔です
にらむ

飼い主をにらむのもいけません。

春日神社横の児童公園には、ニセ犬がいます。
ニセ犬は、かわいい表情です
ニセ犬

こんちわ~
せっかくなので、楽しげな写真でも撮ろうと
ニセ犬の背中の上にのせてみました。
ちゃんと乗っています
見張り

平たい場所でなくても怖くないようで、
あたりを見回す余裕もあるようです。
マブ

楽しげではないけど、2匹の犬の距離は縮まりました。
続いて、ニセうさぎの上で~おすわり。
ニセうさぎの上

難なくおすわりし、合格~
またも楽しげな表情は撮れていませんが、
リプリーは散歩を楽しんでおります

続いて春日神社にいこう~
春日神社へ

春日神社は、となりにあります。
後編につづく…
〈今日の散歩1時間15分)

ルルのこと


月曜日も火曜日も、仕事人間と化し
散歩0分、写真0枚と言う成果です。
ごめんよリプリー

今日は、もう一ぴきの住人
『うさぎのルル』のことを書くことにします
子うさぎのころのルルです。
ルッコのアップ

ルルは、三歳目前の
1200グラムの小さめのうさぎです。
おすまし

リプリーの昼寝用寝床の上で、撮ってみました
犬&うさぎの双方には“なわばり意識”などはないようです。

ルルと暮らして、今日で2年と10ヶ月と2日~
ルルをつかまえる

こんな風に、つかまえたまま写真を撮ったり
抱っこできるようになりました

というのも、
うさぎは発生以来“獲物”にされる宿命の動物として
自然界に存在してきたので、うさぎのDNAの中には
『つかまえられる=食べられる』が
強くインプットされていていて
自由を奪われると必死に抵抗し、激しくいやがります。
という理由から、だっこなんて迷惑千万~のようです。

ルッコも、つかず離れずの距離が好きなようですが
ずいぶん仲良くなってきたので
ルルのおなか

こんなふうに、ルルを裏返して
写真なども撮れるようになりました
上から見たうさぎはこうです。
頭頂部アップ

耳が短いうさぎなので、やや“うさぎらしさ"に欠けております。

うさぎは、いつも毛づくろいをして、自分をきれいに保ち
体からは、けもののにおいなど全くしない、
とってもきれいな動物です
毛づくろい中

うさぎの名誉のために言うと、
うさぎに臭いイメージがあるとしたら、
うさぎの糞尿をほったらかしておく劣悪な飼育環境のせいです。
それは飼い主の掃除嫌い
飼い主のずぼらさに深いつながりがあります

ルッコも、このように、毛づくろいをかかしません
ふわふわのもこもこ~なかなかの手触りです
ルルの暮らし

ルッコは、“ごはんちょうだい”といいたげなこんな顔で
のんびり暮らしています
かわいいやっちゃ
〈月曜日の散歩*10分)
〈火曜日の散歩*0分

秋と犬を楽しんだ一日


快晴の日曜日~山の方にいきました
リプリーも、やる気マンマンです。
乗車中

秋の景色を楽しみながら、リプリーと遊べて、
ほんとにラッキーでした
車に乗せてくれてありがとう
紅葉とリプリー

秋っていいね~
今日は、リプリーとも秋を堪能しました
落ち葉の道

リプリーは、夏からの訓練の成果か
ほぼ順調に「おいで~」の指示にも従っていたので
たくさん走らせることができました
リプリーもかなり楽しそうです。飼い主大満足~
走って来る

たとえ、こんな変な顔で走って来ても
到着

一生懸命走って来るリプリーを見るのは、
飼い主としてすごく楽しい
いい感じ~毎日見ても飽きないね

昨日、トリマーゆきんこにトリミングしてもらって
もさもさ感がなくなり、すっきりとかわいくなりました
和風な場所にて

おかげで、森の道にたたずんでも、土着犬には見えず
れっきとした飼い犬モード~です。
森の飼い犬

秋の空気と景色の中で
犬と一緒に遊ぶのは、とっても楽しい
秋~バンザイ
犬~バンザイ
よろしく

リプリーは、遊ぶ気満々です。
〈犬との外出*5時間30分)

ゆるやかな時間


昨日の木曜日
リプリーは、快調な散歩ぶりで、
UNICまで、楽しげに歩いていきました
快調

大変機嫌よく、歩いています
UNICに到着~こんにちは!
二代目

リプリーは、二代目が大好きで、
アネキと慕っているようです。
あいさつ

二代目は、いつも快く遊んでくれます
ありがとう二代目ありがとうUNIC
遊ぶ犬たち

さんざん遊んで、やがて休息タイム
二代目は、とても気持ちよさそうに、まったり…
まったり

二代目~左右の目の表情が違うけど
何を思っているのかな~
なんだかとってもいい感じをかもし出している二代目です
遠くを見る

深い表情です
しみじみ平和です。

そして、リプリーもひざの上でおとなしくしています
リプリー、ずいぶん毛が伸びたなぁ。
明日のシャンプー&カットで、すっきりかわいくしてもらおう
ひざの上にて

犬たちの元気に遊んでいる時の表情もいいけど、
まったりしている時の表情も、とてもいいものだと
しみじみ思います
このゆるやかな感覚~ゆるやかな時間
平和だなぁ

犬+サメ=かわいい


リプリーは、見つめています

視線の先にあるのは、以前USJで買ってきたジョーズです。
リプリーは、真剣な顔で、狙っています
じっと見る

一瞬のスキをついて、飛びかかり
飛びかかる瞬間

かみつく~
かみつき

リプリーにかじられて、かわいそうなサメ…
かわいそうなサメ

それにしても、サメと、おとなしく遊んでいるとおもったら、
こんな、こんなワル顔で、かじりついていたのか…悪いやっちゃ
リプリーは、このサメが大好きなようです
やさしくする

毎朝、振り回したり、引きずったり、かみついたり、
なめまわしたり…時には優しくしたりして、大事に遊んでいます

とりわけサメで引張りっこをするのが、大好きなようで
リプリーは、サメを持ってきて、一緒に遊ぼうと誘います。
仕方ないな~遊んであげよう。

おお~!かわいいではないか
サメと合体

サメのしっぽに食いついて、離さないリプリーが
とうとうサメとが合体しました♪
(8日と9日の散歩*0分)





楽しいお散歩♪


とうとうやりました~
今日の散歩、1時間30分~

10月12日、散歩中に誤って、リプリーの足を蹴っ飛ばして以来
外を歩きたがらない&すぐに座り込む犬
なり下がっていたリプリーが
ついに今日、以前のように1時間以上も歩き続けました
このとおり、こんなに楽しげです~
楽しげ

リプリーが、このまま散歩嫌いになるのでは~
と、飼い主の気持ちも沈み気味でしたが、
今日の様子を見て、もう大丈夫~
治癒を確信しました

リプリーは、散歩を堪能しています。

秋のにおいを味わい
秋を嗅ぐ

秋の空気の中で
聴き惚れる

秋の音に聴き惚れる…
時には瞑想し、
瞑想

無の境地に…

などと、勝手な想像などもしながら、リプリーの散歩ぶりが完全復活したことに
飼い主は心からホッとし、“やったね!”と、喜びまくっています。

リプリーも、すごく楽しそうです。
散歩満喫中

このアイコンタクトしながらの“お散歩走り”も合格~
やっぱり散歩は、こうでなくっちゃ
ペコちゃん顔

おお!とってもいい感じ~よしよし、リプリー

今日は、ごほうびのおやつを、いつもよりたくさんあげました
〈今日の散歩*1時間30分)

散歩は まじめな顔で。


今日の日曜日も、天気は下り坂で、
天気がよければ、色づき始めた木々の葉
青空に映えてきれいなのにね、残念…。

というわけで・・・
雨が降らないうちに、朝のうちにお散歩へ~

リプリーは、“地面をかぐこと”を散歩の第一の目的にしてると思います。

今朝も、この調子で、嗅ぎ続けています。
地面をかぐ

止まってあたりを嗅いだり、歩きながら嗅ぎまわったり
かぎまわる

最近のリプリーは、地面を嗅ぎすぎです
何を必死に探っているのかね。
歩いている時の顔

外には、地面を嗅ぐことより楽しいことが
たくさんあると思うよ~リプリー君

こうして写真で見ると、
歩いている時のリプリーは、とても真剣で、
まじめな顔をしています。
遠くを見る

止まって先を見ている時も、まじめな顔
名前を呼んで、こっちを向かせた時も
見上げる

基本は崩さず、まじめな顔のままです。
外にでると、犬として(?)警戒モードになるでしょうか?
もっと気楽に歩けばいいのに
リプリーは、けっこうカタブツだなあ。

今日の散歩で楽しい顔をしている一枚~がありました。
もう帰ろう~リプリー♪ってころの
楽しい~!

リプリーは走る気満々で、その誘いに乗って、
アイコンタクトをしながら、一緒に走っている時に
適当にシャッターを押し続けてたら
楽しげな顔が、1枚取れてました。
やっぱりこういう時が一番楽しいね~
〈今日の散歩*45分)

目から生えてる真っ黒なひげ


毎日、仕事に行く支度をしながら、
リプリーに『お留守番宣告』をしています

いつものように、リプリーに
“お留守番しんなんよ”~と話をしました。

この通り、ちゃんと話を聞いています~
話を聞く

どうやら、リプリーは、お留守番だと理解したようです
でも、内心はガッカリしているのでしょう…
がっかり

できれば連れて行ってください
だめなんですか?
と、リプリーの目が、そう語っています。
これは、飼い主の思い込みなのか…。

そんなこんなで葛藤はありながらも、不憫になったので
お留守番のお供に、大好物のチューイングスティックをあげました
リプリーは、ものすごく喜んで留守番を快諾し
あっという間に噛むことに夢中になっていました
ゲンキンなものです。やはり、気のせいだったか…

7時間が経ち…帰宅。
夕方の散歩で…

ミニチュアシュナウザーのムック君〈5歳)に会いました
はじめましてムック君!
ムックくん

ものすごい立派なひげの持ち主です

これ以上のひげを持ったワンコに、未だかつて会ったことがありません。
目の下から、勢いよく生えた真っ黒のひげが、
そりゃもう立派すぎて~ビックリ
立派なひげ

ムック君は、見た目もとても紳士なのですが、
性格も、ものすご~く紳士なワンコでした
興味津々

無礼にも、いつまでもにおいをかぎまわるリプリーに、
ムック君は心を乱すことなく、平常心で対応してくれていました
ムック君キミは立派です
(今日の散歩*夕方だけ40分)

リプリーの散歩態度について


今日は、なかなかの散歩日和でした

元気に歩き出したものの、
今日は“なかよしワンコ”にも、
リプリーをかまってくれる“イヌ好きな人”にも
誰一人として会えずじまい
歩く犬

リプリー的には、ひたすら歩くのみ
低刺激な散歩のようです。

復活したとは言ってる“リプリーの散歩態度”なのですが、
実は、ほめられたものではなく、
ちょくちょく座り込んで、「てこでも動きません
とふんばって、私の指示をカチ無視します
動きたくない犬

態度がかわいくないので、この通りの悪だくみ顔
かわいくありません

犬の行きたい方に、ホイホイ行ってあげる
“甘っちょろげな飼い主”になるつもりなど毛頭ないので、
なかなか先に進まず
今まで40分で往復していた“春日神社コース”も、
今日は、1時間もかかってしまいました。

今日の散歩で、リプリーが出会えた動物は、
ガラス越しのネコたちくらいです
ガラス越しのネコたち

いつもは、逃げてしまうネコも
このようにガラス越しのためか、強気に出ているようで
じっと見つめあっています

1時間もふらふらとした散歩をし、ようやく家に着いた
と思ったら、またも座り込みました。またかい!!リプリー
うかがう

誰かいないかと、あたりをうかがっている顔をしています。
まっ、この顔は、悪だくみもしてないようなので
許してあげよう~
(今日の散歩*ふらふら歩いて1時間)

イチャイチャしただけの日


今日は、お昼をすぎても雨が降っていて
リプリーも暇そうです
昼寝


今日は、てっきり晴れるものだと思っていたので
大々的に犀川を散歩しようと思っていたのに、
リプリー同様、飼い主も、朝から出鼻をくじかれ、
いつまでも晴れない空に
すっかりやる気をそがれた休日でした…

昼寝の場所


結局、私もリプリーも、睡眠と食事のみが充実した一日です
今日は撮るものもないから、リプリーの寝顔を
スペシャルかわいくを撮ってやろうと
チャレンジしましたが、ちょっとした私の動きで、
目を開けてしまい、結局寝顔も撮れずじまいです。

そのかわりと言ってはなんですが、
このような『見返り犬』が撮れました
見返り犬

おお!ビッグなおしり~♪
リプリーと、イチャイチャだらだらしているうちに
一日が終わろうとしています…
(今日の散歩*夕方だけ30分)


復活したリプリーとさえない大吉くん


このところ忙しく、天気がいいにもかかわらず
外に連れ出せない日が2日も続き、
仕方がないので、家の中で遊んであげていました
サメ捕獲

家の中でのリプリーは、私から奪い取った“サメ”を自分のものにし
サメの歯を食いちぎったりして
意欲的に遊んでいました

ようやく飼い主も暇になり、今日は三日ぶりの散歩です。

10月12日以来、リプリーは、だらだらとした
さえない散歩をするもんだから
どうせ今日も、ろくろく歩かないうちに座り込むんだろう
と思っていたら、
めずらしく、外に出たと同時に
スタスタ歩き始めました~
さっさと歩く犬

おお!散歩大好き犬に復活しているのではないか~??

この調子なら、大吉クンの家まで歩くかもと思い、
大吉クンに会いに行ってみました~
大吉クン~こんにちわ
呼んでみると
のぞく。

やんわり、顔を出してくれました。
浮かない顔で。
無愛想

とりあえず出て来てくれたものの
なんとも味気ない無愛想な様子です。

リプリーは、そんな大吉クンにお構いなしに
張り切って接近していきますが
いつまでたっても、大吉クンは表情を崩さず
つれない顔

なんともつれないお顔です。
しつこいリプリーは、
いろんな方向から攻めたりしてみますが
無表情

どう見ても、迷惑そうにしている大吉クンです
おしりのほうにも挑んでみましたが
浮かない顔

ダメでした。
ダイキチ君の表情はさえません
浮かない顔

どーした? Mr.ダイキチ~
ひどく、つまらなそうです。
フテ寝

とうとうフテ寝してしまいました

リプリーは、そんな大吉クンに、さっさとさよなら~
全速力

全速力〈飼い主の)で走りだしました
今日、走るのが大好きな以前のリプリーが復活しました
走っている最中

リプリーは、『走ろ~』と私を誘うように、見つめてきます。
そして飼い主と犬は、散歩ひもでつながりながら
顔を見合わせて走ります~~
これぞ、楽しいお散歩~
単に“ひもを持っている係”の人ではないのだ!
と実感する楽しい瞬間です。犬ばんざい~♪

明日は祝日なので、またゆっくり散歩に行こう。
リプリー君!
復活した、立派な散歩ぶりを
明日も見せてくれたまえ~
(今日の散歩*50分)

| リプリー犬♪ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。