スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デカ耳~「目覚めたDNA」


リプリーは、デカ耳です。
20050909115319.jpg

父さんはパピヨンなので、MIX犬ながらも、
“私はパピヨンなんです!”と主張するDNAがいるようです。

去年は、パピヨンちっくに、かなり長い耳毛でしたが、
なぜか春先なって、見る見るうちになくなっていきました。
そして今また、パピヨンのDNAが目覚めて活動を開始し、
ぐんぐん耳毛を伸ばしています。
DSC03135.jpg

そして、リプリーの耳は、よく動きます。
後に90度くらい、耳を動かすことができます。
デカ耳後姿

こういうふうに、もっと耳を後ろに近づけることができます
20050909115337.jpg

デカ耳を、すっかり後にしまいこんだときのリプリーを
正面から見ると、こんな感じです♪
DSC03155.jpg

およ?~これは、パピヨンではありません。
がんばれ、パピヨンのDNAたち

とはいっても、
私としては、母さん(ビション×ヨーキー)のなかにある
ヨーキーのDNAにがんばってもらいたい

体はあきらめているので、せめて顔だけでも、
テリアっぽい路線で行ってほしいと思っています。
なので、パピヨン化する耳毛の行く末は、とても気になるところです。
20050909231026.jpg

ちょっと上を向かせると、両耳が立ちます。
やはりデカ耳だ~
そして、花が咲いたようなしっぽ…。
どうみても、テリアとは程遠い体形です。

にもかかわらず、トリマーゆきんこに
シュナウザーカットをしてもらっています。
こうして、いろんな血のMIXに、飼い主の思惑がミックスし、
『リプリー犬』となりました。
(今日の散歩*夜だけ30分)
スポンサーサイト

| リプリー犬♪ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。