スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルルもおすわり


今日も、春日神社でおいでの練習をしました。
リプリーの訓練は、なかなか順調~

加えて、家の中では、大好物のチューイングスティックを挿す、
「コング」を持ってくる練習をしていますが、
どうやらリプリーは、“コング”というものの名前を
理解しかけたみたいです

最初は、『コングを持ってきて!』という指示に対して、
ころがってる自分のおもちゃを手当たり次第に持ってきていましたが、
最終的に、コングを持ってくることができました~

今日のところは、まだあいまいな理解のようですが
明日、あさってには、『コングを持ってきて』という指示を理解し
すぐにコングを持ってくると思います
写真がなくて残念…。

今日は、ルルを登場させることにします。

“おすわり”をしているルルです。
ルルは、お行儀のよいうさぎです。
"おすわり”も“伏せ”も、特別訓練していないのに
とても上手です。
おすわり

何かもらえるのかなと思うと、少し前進してきます。
おすわり2

ごはんがほしい時は
とびだす

こんな顔で、どんと顔を出します〈実物大)
地味ながらも、ルルは、なかなかかわいいやつです
(今日の散歩*朝だけ45分)
スポンサーサイト

かわいくない犬


今日は快晴~
気持ちいい天気なので、昨日の散歩0時間を挽回すべく、
大々的に散歩をすることにしました
散歩の目的地は「本多の森」…
本多の森は、空気がよく、緑の景色もきれいで、
とっても気持ちがいいので、お天気がいいと、
ちょっと足を伸ばして行きたくなる場所です。

広坂を上って、いざ、本多の森へ~
広坂の坂も、いい雰囲気~
上ると、結構キツイ坂道です。
広坂

犬も坂道はキツイのかな…などと思いながら、
しんどくなったので立ち止まると、
リプリーも、素直にしたがって立ち止まっていました。
ふむふむ、4本足でも坂はキツイのか…
広坂②

見ての通りの“足の短さ”なので、
いろいろと大変なのだろうが、
がんばってくれたまえ、リプリー。

本多の森に到着
芝生には先客がいたので(ちえっ。)赤レンガのほうへ~
本多の森

せっかくの快晴なのに
リプリーが非協力的で、ロクな写真も撮れず
本多の森

全然カメラの方を見ないし
本多の森

妙な座り方をして、気持ち悪い形だし…
本多の森

せっかく“鹿革マフラー”をつけてきたのに
こんなにビンボーくさく…
本多の森

挙句の果てには、こんなブサ顔
本多の森・ブサイク

あ~あ~~~

気を取り直し、
用水ぞいの道を歩いて、いいショットを狙ってみたものの
こっちも向かず~
見ない犬

全くやる気なし~
やる気なし

せっかくの鹿革マフラーも台無しで~
うなだれる。

かわいくない
これでは、原始人のペットだー
(今日の散歩*2時間)

耳いろいろ


今日は、散歩をサボりました。
先週末の土日の分を取り返すべく、かなりがんばって
昨日、大々的に散歩しすぎて疲れたせいです

リプリーは、右が立ち耳、左が垂れ耳な犬です。
ノーマル

通常は、こんな具合に
右が立って、左が垂れています。

おまけにリプリーは、耳を自在に動かすことができるので
いろんな表情が見られる、楽しいワンコです。

現在の耳の全容はこんな感じ。両耳立たせてみました。
立ち耳アップ②

一ヶ月前は、耳毛がもう少し短く、こんな感じでした。
立ち耳アップ


一ヶ月で、さらに耳毛が伸び、写真で見ると一目瞭然
確実に、耳の巨大化は進んでいます。

耳の様子が違うと、表情もかなり違って見えます。
たとえば、垂れ耳っぽくなるとこんな感じ
ケーキタンク①

おまけに、昨日買ったばかりのラブリーな服を着せたので、
おとなしくて“優しい女子ワンコ”に見えます

耳が後ろへ行って見えなくなることもあります。
耳なしふせ


時には、あたりをうかがって、聞き耳を立てたり
DSC03160.jpg

時にはこんな風に、ガンガンに耳を立たせて
デカ耳

“ガンとばし”をする時もあります

とは言っても、
リプリーが、すごんでみせたり、
ガンを飛ばすことなどめったになく、
食べ物をもらうことと、かまってもらうことを考えて
ゆる~く暮らしています
耳ノーマルポジション

(今日の散歩*0時間)

日本の犬 VS チャラ犬


毎日、おじいさんと散歩しているシロです。

シロは、家の前につながれてる時は、道行く人や犬に
ワンワンワン
立派な番犬です。
シロ

それが、お散歩中に出会うと、
ワンも、クンクンもなく、
どこかよそよそしく、「やれやれ…」とでも言いたげにみえます。
シロに会う

シロの目には、全く覇気がなく
どう見ても、この状況を迷惑がっているように見えます
シロ避ける

リプリーは、誰にでも愛想を振りまき、洋服なんかも着こなす
今どきの「チャラ犬」なので、
日本古来の犬!的な、しろにとっては、
誰にでも愛想を振りまき、しっぽを振るような
チャラチャラした ちっちゃい犬の相手など
『何でしんなんのだ!』と思っているのかもしれません。

シロの飼い主のおじいさんは、
なかなか愛想がよくにこやかなのに、
シロときたら、超日本の犬!
お堅い犬です。

秋の花の前で、パチリ
花とリプリー

今日はお散歩ルートを変えてみました。
広い公園で、『リプリーおいで~
おいで~

わお!リプリー!本気で走って、
前足が地面についてない~
いつもより走るスピードが速い~
おいで~

おいで~の一言で
すごい勢いで、走ってくる犬のかわいさに、
飼い主感動~しながら
いい気になって、おいで~を連発してました。

そのうちリプリーは、走ることを満喫しだし、
ついには、私のところに戻らず
「おいで~」をカチ無視し
自分勝手に、私の周りをぐるぐる走り出してしまいました。

こらー
勝手に走ってダメ!
まあ、無理もないか…。
私だって、5mmくらいのちっちゃいお菓子のかけらのごほうびより
自由に走り回れることを選ぶもんね。

そんなこんなで、
『おいで~』の練習は
ふりだしに戻りました
(今日の散歩*午前中1時間25分)


絶大な力を持つもの。


リプリーは、大好物を前に
“待って!”を続行しています

大好物とは、犬用おやつ「ナチュラルバランス*チューイングスティック」で、
リプリーにとっては、かなりおいしいもののようです
20050927001909.jpg


今日は、”待って”をさせたまま、写真を撮っていたので、
“まだですか~?”
と、半泣きで訴えつつも
ひたすら、待つリプリー
合格~飼い主満足

チューイングスティックの力は絶大で、
このおかげで、「限りない忠誠を誓う」リッパな犬となり
毎晩、大ワザをキメまくります

離れたところでの 待って→おいで”
手のわっかに飛び込む “トンネルジャンプ”
二回連続跳びの “ジャンプ・ジャンプ”
チューイングボーンを突き刺すコングを “持ってきて”など

そして、憧れの100%のアイコンタクト。
飼い主大大満足~

ようやく、もらってリプリーも大満足
20050927012140.jpg

一生懸命噛んでます。
20050927013248.jpg

ひたすら、噛んで
20050927013437.jpg

時々疲れることも。

復活して、また噛む
20050927015022.jpg

噛み続けて…

おいしい
おいしい。

大満足~~

すべてを噛み終えたリプリーは
限りない忠誠を誓うリッパな犬から
そこそこいうことをきくワンコにもどります。
(今日の散歩*夜だけ40分)

38時間おのおので。


今日は、秋分の日
ようやく涼しくなり、さわやかな朝~
さあゆっくり朝の散歩へ~レッツゴー!と思ったら、
雨です
あーあ。
今朝は、出鼻をくじかれました。

で、夕方。
散歩の途中にちょっと仕事場によって、用事を済ませ
伏見川あたりを散歩してるうちに、
6時をすぎると、もううす暗くなってきました。

力いっぱい“おやつ”をちらつかせながら
「おいで~」を2本。
すっかり日も暮れてきました。
それにしても、おやつの威力は絶大だな
今日の訓練終了~
さあ帰ろう~

明日とあさっては、仕事で静岡なので
リプリーとルッコとは38時間ばかり、はなればなれの暮らしです。

リプリー、そしてルッコくん!ごはんは母さんにもらって
帰るまでの38時間、おのおの楽しく遊びながら
待っていてくれたまえ
ころがる①

ころがる②

ころがる③

ルッコくんも、いつも通りにくつろいでいてくれたまえ
ふせ

〈今日の散歩*夕方だけ1時間20分)

立派な犬への道 Ⅱ


今朝も春日神社へ~
お散歩と訓練をかねて行きました。

途中、大吉クンのワンワン~ワン
ほえる声が聞こえてたので、
大吉クン家によって、朝のあいさつ~

いつものように
モーニン♪ダイキチ
モーニン!ダイキチ

ダイキチとのあいさつも済ませ、春日神社へ~レッツゴー

実は、“おいで~”の報酬としてのおやつを忘れたことに気づき、
ヤバイかも…と危惧しておりました。

リプリーは、案外賢く、物覚えは早い代わりに
悪知恵も働かせて、自分勝手に、
私の指示を聞き流したり、聞こえないふりをしたり、
“今、それどころじゃないんで~!”
というような忙しぶった態度をとります

犬のしつけの本によると、
ごほうびは、おやつばかりではなく、
いっぱいほめられることや、遊んでもらうこと!と書いてあったので、本に書かれてる通り、
ほめて、なでまくってあげてました。

おいで~リプリー
おいで~

おお、走ってくる~いいかんじ飼い主満足~
今日は、フリスビーも持って行ってたので、
楽しくキャッチしたり、遠くに投げたフリスビーを“持ってきて”
という指示にも楽しそうに従っていました。

が、しかし・・・
リプリーは、いつまでも“おやつ”の報酬がないとなると
思ったとおり、私の指示を断固カチ無視
カチ無視

明日も訓練を続けます
〈今日の散歩*1時間)

立派な犬への道


ここの水は、とてもおいしい!

ここというのは、春日神社の境内で、
この龍の口から、水が止まることはありません。
春日の水

春日神社は、こじんまりした手入れが行き届いた神社で、
木々に囲まれ、なかなかいい風情です。
おまけにおいしい水も飲めるし~
お水を好きなだけ持ち帰ることもできます~。

境内は、こんな木漏れ日なんかもあったりして、
なかなかさわやかです。
20050921224025.jpg

この境内で、リプリーに、外での“待って→おいで”を完璧にマスターさせるべく、日々訓練に励んでいます。
おいで中

このとおり、なかなか順調にマスター中で
飼い主満足~
おいで中

このごろは、「おいで~」といったら、ちゃんとひざのところにまで、
一直線に、走ってくるようになりました
ただし、この境内の中で、なおかつ周りに誰もいない時にしか
やっていないけど。
リプリーは、超~好奇心旺盛な犬なので、
見張り

こんなふうにあたりの様子を伺ったりしています。
こんな風に、すぐによそ見をして、
私の指示など、『カチ無視』するので、
完璧に呼び戻しがきく「立派な犬」への道は、
かなり険しいものと思われます。

5mm角に細かく切り刻んだおやつで釣りながら〈効果満点)、
これからも訓練を続け、立派な犬をめざします。
(今日の散歩*訓練を入れて1時間)

zzz


眠い…。
20050921091123.jpg

明日にしよう…zzz
(今日の散歩*夜だけ30分)

ぶっちぎり画像


リプリーは、毛が長くなるワンコで、
ほっておいたら、あっという間に、もさもさになるので、
シュナウザー風カットをしてもらっています。
060718-214924.jpg

カメラ目線がキマると、こんなにかわいい~
カットもバッチリ~!耳の飾り毛がない時期なので
とてもすっきりいい感じです。

ちなみに耳は、いっさい手を加えていないので、
耳の穴入り口から生えてるこの長~い耳毛は
“リプリー犬”独特のものです。
DSC03536.jpg

口を開けてる時も、とってもキュート~
なかなかかわいいじゃんと、飼い主満足~♪

がしかし、イケてないときのリプリーときたら、もう…
DSC02894.jpg

どうぞ、この「ぶっちぎり画像」をクリックしてください。

ひどすぎる…
同じ犬とは思えないこのブサイクさ
ダントツ一位!ぶっちぎっております。
リプリー,歯並びも悪いぞ…。
(今日の散歩*UNICで楽しく遊んだ時間を含めて♪2時間50分)

ミックスの日


17日土曜日・夕方の散歩……
ミックス犬のあゆ(♀)ちゃんに会いました。
20050918023638.jpg

どんな犬種のミックスかは、ナゾだそうですが
推察するに、毛の感じや足の感じから”ポメラニアン”ベースでは
と思われます。からだも小さめだし、目がパッチリ!
どこかでチワワも入っているのかもしれません。
アップになると、またまたキュート~
とてもかわいいわんこです
DSC03556.jpg

こんなにかわいい顔で寄ってきてくれるあゆちゃんなのに
リプリーのことは、あまり好きじゃないみたいです。
いつも、あいさつもそこそこに、さっさと離れて行きます。

今日は、しつこく写真を撮るリプリーの飼い主と、
しつこく付きまとうリプリーに、
しまいには、こんな顔で応じていました
20050918023552.jpg

威嚇されて、
リプリーひるんでいます。
(昨日の散歩*夕方だけ55分)
〈今日の散歩*朝だけ30分)

ブロマイド


ようやく復活~

復活記念の特別ゲスト~は
2丁目に住む“大吉クン”です。
ちょっとニヒルで、昭和の香りを漂わせる男(犬)です。
DSC03474.jpg

今朝、大吉クンのブロマイドを撮影に成功しました
この目線、ただよう色気~
やはり大吉くんは、昭和の香りを持つ男です。

このように、ニヒルにキメてる大吉クンですが
おなかは、白くて、子供みたい~♪とってもかわいい!のだ
大吉おなか

この後足~大吉クン好きです。
(木曜日の散歩*朝だけ45分)

そして、16日金曜日。
朝の散歩で、近所のミニチュアダックスの
りゅうたクン(♂)に会いました。
飼い主さんがいうには、とてもこわがりらしく、
人にも犬にも警戒して、ワンワンワン
家族以外には、心を許していないそうです。
龍太くん

なんとも厳しい顔つきです。
ワンコが心を許していないと、こういう憮然とした表情で写るんだと
いうことを、今回勉強しました。
でもこれは、証明写真に使えそうです。

今日のリプリーは、神社の境内で、
めずらしくもたそがれた時の1ショット
20050917201322.jpg

このところ、神社の境内で、”おいで”の練習をしているので
疲れたのか、帰りは『てこでも動きません!』とふんばっていました。
DSC03550.jpg

目下の課題の、”外でのおいで”は、
いい感じでマスター中といったところです。
(昨日の散歩*朝だけ50分)

つーまらん。


サーバーの調子が悪く、写真のアップロードができないので
FC2が復活するまで、更新できません。
あーあ、つーまらん。私はやる気マンマンなんにね…ぶつぶつ。
おお~文字のアップも無理みたいけど、昨日も20回くらいアップし続けたら、なんとか載ったので、50回くらいはチャレンジしようと思います。

LOVE×LOVE


昨日の朝リプリーは、日陰のところで
歩くことを拒否して座り込み、
散歩をサボろうとしました
相変わらず、8時半をすぎると、日差しが強くて
確かにちょっと暑かった…。

だからといって、まったくもう~
リプリーがそういう気なら
今日の散歩は、ただ近所をぐるぐるまわるだけにするからね

3丁目公園で、ルークに会いました

ルーク

ルークは、1歳7ヶ月のトイプードル(♂)です。
飼い主さんがいうには、
トイのはずなのに、大きく育ち現在体重は4kg~
だそうです。

リプリーは「あいさつ好き」です。
まずは、あいさつの基本
このパターンから~
20050914234144.jpg

犬なので、こんなとこへのあいさつも、ごくごく当たり前です。
20050914235304.jpg

こんなとこもあったりまえ…
20050914235241.jpg

ルークとリプリーは、かなり気が合うようで
ワンとも、うぅ~とも、一言も声を発することなく
いつまでもくっついたり離れたりして遊んでいます。
犬がなかよく、くっついているのは、とってもかわいい♪

おお~ルーク
なんと!素朴な笑顔♪
はにかんだようなこの笑顔!
プードルなのに、なんだか和風です~
ルークとリプリー

このような風景に、
もう一匹飼いたい・・・と誘惑されます

ルークとリプリーが、一心に見つめる視線の先には、
ビーグルの子犬がいます。
20050914235352.jpg

ビーグルの子犬は、訓練士さんのことを見上げて
ぴったりついて歩いています。
なんとおりこうな~近くにいるリプリーとルークに、
目もくれず、ただひたすら、訓練士さんを見上げ続けるビーグルに、
犬の飼い主2人と犬2匹は、目が釘付けになっていました。

でも、私は見た!!
犬がちょっとよそ見をした時、訓練士さんは、すかさず
犬の腰を、ガンと蹴っていました。
ちょっとよそ見しただけで、蹴りが入るのでは
犬もかわいそうに…おりこうになるのも大変だなぁ。

20050914235449.jpg

そんな中、リプリーとルークの距離は
だんだん縮まり…
20050914235641.jpg
ラブラブです
(この日のお散歩*朝だけ40分)

影リプリー


9月になったというのに、
朝、ぐずぐずしているとあっという間に
夏の日差しです

日差しが強いと、影もこんなに濃いので、
“影リプリー”を撮ってみました。
リプリー影付き①

この写真を、目を細めて(薄目)ちょっとはなれて見てみると
なんと!リプリーと黒い犬が、
並んで散歩しているように見えます。
リプリー影付き②

おお!黒いプードルとお散歩してるみたい~
黒のプードルいいなぁ…

これは、ずんぐりむっくり。
リプリー影付き③

どう見ても、黒いプードルじゃない…。
『影リプリー』の顔が“カピパラ”に見えます。

リプリーは、暑いとすぐに座り込んでしまうので、
今日は、濡らして着せると涼しい!
というパイルTシャツを着せてみました。
おかげで途中で座り込むことなく、春日神社に到着~
顔でかい

春日神社でひと休み。
ほどなく、ちびちゃんもやってきて
朝のあいさつ~今日もあえて、ラッキー
ちびとあいさつ②

すぐに遊びが始まって~
今日、ちびちゃんとリプリーが、
同じフレームに2匹でちゃんと収まったのは、
この写真一枚だけでした
(今日の散歩*朝だけ1時間30分)


お散歩~♪


9月10日 朝のお散歩・・・・・・

最初に会ったのは、ミニチュアダックス(♂)のごんちゃんです。
ごんちゃん

ごんちゃんとは、朝の散歩で時々出会います。
とても気が合うようで、
出会った時はうれしそう~

リプリーとごんちゃんは、いつまでも“ちまちま”遊んでいます。
時折ごんちゃんは、リプリーの背中にあごを乗せたりなんかして、
とってもかわいいわんこです。
ごんちゃん

次に会ったのは、なかよしのプードル(♂)ちびちゃんです。
ちょうど、「ちびちゃんの会えないかな~」と思ってたところ
ばったり会えたので、『わお~!』って感じ
ちびちゃん

ちびちゃんは、8ヵ月になった とっても元気な男子ワンコです。
ちびちゃんに会えて、「よろこび~
のリプリーは、耳を後に持って行きまくっています

ちびちゃんもリプリーも、はげしく動き回るので、
なかなかフレームに収まりきらず、写真を撮るのに苦労しましたが、
おやつを見せると、ほら♪このとおり~
すご~く小さく割ったおやつの“かけら”なのに、
この集中力!おやつの力は偉大です
なかよく並ぶ。

ここに、女の子のプードルが増えたら、かわいいだろうな~
そういう話に花が咲き、さあそろそろ帰ろうか~。
またまた、てこでも動きませんという顔で
抵抗するリプリーがいます。
抵抗。

まったくもう~!
もっちろん、主導権は私~
こんな時には、飼い主として威厳を持って対応しているので
問題なーし大丈夫です。
(今日の散歩*朝だけ1時間20分)

デカ耳~「目覚めたDNA」


リプリーは、デカ耳です。
20050909115319.jpg

父さんはパピヨンなので、MIX犬ながらも、
“私はパピヨンなんです!”と主張するDNAがいるようです。

去年は、パピヨンちっくに、かなり長い耳毛でしたが、
なぜか春先なって、見る見るうちになくなっていきました。
そして今また、パピヨンのDNAが目覚めて活動を開始し、
ぐんぐん耳毛を伸ばしています。
DSC03135.jpg

そして、リプリーの耳は、よく動きます。
後に90度くらい、耳を動かすことができます。
デカ耳後姿

こういうふうに、もっと耳を後ろに近づけることができます
20050909115337.jpg

デカ耳を、すっかり後にしまいこんだときのリプリーを
正面から見ると、こんな感じです♪
DSC03155.jpg

およ?~これは、パピヨンではありません。
がんばれ、パピヨンのDNAたち

とはいっても、
私としては、母さん(ビション×ヨーキー)のなかにある
ヨーキーのDNAにがんばってもらいたい

体はあきらめているので、せめて顔だけでも、
テリアっぽい路線で行ってほしいと思っています。
なので、パピヨン化する耳毛の行く末は、とても気になるところです。
20050909231026.jpg

ちょっと上を向かせると、両耳が立ちます。
やはりデカ耳だ~
そして、花が咲いたようなしっぽ…。
どうみても、テリアとは程遠い体形です。

にもかかわらず、トリマーゆきんこに
シュナウザーカットをしてもらっています。
こうして、いろんな血のMIXに、飼い主の思惑がミックスし、
『リプリー犬』となりました。
(今日の散歩*夜だけ30分)

台風とトリミング


とばされる~~ふんばっています。

DSC03122.jpg

さすがに台風!
トリミング前に、ちょこっと用足しに外を歩いたけど、
リプリーの毛が、後に持っていかれまくりで、
パピヨンの面影を残すふさふさのしっぽも、
風に持っていかれて柴犬みたいになってしまいました。

昨日は台風のせいで、急遽レッスンが休講になり、
そのおかげで、シャンプーとトリミングをしてもらうことができました。
ラッキー!

今朝、春日神社にて。
トリミングとシャンプーのおかげで
こんなにきれいで、さらさらです
20050908134804.jpg

ちなみに、シャンプーして一ヶ月もたつと、
白さにもかげりがみられ、毛が小束になって、
ぼさくなり、そして、口の周りの毛がちょっとくさい…
くさボサい犬になります。(捨て犬モード)
20050908131640.jpg

それに比べて、シャンプー後は
輝く白さにふわふわさらさらな毛~。(おお!飼い犬モード)
20050908131620.jpg

自分でシャンプーしても、こんなにきれいにならないので、
やはり、プロの技なんだな。
さすがトリマーゆきんこ Thanks!!
(今日の散歩*のんびりまわって1時間20分)



もしかして?


台風のせいで、今日のレッスンは休講に…。
フェーン現象で、33度の蒸し暑さです。

風もたいしたことないし、
今のうちにひとまわり~と思って出掛けたのに、
今日のお散歩は、たったの3分!!

うしろの家のネコと人にあいさつして、さあ散歩!と思って
角を曲がったら、
どんなにひっぱっても”てこでも動きません!”
と踏ん張っていました。
20050907103919.jpg

私があきらめて、方向転換すると、
スタスタと歩くリプリーがいます。

フェーン現象の暑さがリプリーにとって過酷だったのか!?
もしかして、リプリーは俺サマ??
すでにリプリーに主導権を握られているのでは…?

一抹の不安がよぎります。
(今朝の散歩*3分)

ルル登場~♪


今日は雨でお散歩にも行けず、
家の中で地味にすごしていたリプリーにかわり
もう一人の同居動物“うさぎのルル”を登場させます。

こんにちわ。
20050905220841.jpg

うさぎのルルは、2歳10ヶ月の♀で、体重は1.2kg
ライオン種という種類のうさぎです。

20050905222801.jpg

いろんなことに興味があるのか、
こうして立ち上がったりもします。

20050905235440.jpg

ルルはとても静かで、牧草をもぐもぐたべたり、
こうして、体を伸ばしてくつろいだりして
平和に暮らしています。

ルルは、警戒心が強く、フレンドリーなタイプではありません。
当然、ルルは、リプリーのことを歓迎していないので、
永遠に親友にはなれない関係なんだと思います。
どっちもかわいい同居人(?)なのです。
〈今日の散歩*0時間)

『UNIC』にて。


この前は、ショックでした。

せっかく長編記事を書いたのに、
送信したら、いつもになく反応が遅く、
あれっ?思ってると、そのうち接続できないとか何とかで、
送信されないばかりか、前の画面にも戻れず…
せっかく書いた記事が、一瞬できえてしまいました。
あまりの仕打ちに、ガックリ・・・

昨日はめげて寝てしまいましたが、
今日は気を取り直し、改めて書こうと思います。
パソコンは、信用ならないので、
こまめにコピーをとりながら書くことに決めました!

回想~2日前。
時は、9月2日金曜日の夕方…。

アメリカン度をアップする夢のアイテム“鹿革マフラー”
を購入できるお店、『UNIC』にいきました♪

UNICには、イングリッシュコッカーの“二代目”がいます。
二代目は、とてもおりこうで、アイコンタクトも100%マスターしている立派なわんこです。
DSC02997.jpg

私の手を、唾液で光るくらいペロペロしてくれる
とてもフレンドリーなわんこでもあります。
DSC03031.jpg

二代目が“鹿革マフラー”をつけてお散歩しているときに出会い、
このネイティブでかっこいいアイテムに一目ぼれ~
ぜひ家のリプリーにも!と思い、
二代目のまねをしてオーダーしました♪
DSC03046.jpg

おお~キミたち!なかなかざんすよ!
この味のあるUNICの店内の床が、
二匹の犬たちをさらにアメリカンに見せています。

革のアイテムがほしいときは、ぜひ『UNIC』で相談して見るといいと思います。
わんこのカラーやリードに限らず、こちらの希望も聞いて、
作ってもらえて、センスも抜群~
私は、リプリーのカラーやリードと同じ革で、時計のベルトを作ってもらいました!
仕上がりは、もちろん!!大満足♪
UNICさん、細かく連絡を取ってくれてありがとう~

初めて、鹿革マフラーをつけたときのリプリーは、ちょっと気張ってしまい、アメリカの保安官〈見習い〉のようになりました。
20050904230756.jpg

二代目は、こんなにアメリカンなアテムをつけているにもかかわらず、ヨーロピアンな雰囲気を漂わせ、ゆったり横たわる姿は、とても優雅でゴージャスです。

DSC03025.jpg

その表情は、まるで三輪明彦!
人生哲学をも感じさせるその表情~とても魅力的です。

さあ~魅力的な二代目のいる『unic』へ Let's go!!

(金曜日の散歩 朝+夕方トータル2時間50分)

アメリカン度をアップする方法。


今日は、お散歩なしでした。

朝は、リプリーも一緒になって二度寝していたくせに、あとになって
お散歩にいけるものと期待していたようです。
リプリーの目が、そのように訴えていました。
よし、明日は今日の穴埋めに、
ちょっと早起きして散歩に行こう♪

先週の土曜日の夕方は、ちょっと涼しかったので、
久しぶりに、UNICで、ネイティブアメリカンちっくに
かわいく作ってもらった,鹿革マフラーをつけて
散歩しました。
20050901225326.jpg

こうして写真でみると、革もだんだんなじんできていて、いい味が出てきてる~♪  
いいね!鹿革マフラー♪
これをつけるだけで、アメリカン度が一気にアップします。

木のベンチも、ネイティブなムードを盛り上げてくれているように見えますが、ここは、ネイティブとかアメリカンとかとは、まったく無縁の大通り横の小さな公園です。

リプリーが、ちゃんと着けこなしてるごほうびに
もうひとつ鹿革マフラーを作ってあげよう♪

次は、黒にしたいと思うけど、やっぱり黒は重いかな…。
リプリーは短足だしね…どうかなぁ・・・ぶつぶつ。
またUNICでリプリーに似合う鹿革マフラーを
相談しよう~♪楽しいね!
(今日の散歩*0分)

犬のあいさつ♪


モーニン♪ダイキチ!

20050901003224.jpg

リプリーは、あいさつが大好きです。

だから、”あいさつなし”で通り過ぎるわんこには、
“ちょっと、あいさつは~~~!!?”と、男みたいな声で、
ほえて主張します。
「犬を制することができない飼い主と粗野な犬」
にみえるから、やめてほしいと思っています…。

リプリーは、決して粗野などではなく
フレンドリーな犬です♪

ねことあいさつ

だから、ひも付きのねこにも、率先してあいさつします。

大吉くんとは、なかよしなので、
時にはこんな顔で、大吉くんのことを心配したりもします。

お話中

ねえ、ダイキチ?なにかあったの??。
うん、ちょっといろいろあってね…。


今日は、キュートな大吉くんの表情を撮ることに成功しました。

大吉くん

もう高倉健とはいいません。
3日前にただよっていた、昭和の香りもしません。

ちなみにこれは、
大吉くんが、私の太ももにがっしりとしがみついて、
マウンティングして、
飼い主さんに怒られて、ひるんだときの表情です。
私には、かわいく見えるんだけど、
飼い主さんは、これはちょっとおびえた顔だといいます。
(今日の散歩*朝だけ50分)

| リプリー犬♪ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。