スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ルッコのこと


たまには“うさぎのルル”のことなど・・・
うさぎのルルは、散歩を楽しんだり、人にかまってもらうことを喜びとしない、
とてもインドアなペットです

うさぎのルルが家に来て、3年と26日~
1.2kgの、可愛いうさぎです。
家から顔出す

ルッコ~と親しみを込めて呼びかけると、こうして顔を出します。
でも、100%心を許してくれてはいません。たぶん…。
ルッコアップ顔

というのも、
飼い主として、ルッコとよりいっそうフレンドリーな関係になり、
かわいがろう~と、抱っこを試みるものの、
ルッコは、“とって食うつもりなんぢゃないのか~
とばかりに抵抗し、とっとと逃げていきます
ルル

放っておいたら、ルッコのほうから寄ってきて
ひざの上に乗ってきたり、ペロペロしてきたり、つついてきたり。
飼い主のそばでくつろいでいるのに~まったく
ちょっとは、リプリーを見習ってほしいね~
斜め下から

うさぎのルッコは、つかず離れずの距離感が、好きようです
スポンサーサイト

ルルのこと


月曜日も火曜日も、仕事人間と化し
散歩0分、写真0枚と言う成果です。
ごめんよリプリー

今日は、もう一ぴきの住人
『うさぎのルル』のことを書くことにします
子うさぎのころのルルです。
ルッコのアップ

ルルは、三歳目前の
1200グラムの小さめのうさぎです。
おすまし

リプリーの昼寝用寝床の上で、撮ってみました
犬&うさぎの双方には“なわばり意識”などはないようです。

ルルと暮らして、今日で2年と10ヶ月と2日~
ルルをつかまえる

こんな風に、つかまえたまま写真を撮ったり
抱っこできるようになりました

というのも、
うさぎは発生以来“獲物”にされる宿命の動物として
自然界に存在してきたので、うさぎのDNAの中には
『つかまえられる=食べられる』が
強くインプットされていていて
自由を奪われると必死に抵抗し、激しくいやがります。
という理由から、だっこなんて迷惑千万~のようです。

ルッコも、つかず離れずの距離が好きなようですが
ずいぶん仲良くなってきたので
ルルのおなか

こんなふうに、ルルを裏返して
写真なども撮れるようになりました
上から見たうさぎはこうです。
頭頂部アップ

耳が短いうさぎなので、やや“うさぎらしさ"に欠けております。

うさぎは、いつも毛づくろいをして、自分をきれいに保ち
体からは、けもののにおいなど全くしない、
とってもきれいな動物です
毛づくろい中

うさぎの名誉のために言うと、
うさぎに臭いイメージがあるとしたら、
うさぎの糞尿をほったらかしておく劣悪な飼育環境のせいです。
それは飼い主の掃除嫌い
飼い主のずぼらさに深いつながりがあります

ルッコも、このように、毛づくろいをかかしません
ふわふわのもこもこ~なかなかの手触りです
ルルの暮らし

ルッコは、“ごはんちょうだい”といいたげなこんな顔で
のんびり暮らしています
かわいいやっちゃ
〈月曜日の散歩*10分)
〈火曜日の散歩*0分

ルルもおすわり


今日も、春日神社でおいでの練習をしました。
リプリーの訓練は、なかなか順調~

加えて、家の中では、大好物のチューイングスティックを挿す、
「コング」を持ってくる練習をしていますが、
どうやらリプリーは、“コング”というものの名前を
理解しかけたみたいです

最初は、『コングを持ってきて!』という指示に対して、
ころがってる自分のおもちゃを手当たり次第に持ってきていましたが、
最終的に、コングを持ってくることができました~

今日のところは、まだあいまいな理解のようですが
明日、あさってには、『コングを持ってきて』という指示を理解し
すぐにコングを持ってくると思います
写真がなくて残念…。

今日は、ルルを登場させることにします。

“おすわり”をしているルルです。
ルルは、お行儀のよいうさぎです。
"おすわり”も“伏せ”も、特別訓練していないのに
とても上手です。
おすわり

何かもらえるのかなと思うと、少し前進してきます。
おすわり2

ごはんがほしい時は
とびだす

こんな顔で、どんと顔を出します〈実物大)
地味ながらも、ルルは、なかなかかわいいやつです
(今日の散歩*朝だけ45分)

ルル登場~♪


今日は雨でお散歩にも行けず、
家の中で地味にすごしていたリプリーにかわり
もう一人の同居動物“うさぎのルル”を登場させます。

こんにちわ。
20050905220841.jpg

うさぎのルルは、2歳10ヶ月の♀で、体重は1.2kg
ライオン種という種類のうさぎです。

20050905222801.jpg

いろんなことに興味があるのか、
こうして立ち上がったりもします。

20050905235440.jpg

ルルはとても静かで、牧草をもぐもぐたべたり、
こうして、体を伸ばしてくつろいだりして
平和に暮らしています。

ルルは、警戒心が強く、フレンドリーなタイプではありません。
当然、ルルは、リプリーのことを歓迎していないので、
永遠に親友にはなれない関係なんだと思います。
どっちもかわいい同居人(?)なのです。
〈今日の散歩*0時間)

| リプリー犬♪ホーム |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。