スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールデンドゥードル!


11月26日(木)  快晴~

青空といちょう

空は真っ青~朝から、まぶしいほどの陽ざしです

まぶしい日

午前中は、イチョウの神社まで散歩に行き、

やってくる

イチョウの上でひとしきり遊んできました~

イチョウの上で

歩道沿いの花壇のにおいを、念入りに嗅いでいます~

かぎ中。

ピンクの小さい球状の花は、ヒメツルソバ。

まんまるで、小さくて、ピンク~ かわいさの3拍子がそろっています。

かぎ中

この花は、家にも咲いていますが、コンクリートのちょっとしたすき間にでも、
根を下ろし、どんどん勢力を広げて咲きまくる強い花です~

ヒメツルソバとリプリー

ここの花壇では、ツルヒメソバがのびのびと勢力を伸ばして広がり、
たくさんの花が、元気に咲いていました~


家に近づいてきたころ、すごいワンコに出会いました。 

      ゴールデンドゥードルの桃太郎クン(10ヶ月)です

ゴールデンドゥードルの桃太郎くん

モフモフのモコモコのふわふわで、おおきいけどめちゃ子犬なかんじ~

                 かわいい~♪

そのたまらないかわいさに、テンションが急上昇のぶっちぎり~

桃太郎クンとリプリー

最初はビビったリプリーも、桃太郎クンのニコニコモードのおかげで、
すぐに慣れて、静かに犬あいさつを交わしていました~

あいさつ

とっても人なつっこくて、ワンコも大好き~遊ぶの大好き~な桃太郎くん♪

自分よりも小さい犬には、こうして伏せをして、あいさつをしてくれるそうで、
その優しさと賢さに、カンゲキです~

桃太郎クンのしっぽが立っているのは、うれしいからなんかな~

あいさつ~

そうであってくれると、これまたうれしくて、テンションが上がってしまいます~

このモコモコは、いったいどこの部位??と思ってしまうほど~

桃太郎クン

ふわふわのモコモコで、桃太郎クン、超キュート

モコモコなの足の裏の肉球も、 どこもかしこもモコモコで、めちゃカワイイ~♪

肉球

テディベアみたいです~

桃太郎クンは、大きくても、まだ10ヶ月の子犬ちゃん♪ 

                    あまえんぼうです

ゴキゲン

飼い主さんに、こねこねしてかわいがってもらって、             

                    うきゃうきゃ~

ごきげん

天真爛漫な、ウルトラスマイルを見せてくれた桃太郎クンでありました♪ 

上からショット

初めて出会った ゴールデンレトリバーとスタンダードプードルのハーフ

ゴールデンドゥードルの桃太郎クンのかわいさにやられました~  

また会えるといいなぁ


スポンサーサイト

LAST UNIC


先週の10月22日(木) のこと。

この日は、UNICのおいしいおいしいアップルパイを
ホール買いすべく、一週間前から予約してありました~

お天気にも恵まれ、リプリーとUNICへ~GO

いつものように、散歩しながら金沢駅へ

ひとっぱしり

途中、リプリーは、絶対に、芝生に寄るのだ~とばかりに、
断固ふんばりました。 
飼い主は、そのリプリーの希望を聞いて、

犀川

緑地に降りて、ひとっ走り~
リプリーは、希望が叶い、楽しげです♪

犀川から金沢駅へ向かうには、市民芸術村の赤レンガの建物の横を通り

芸術村と高架の間の道

高架下沿いの道を歩きます~

高架下の道

高架下沿いの道は、金沢駅まで続き、
車の通行料も極端に少ない完全な裏道~

オマケに、日蔭も多くて散歩にはもってこいです~

金木犀が満開で、いいかおり~ 

金木犀

などと、車も少ないおかげで、のんびりと、咲いている花にも目をやりながら
金沢駅まで、のほほん気分で歩くことができます。 

そうこうしているうちに、金沢駅・西口に到着~♪

金沢駅西口。

UNICへ行くために、リプリーとは、徒歩や自転車で、
何度も金沢駅に来てるなぁ・・・それも今日がラストかと思うと
ちょっとしみじみし、寂しい気分になってきました。

そういう気分で見上げた景色は、駅の建物とその間から見える
細い青空とが、妙にマッチしてて、幾何学的な美しさがありました。

“リプリーと散歩している時ならでは~”に見える景色
というものがあると、つくづく感じます。

金沢駅西口

今日が、Last UNIC・・・。  あーとても残念です

内灘への電車に乗るために、西口から東口へ~

東口

金沢駅の東口 “もてなしドーム” 越しに見る青空も
幾何学模様と青が妙にマッチしていて、これもまたよし な景色です。

電車に乗る前に、飼い主の斜めがけしたカバンに入り、電車の中でも、
カバンの中にちんまりとおさまって、寝ていました~  

電車

犀川で走り、金沢駅まで歩いてきた適度な疲れにくわえ、

“袋の中” というまったり感で、眠くなってしまうのでしょう。

車窓から河口の景色

UNICがなくなれば、電車に乗って、内灘に来ることもないだろうと思い

電車の中から見る河口の景色を、記念として写真に納めてきました。

終点の内灘駅に着いて、袋の中をのぞくと

電車に乗る

リプリーは、着いた気配でも察知していたのか、バッチリ目が合いました~

降りることがわかったんかな?

内灘駅から、徒歩5分ほどで、UNICに到着~♪

open

いろんなわんこたちのにおいをかぎながら、お店の中へ

お店へ

さっそく、二代目とこあさが迎えてくれて

くんくんくん~と平和に犬あいさつ~

犬あいさつ

こあさは、かがれるにまかせてくれております~  Thanks!koasa

こあさの立ち姿が、たまらなくかわいい  

こあさと

特に、前足のたたずまいが、たまりません~

イタグレのdicoくんは、“Ⅴ字バランス” 状態で抱っこされるのが、
お好みのようです。

dico

おお!このすばらしい足の筋肉~♪
イタグレ・dicoくんは、スペシャルスレンダーボディでありました~  

久しぶりに、ラヴちゃんにも会えました~

ラヴちゃん

                超かわいい~

リプリーが、ラヴちゃんにくんくん~♪ と犬あいさつをしにいくと、
いつも、こうしてラヴちゃんを、イスの下に追い込んでしまいます

             カメラ目線をくれたこあさ~    

こあさ。

こあさは、まろ眉~   めちゃかわデス

まろ眉で、かわいいお顔のこあさも、光の具合によっては、クールフェイスに~

こあさ

感覚を研ぎ澄まし、遠くを見る・・・   こあさ、イケてます。

              
リプリーは、おとなりのお客さんに抱っこしてもらったり、

リプリー

みんなにちやほやとかわいがってもらえていました~


リプリーと一緒にこれて、楽しくおいしい時間を過ごすことができた “UNIC”

たくさんの犬達や、飼い主さんとの出会いがあり、大好きなお店でありました


    UNICのカンバン犬 イングリッシュコッカースパニエルの

                 二代目(♀)

二代目

二代目に初めて会ったのは、犀川UNICでした~

そのころ、二代目は3歳で、リプリーは、1歳。

今、リプリーは、6歳…。 もう、5年も前のことです。

二代目♪

以前は、犀川のお店の中や、UNICのお庭を、
ふたりしてぐるぐる走り回ったりして、すごく楽しそうにキャピついていましたが、
2年ほど前からは、会っても、くんくんくん~やあ!という犬あいさつだけ。

前のように、一緒に走り回って遊ぶ~ということがなくなりました~

リプリー♪

リプリーも、落ち着いた“オトナ犬”になったんだなぁ~としみじみ。

ふたりしてキャピつくことは、すっかりなくなってしまっているけど、
    

        リプリーと二代目は、長い友だちです~

二代目とリプリー
       
       ありがとう二代目   ありがとうUNIC
      
         今度会った時には、また以前のように、
  ふたりで大いに キャピついてたりしてみてほしいと思います~

二代目ぐるみ

          二代目もおつかれさまでした~

    楽しいUNICのカンバン犬としての立派な働きぶりにも、

            熱い拍手をおくります

ハッピーとリプリー


12月27日(木)  今日は、一日中、完璧な晴天~

先週から、ちょこちょこ進めている年末の大掃除は、今日の好天のおかげで、窓拭きが完了し
大々的な物の整理も、グンと進みました~
やはり、天気がいいと、やる気が増すというもんです。

12月24日、最近オープンしたという、ドッグカフェに行ってきました~

看板犬は、ボーダーコリーのハッピーちゃん(8ヶ月)です。
まだ、8ヶ月だというのに、とても分別があり、相手の反応を見ながら
ゆっくり近づいてきてくれるという、優しいワンコでした。
あいさつ

大きいワンコが、得意ではないリプリーも、やんわりと、様子を見ながら近寄ってきてくれた
ハッピーちゃんの優しさにやられたのか、目をキラキラさせて見つめているようです
見つめる

ひそひそ話でも始まるように見えますが~
ひそひそ

そういうわけではなく、リプリーの好きな犬あいさつ・・・
“耳のにおいをかぐ” という行動に、出ていると思われます。

ハッピーちゃんは、“あそぼう!あそぼう!”ポーズで、リプリーに、しきりにアピールしていました。
遊ぼう

イマイチ、ハッピーちゃんの大きさに、警戒心が取れないリプリーでしたが、
あそぼう~ と誘われて、まんざらでもなかったようです~
振り向くリプリー


ハッピーは、なかなか警戒心の取れないリプリーを見て、このように、地面にペッたりと顔までつけて、
ハッピーとリプリー

『リプリーを攻撃する気持ちなど、微塵もありませんよ~ 』と、伝えてくれているようでした。
優しいワンコです~

8ヶ月では、まだ子犬が抜けきらない時期だろうに、ハッピーは、すごく落ち着いていて、
犬あいさつ~犬との遊び方までを、すでに習得しているようです。

ハッピー・8ヶ月

フレンドリーで、おりこうで、8ヶ月らしい無邪気な瞳が、とってもかわいい  
ハッピー・8ヶ月  相手を尊重する行動がとれる犬です。(見習わんなん・・・。)
また会いたい~

UNICで~犬のアルバム


続いて、UNICのお店の中で。
飼い主さんの足元で、優雅に伏せるボルゾイのルナちゃんです。
伏せるルナちゃん

ルナちゃん、キミは美しい・・・
リプリーは、ルナちゃんの大きさに気がつき、またも度肝を抜かれ、固まっていました。
固まる

しばらくして、ケアンテリアの夫婦(ぴーちゃん&ぽーちゃん)もやってきて~
再び、みんなでお庭へ~ 楽しい犬たちの集いです。

ペロンとしたルナちゃん、かわいい~
ルナちゃん!

ルナちゃんと二代目。
こうして並ぶと、二代目が、とっても小さく見えます~
ルナちゃんと二代目

ルナちゃんとぴーちゃんポーちゃん夫妻の夫ワンコ
ルナちゃんの大きさに、度肝を抜かれることもなく、興味津々~
とても友好的なワンコたちです
ルナちゃんとケアンちゃん(夫)

妻ワンコの方はといえば、洗って干してあった、リプリーのトラのおもちゃをほしがっているようです。
おもちゃ狙い

花と夫ワンコ。 かわいい~

花と夫

リプリーともあいさつ。 
ご対面

なかよくつるんでいます~
つるむ

妻はといえば、
おもちゃを獲得し、誰が近づこうと、気にする様子もなく、完全に、自分だけの世界に入って
集中

ひたすら、おもちゃをかみ続ける…
集中

おもちゃの破壊のみに、集中しています。
熱中する妻

結果、おもちゃのトラは、“帰らぬトラ”となりました・・・

おもちゃを噛み終え、ようやく顔をとることができました~
ケアンちゃん(妻)

ラフな感じが、ものすごくかわいい~

いい天気の午後、こうして犬たちといっしょにすごせる“UNIC" は、
犬たちと犬好きな人たちの天国といえます~♪
お庭で

あー楽しかった~

| リプリー犬♪ホーム | 次ページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。